諸事情により画像を削除しました。

冒険者ギルドってもは - 二次元裏@ふたば(may)
☆ お気に入りに登録する

1 : 無念 2018/06/25 14:55:46 No.567655255 2

冒険者ギルドってもはや説明不要な程に使われてるけど成り立つもんなのこれ?

2 : 無念 2018/06/25 14:56:55 No.567655390
☆19

ハローワーク

3 : 無念 2018/06/25 14:57:00 No.567655399

こういうの見る層は既に説明済みな玄人なので・・・

4 : 無念 2018/06/25 14:57:28 No.567655445

そりゃ社会に必要な存在になればマッチングやガイドラインの作成を行う組織も出てくるだろうさ

5 : 無念 2018/06/25 14:57:37 No.567655466 2

冒険者ギルドの元祖ってソード・ワールド?
確かD&Dには無かったよな……

6 : 無念 2018/06/25 14:57:41 No.567655475

成立してるもんって前提がないと色々面倒だからこれでいいんだよ

7 : 無念 2018/06/25 14:58:08 No.567655526 1
☆19

>冒険者ギルドってもはや説明不要な程に使われてるけど成り立つもんなのこれ?
別に創作の話のなかの舞台装置でしかないからな
リアルで可能不可能は関係ないんだよ

8 : 無念 2018/06/25 14:58:42 No.567655589

魔王軍が侵略してきたり迷宮があったりすると成り立つ

9 : 無念 2018/06/25 14:58:44 No.567655593

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

10 : 無念 2018/06/25 15:01:24 No.567655890
☆7

全くの初見でも2話3話と見てる内にですね
時代小説で痩せ浪人が口入れ屋に通うのだって読んでればまあ

11 : 無念 2018/06/25 15:02:15 No.567655989 1

ゲームでは一々移動面倒だし
受けることの出来る依頼はリストで表示して選択したいけど
小説ならそこらへんは街で遭遇する形にしたほうが世界観がでるのでは

12 : 無念 2018/06/25 15:02:27 No.567656015 5

やっぱり毎月組合費納めないとダメなのかね

13 : 無念 2018/06/25 15:03:16 No.567656118

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

14 : 無念 2018/06/25 15:04:24 No.567656252
☆1

>やっぱり毎月組合費納めないとダメなのかね
依頼料の一部や魔物の素材の買取などでいぐらても金の回収は可能だろ

15 : 無念 2018/06/25 15:07:51 No.567656674

>やっぱり毎月組合費納めないとダメなのかね
世界観によるでしょ
スレ画は登録料だけだったし
ゲームの場合無料が大多数だし
時代劇の口入れ屋が組織だったようなニュアンスじゃね?

16 : 無念 2018/06/25 15:08:23 No.567656748 1

そもそも冒険者ギルドって名前がよくないよね
冒険者って定住しない奴等用って感じで

17 : 無念 2018/06/25 15:09:23 No.567656879 1

>やっぱり毎月組合費納めないとダメなのかね
組合費収めてるのはあんま見たことない
たいていギルドや冒険者の宿って依頼の仲介料を取ってる設定だからね

18 : 無念 2018/06/25 15:10:04 No.567656974
☆1

>そもそも冒険者ギルドって名前がよくないよね
>冒険者って定住しない奴等用って感じで
それは貴方のイメージだよね

19 : 無念 2018/06/25 15:10:30 No.567657030

危険を冒すから「冒険者」

20 : 無念 2018/06/25 15:10:39 No.567657054 1
☆2

そもそもなんだよ冒険者って探検家の事なのか?

