【デザイン】当サイトのレイアウト変更しました(2018年6月14日)
ふたばログサイトのエロ画像収集サイト出来ました→ふたばエロ画像ちゃん

ジュラシックスレ気軽 - 東方裏@ふたば
☆ お気に入りに登録する
画像レスのみ表示する
>>すべての画像を表示する

1 : 無題 2018/06/14 20:15:02 No.10534301

1528974902230.png[画像通報]

ジュラシックスレ
気軽に絵怪文書雑談質問どうぞ

2 : 無題 2018/06/14 20:15:18 No.10534303

1528974918056.jpg[画像通報]

発端

3 : 無題 2018/06/14 20:15:26 No.10534304

1528974926606.jpg[画像通報]

あおりんごスレとの関係

4 : 無題 2018/06/14 20:15:36 No.10534306

1528974936562.png[画像通報]

誕ジュラ日

5 : 無題 2018/06/14 20:16:12 No.10534308

1528974972392.jpg[画像通報]

今日のお題はラプトルにゃんにゃんよ
ジュラあき達からの報告を楽しみにしているわ

6 : 無題 2018/06/14 20:18:08 No.10534313

1528975088295.png[画像通報]

「これで電気代の節約ができまし 今年の夏はこれで乗り切りましよ」
「さ...寒い...」
「おさらいおしまいね!」

7 : 無題 2018/06/14 20:31:44 No.10534365

ラプにゃんはニャンニャンしたにゃんにゃんジュラシックですにゃんまし

8 : 無題 2018/06/14 21:17:49 No.10534590

ラプにゃん胴体ちょうだい

9 : 無題 2018/06/14 21:31:46 No.10534660

1528979506820.png[画像通報]

昨日の文書に間違いがあったので訂正します
「ユウギケラスとメイラトサウルス」と表記していましたが
正しくは「ユウギケラスとコトロオドン」です
訂正しておいは恥ずかしかっ!生きてはおられんご!

10 : 無題 2018/06/14 21:34:23 No.10534674

1528979663158.jpg[画像通報]

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

11 : 無題 2018/06/14 21:53:09 No.10534775

まめトプにゃんとかにゃんにゃん亜種って結構いるよね
あれはにゃんにゃんっぽいラプトルやまめトプなのか
ラプトルやまめトプっぽいにゃんにゃんなのか
それが問題だ

12 : 無題 2018/06/14 22:18:45 No.10534899

とりあえずジュラにゃんが何か邪悪なことをしたのは間違いないだろう

13 : 無題 2018/06/14 23:24:35 No.10535257

ツキノミヤコ初の試み、ラプトルVS清蘭の戦い
〇〇年××月、月と幻想郷が戦争をしていたとき地上のツキノミヤコで清蘭は領土内に潜む敵と戦っていた。
「ツキノミヤコ内に敵がいる。あの月の若者たちが弾幕の中で戦っている相手よりもおそらくもっと破壊力のある敵が」
園芸コミッショナーの清蘭はこのような警鐘を鳴らし熱心に近所の子供たちを徴兵していった
寺子屋単位で軍隊を組織し一致団結して"ラプトル軍団"を撃破するよう子どもたちに熱心に説いたのだ

清蘭による子供十字軍はツキノミヤコが当時害獣であったラプトルを駆除しようとして考案した7日間のラプトルウィークイベントの一環だ
ツキノミヤコの清蘭は長年ラプトルと戦ってきた
ラプトルはペストなどの疫病特に腺ペストを媒介する原因と見られていたわけではないが
地中に穴を掘るわけではなく適当なトコに棲むこの小動物は(樹上性ラプトルは別ものである)年間およそ3000万幻想ドル相当の作物を食い荒らしてしまうという
これは現在の通貨に換算すると480万ジュラにのぼる

14 : 無題 2018/06/14 23:25:21 No.10535263

1528986321762.jpg[画像通報]