21 : 無念 2018/06/25 15:11:41 No.567657185

辞書にも無いのか冒険者

22 : 無念 2018/06/25 15:12:22 No.567657266

>やっぱり毎月組合費納めないとダメなのかね
『ぱすてるチャイムContinue』では組合費が暴利で廃業する下級冒険者もいるという話が出ていた

23 : 無念 2018/06/25 15:12:47 No.567657319 1

やけに現代的な金融組織だったり保険会社まがいの事故への保証までしたり

24 : 無念 2018/06/25 15:12:51 No.567657327 1

>小説ならそこらへんは街で遭遇する形にしたほうが世界観がでるのでは
なんかあった時の駆け込み寺みたいな演出は定番だけど大アリな展開だと思う

25 : 無念 2018/06/25 15:13:43 No.567657425

社会党系冒険者ギルド
共産党系冒険者ギルド

26 : 無念 2018/06/25 15:15:12 No.567657596

>そもそもなんだよ冒険者って探検家の事なのか?
まあ冒険野郎を一括するための造語だろう
SNEあたりの

27 : 無念 2018/06/25 15:15:19 No.567657615
☆3

まぁ「冒険者」ってゲーム的に都合の良い呼び方だけどよく考えついたもんだ
ざっくりとしつつもちゃんとカテコライズできてるとこに感心する

28 : 無念 2018/06/25 15:17:25 No.567657877

シャーロック・ホームズの冒険も広い意味での冒険であるからして
探偵業じゃないからもっと広い意味での冒険なんだろう

29 : 無念 2018/06/25 15:17:57 No.567657943
☆1

冒険小説のジャンルは昔からあるしね

30 : 無念 2018/06/25 15:18:04 No.567657960

一見のゴロツキにも身分証を発行してくれる
ちなみに偽名でもおk

31 : 無念 2018/06/25 15:20:40 No.567658258

冒険家という名称なら昔からあったがな
者にしたのはなかなか

32 : 無念 2018/06/25 15:20:45 No.567658275
☆5

おっさんもルイーダの酒場とか特に何の疑問も持たずに使ってたでしょ

33 : 無念 2018/06/25 15:22:14 No.567658452 1

ルイーダさんも勇者一行が冒険中に得た収入の何%かが入るようになってるのかね

34 : 無念 2018/06/25 15:23:05 No.567658546 1

>No.567658452
これはスーファミ版?

35 : 無念 2018/06/25 15:24:35 No.567658731 1

>これはスーファミ版?
FCのグラでもなければGBCの色でもないでしょ

36 : 無念 2018/06/25 15:26:18 No.567658951

よろず揉め事引受候

37 : 無念 2018/06/25 15:30:19 No.567659469

>冒険者ギルドの元祖ってソード・ワールド?
>確かD&Dには無かったよな……
初出はD&Dのルール使ってた頃のロードス島戦記だった筈なので日本発でしかもかなり古い概念
後のリプレイでは疲弊したライデン国の為にフレイム国が傭兵を治安維持の為に投入しようとしたけど
治安維持用傭兵団だとイメージ悪いしライデンのメンツの為もあってギルドという名前にした
これがGMにとってもプレイヤーにとっても便利だったんでSWではそういう物が最初からある事になった

38 : 無念 2018/06/25 15:30:27 No.567659488

まあごろつきを何でも屋名目にして管理してる感じね

39 : 無念 2018/06/25 15:31:56 No.567659677
☆9

>FCのグラでもなければGBCの色でもないでしょ
いやそういうことは今聞いてない

40 : 無念 2018/06/25 15:37:14 No.567660306

としも就職斡旋ギルドに行ってこい

41 : 無念 2018/06/25 15:37:49 No.567660379

設定による

42 : 無念 2018/06/25 15:38:29 No.567660453

>ルイーダさんも勇者一行が冒険中に得た収入の何%かが入るようになってるのかね
流石に紹介料は王宮持ちじゃないかな
代わりにレベル1しか紹介してくれない

43 : 無念 2018/06/25 15:38:56 No.567660514 1

>組合費収めてるのはあんま見たことない
>たいていギルドや冒険者の宿って依頼の仲介料を取ってる設定だからね
根無し草の冒険者相手にしてる冒険者ギルドの収入は
依頼の際の報酬から所定の割合でギルドに入ってるのと
素材関連やアイテムの買い取りからのあれこれで稼いでるイメージだね

組合費徴収してるのは盗賊ギルドのイメージ

44 : 無念 2018/06/25 15:40:14 No.567660663 1

ロードス島戦記で古い概念言われるか…

45 : 無念 2018/06/25 15:40:29 No.567660696
☆2

>組合費徴収してるのは盗賊ギルドのイメージ
組合費というか上納金だな
ヤのつく職業なら今でもあるだろう

46 : 無念 2018/06/25 15:40:46 No.567660721

D&Dだと冒険者ギルドというより魔術師協会や盗賊ギルドという職業組合に所属してる感が大きい
元のギルド考えればそういうもんだろ

47 : 無念 2018/06/25 15:40:52 No.567660738 2

フォーチュンクエストとかあのへんじゃね

48 : 無念 2018/06/25 15:42:13 No.567660903

魔法や錠前外しだの特殊技術の寡占という意味もあるので上納金は当然

49 : 無念 2018/06/25 15:42:46 No.567660975 1

>フォーチュンクエストとかあのへんじゃね
レベルアップおめでとうの歌とか歌うしなあの世界

50 : 無念 2018/06/25 15:43:17 No.567661020 1

スカイリムだと冒険者ギルドはないが
有名な俺も昔は冒険者だったが膝に矢を受けてなという台詞がある
つまり衛兵よりもランクが上の存在である

51 : 無念 2018/06/25 15:44:04 No.567661121
☆2

盗賊ギルドの元祖は「ファファード&グレイマウザー」ってファンタジー小説
原作者のこのジャンルのことを「ソーズ&ソーサリー(剣と魔法)」と呼称したので英語圏ではこの言い方が普通だとか
日本語訳では盗賊ギルドじゃなくて盗賊結社になってるけど