「子どもたちよ、食べ物を守るためにラプトルをどうにかして」
学童たちにラプトルの駆除に協力を呼びかけるポスター、そうは見えない

15 : 無題 2018/06/14 23:26:02 No.10535268

1528986362698.jpg[画像通報]

ツキノミヤコ初の試みラプウィーク
このラプウィークはラプトルの大量駆除を狙うツキノミヤコの初めての試みだった
〇〇年××月の園芸コミッショナー会議で穀物を食い荒らすラプトルの尻尾料理を食べながらアンチラプトル運動が告知された
尻尾肉を食べない人には気前よくトプスープが出され誰も手を付けずに下げられた
ツキノミヤコはこの運動のために緊急戦時基金から4万ジュラを取り分けてあった
ここにはアンチラプトルを周知するための大々的な宣伝費用も含まれていて50万枚のポスターが掲示され貼ったそばからトプスが持ち帰った

ラプウィークの布告ポスター
ラプトルがこっちに向かって歩いてくる

16 : 無題 2018/06/14 23:27:00 No.10535272

ラプトルを追い出せ。大人にできないことを子どもたちに託す

ラプウィークの特徴は大人ができなかったことを子どもたちに託した点だ
清蘭の召集は"ラプトルを追い出せ"というタイトルのパンフレットに示されていて幼い子供たちの愛国心を刺激してラプトルの巣穴のまわりに殺ジュラ剤をまくように仕向けている
パンフレットの冒頭には毒薬入りのdangoが入ったバケツを持った若い女性がやる気満々な子供たちを呼び寄せて仕事をさせようとしているイラストが描かれている
「子どもたち、わたしたちは食べ物を守るためにラプトルを殺さなくてはなりません、でも毒薬は慎重に扱わなくてはいけませんよ」とterakoyaの先生は笑いながら言っている
パンフレットにはストリキニーネ入りの穀物の作り方だけでなく銃撃、溺死、毒ガスなどほかの駆除方法についても掲載されている
それでも生徒の士気があまり上がらない場合は報酬をちらつかせた
生徒が駆除したラプトルの数がもっとも多い小中学校にはそれぞれ50幻想ドル(今日の通貨では800ジュラ)出し、2位、3位の学校には30幻想ドル、20幻想ドルを与えた

17 : 無題 2018/06/14 23:27:45 No.10535277

1528986465381.jpg[画像通報]

未だにその繁殖力で世界中のいたるところに存在するラプトル
ツキノミヤコは、ラプウィークは大成功だったと考えた。ラプトルが一掃された地域では、畑が活力を取り戻したという。
しかし、総合的な勝利はなんとも言えない。あれから1世紀近くたっても、ラプトルははやり繁殖力が強く、やっかいな害獣だと考えられている。
1918年のラプトル戦争での旺盛な軍事力はいまだに完全には消滅していない。
現在でもツキノミヤコ大学のサイトではヘルメットをかぶりライフルを持つトプスのイメージでラプトルによる損害を強調している。
この戦線が完全に鎮静化することはない

18 : 無題 2018/06/15 00:00:36 No.10535431

アメリカのリスのあれかな…

19 : 無題 2018/06/15 00:17:24 No.10535504

ジュラにゃんがラプトルのおミミをちょうちょ結びにする
ジュラにゃんはトプスを粘土をこねるように作り変えてしまう
ジュラにゃんは社会に庇護を受けて狡猾に立ち回る悪党だ
ジュラにゃんは
ジュラにゃんは

すべて人々が描いたものだ
すべてジュラにゃんに求められたものだ
それを実行したまでだ
ジュラにゃんは人に作られたから、ジュラにゃんは人の思うままに姿を取るべく生きる

ジュラにゃんは、ジュラにゃんは
どこで生まれた?

20 : 無題 2018/06/15 00:26:01 No.10535545

昔、ジュラシックと人間は果て無く争った
ジュラシックを狩る人間、身体能力を駆使して人間を食らうジュラシック
生存闘争、生態系の頂点を巡り退く事をどちらも知らなかった

もう、ずっとずっと続いていたが、そのうち、人間は知恵をつけた
武器を作った、罠を作った、作戦を講じるようになった
ジュラシックは、今までよりも人間に負けることが増えていった

それでも、ジュラシックの方がまだまだずっと優れていた
力任せで罠は抜けられたし、傷をつけられてもその治りは人よりずっと早かった

一進一退の攻防を続ける両者にその時が、決定的に変わる時が来た

21 : 無題 2018/06/15 00:33:59 No.10535570

鉄。金属。
人間はそれをどういった手段を経てか使い始めた
今までの倍などという生易しさもない速さで人はものを作れるようになった
今までよりも丈夫で、強い武器が山ほど作られた

ジュラシックの優位は崩れた、人間はネアンデルタール人にやった時と同じく、自分たちと同じ力を得うる存在への限りない敵意という敬意を込め、最大の攻撃を行った

「いてぇプスねぇ…もう長くはねぇプスな」
「所詮、トプらもまた脅かされるものだったってことプスねぇ」

かつて人間にとって最大の脅威だった草という草や作物を食らいつくすトプスの大群は、肉が自分からやってくる食糧確保の機会に変わった

22 : 無題 2018/06/15 00:43:24 No.10535592

それから、ジュラシックは敗れ去った
巣は燃やされた、住処は汚された、帰る場所を徹底的に壊された
みな、すごすごと地の底から行くべき場所へ逃れて行った、地球内部の空洞へ

妖怪や神の類は長い争いのひと段落を、薄笑いを浮かべつつ見守った

人間が地上の覇権を手に入れ、繁栄を謳歌するその裏でジュラシックは静かにその力を蓄え続けていた
そうして気が遠くなるほどに長い時が流れ、22世紀ごろの人間による地底探査により、引き金は引かれた

23 : 無題 2018/06/15 00:51:36 No.10535613

「人類の地底への進行、意図はどうであれトプたちはこれをいい機会と断ずるプスねぇ…」

ジュラシック文明は人類文明に対して宣戦を布告、今一度人間と生態系の頂点を巡る大戦争が勃発するかに思えた

あっさりと決着はついてしまった
回線数時間で首都は陥落、ジュラシックはまたも人間に敗退したのだ

現代人類文明に対し、ジュラシック文明のそれは21世紀前半ほどの技術、大きく劣っていた
抵抗は長く、五十年ほども続いたがそれでも、ジュラシックは勝てなかった

24 : 無題 2018/06/15 01:01:13 No.10535633

そもそも探査が始まる前の時点でジュラシック文明の全ては調査され切っていた、勝てるはずのない戦いだった
後のジュラシックは珍獣のような扱いを受けるもの、辱められるもの、トプす者、奴隷のような扱いを受けるものなどどれもろくでもない
ジュラシックはありとあらゆる非道を受けた

地球上の第二文明保持者たるジュラシックに勝利した人類は、それらより自分たちが勝っていることを誇示すべくある暴挙に出た

「トプ自身、こいつを認める事はできんプスねぇ…」

ジュラシックにゃんにゃんだ
様々なジュラシックの細胞を用いて生み出された名実ともに最高のジュラシック
生まれながらの高い知能、生まれながらの超能力
応用生命技術を駆使して作成された、神をも恐れぬ人の所業
人間はこれをジュラシックたちの管理者として量産した

この時代でも陰ながらに存在した妖怪や神の類は、これを人類文明の崩壊の序説として悟った

25 : 無題 2018/06/15 01:14:11 No.10535658

人間に忠実なジュラにゃんらは、最初こそジュラシックたちを上手く管理した
人間の思うが儘、ジュラシックの暴君としての役割を
本能的に遊び半分でラプトルの耳をリボン結びにするのを愛する、そんな存在をいくらでも生み出せる技術の誇示を

知能の高さが災いした、何が悲しくて己らは圧制者として存在せねばならぬのか
何を思って自分たちは生まれつきの高い能力を持たされたのか

ジュラ=ニャンたちはさりげなく話し合い、ついに行動を起こすに至る

26 : 無題 2018/06/15 01:15:19 No.10535660

「トプはトプ太陽」
「引き抜きまし」
「プスーッ!」

暴走だ、世界各地で一斉に行動を起こし、混乱を広げるとそれに紛れて主要都市に配置される玉兎型黄色竜使用人工発電装置トプ太陽に押し入り、
制御棒を無理やり引き抜いて不全を引き起こさせるとそれらは大爆発を放った

同時多発的にそれが行われ、社会はさらなる混迷を極め、暴徒すらも街にあふれ始める
ジュラにゃんの行動はなおも続く、生き残ったジュラにゃんらはインターネットの通信拠点や電波塔などを間接的な手段や直接的な手段を択ばず的確に破壊し尽くし、人類から情報を奪い取った

その後は何が起こったか、情報を遮断された人間にはもはやそれを知るすべもない

ジュラにゃんはとにかく世界中を焼け野原にした

27 : 無題 2018/06/15 01:28:40 No.10535683 1

世界の環境は劣悪となり、文明も一からやりなおさねばならなくなった
ありとあらゆる情報が失われ、ジュラにゃんの出自も闇へ消えた

殆ど限界近くまでその数を減らされたジュラシックと人間は協力せざるを得ず、呉越同舟を続けるうちにお互いを適度に無視しあえる距離感を得た

五百年たつ頃には、お互いが最初に共に居たのはいつかも思い出せなくなり
人世にもラプトルとかトプスとかアライグマがそこら辺ほっつき歩いていても気にされなくなった

長い時は走るように、歴史は似た道を辿りながらもようやく現代をまた取り戻すに至った

「まっしっし、ラプトルをいじめてやりまし」
明日も、街角で悪竜の声が聞こえるだろう
石を投げてやれ。

28 : 無題 2018/06/15 05:48:29 No.10535834

やっぱり凄いな…

29 : 無題 2018/06/15 07:43:11 No.10535954

ジュラにゃん邪悪すぎる……

30 : 無題 2018/06/15 10:32:12 No.10536132

素晴らしい

31 : 無題 2018/06/15 10:40:51 No.10536142

耳をちょうちょ結びにされたラプトルは自分をちょうちょだと思い込みます

32 : 無題 2018/06/15 12:44:22 No.10536349

人類対ジュラシックの壮絶な戦争の影でひっそりと繰り広げられるつきのみやこ防衛戦
清蘭は戦争とか知らずに畑守ってそう

33 : 無題 2018/06/15 15:20:37 No.10536586

ジュラシックビカムにゃんにゃん

34 : 無題 2018/06/15 15:41:37 No.10536605

>殆ど限界近くまでその数を減らされたジュラシックと人間は協力せざるを得ず、呉越同舟を続けるうちにお互いを適度に無視しあえる距離感を得た
この一文かっこよすぎ濡れた

元スレッド:http://dec.2chan.net/55/res/10534301.htm

関連記事 [もっと見る]

☆ お気に入りに登録する
画像レスのみ表示する
スレURL変換

レス数人気スレッド(24時間)
注目スレッド(レス勢い)
スマートフォン用サイト
当サイトについて

ふたばログサイト管理人:ふたふた

当サイトは双葉ちゃんのログを収集しています。
収集開始は2015年12月01日です。

画像は取得した画像をモザイクで表示、管理人が目視でチェック後、モザイクが外れるようになっていますので、モザイクがかかっているスレッドが表示されましたら、 申し訳ありませんがお待ちください。

お問い合わせ・追加要望はこちら

タイトル

コンテンツを記述します。