52 : 無念 2018/06/25 15:44:41 No.567661194
☆3

結社であってるだろ

53 : 無念 2018/06/25 15:44:46 No.567661214

>やっぱり毎月組合費納めないとダメなのかね
普通に依頼費と報奨金のピンはねしてると思う

54 : 無念 2018/06/25 15:44:47 No.567661215

>ロードス島戦記で古い概念言われるか…
TRPG自体が別に古くねえしな

55 : 無念 2018/06/25 15:46:37 No.567661430

>やけに現代的な金融組織だったり保険会社まがいの事故への保証までしたり
そのへん突っ込みだすと止まらなく泣くなら
ある程度「お話だから…」で思考停止する必要がある

56 : 無念 2018/06/25 15:46:43 No.567661440

>D&Dだと冒険者ギルドというより魔術師協会や盗賊ギルドという職業組合に所属してる感が大きい
無印D&Dの魔法使いはギルドじゃなくて親方魔法使いとの徒弟制度だと思うん

57 : 無念 2018/06/25 15:46:44 No.567661442
☆3

TRPGとして考えるなら冒険者ギルドはシナリオ作成上便利なのよね
護衛任務だとか調査だとか人探しだとかわけのわからないものまで幅広いシナリオを
自然な形でPC達にあてがえるから

58 : 無念 2018/06/25 15:47:34 No.567661580 1

個人的にはカタカナが交じる盗賊ギルドよりも盗賊結社の方がピンと来る

59 : 無念 2018/06/25 15:47:53 No.567661616 1

ギルガメッシュの酒場が元だと思ってたけど違うんかな

60 : 無念 2018/06/25 15:48:31 No.567661698

>ギルガメッシュの酒場が元だと思ってたけど違うんかな
アレの元ネタは西部劇の酒場だと聞いた

61 : 無念 2018/06/25 15:48:31 No.567661704

人材派遣

62 : 無念 2018/06/25 15:48:39 No.567661723

>TRPGとして考えるなら冒険者ギルドはシナリオ作成上便利なのよね
まず一箇所に集めまってる前提じゃないと導入グダるからなあ

63 : 無念 2018/06/25 15:49:03 No.567661769

ゲーム的なご都合だけどあると便利だからもう手放せない概念だわ

64 : 無念 2018/06/25 15:50:30 No.567661972

>フォーチュンクエストとかあのへんじゃね
FQ辺りになるとごろつき束ねる集団から冒険者稼業そのものの
ブランド化に結構苦労の歴史があって今があるようなシステマイズの進んだ世界

65 : 無念 2018/06/25 15:50:35 No.567661979

D&DのPCは英雄だから
日本のTRPGのPCとは価値観も立場も根本的に違ってる
ビジランティズム背景がある国とない国ではやっぱ違うよね
日本には冒険者ギルドが必要だ

66 : 無念 2018/06/25 15:51:28 No.567662082

個人経営していちいち依頼探しに行くより
そういうの集めて仲介する組織があったほうが何かと便利よね

67 : 無念 2018/06/25 15:51:50 No.567662125

>個人的にはカタカナが交じる盗賊ギルドよりも盗賊結社の方がピンと来る
結社よりギルドのが異世界感あるからな
たかが言葉だけどやっぱり非日常感を感じさせるのは大事よ

68 : 無念 2018/06/25 15:52:21 No.567662195

>有名な俺も昔は冒険者だったが膝に矢を受けてなという台詞がある
あちらさんはまだギルドもない個人営業のみの世界なんじゃないかなあ

69 : 無念 2018/06/25 15:52:50 No.567662249 1

>個人経営していちいち依頼探しに行くより
ホームズみたいに依頼があって解決みたいなパティーンがあってもいいかなって思うけど
世界観敵広がりを作るのはギルド型のほうが楽だろうね
同業者が出しやすい

70 : 無念 2018/06/25 15:52:52 No.567662256

登録制派遣やろ

71 : 無念 2018/06/25 15:53:02 No.567662274

それこそTRPGの盗賊は一般的な盗みしねえしなあ…
やってることは墓場荒らし的な話にはなるが

72 : 無念 2018/06/25 15:53:39 No.567662355 3
☆2

結社と言われるとカルト宗教のような気がしてくる

73 : 無念 2018/06/25 15:54:13 No.567662421

学校と言われたらだいたい皆共通のイメージがあるのと同じで
説明をばっさり端折れて便利なのだ

74 : 無念 2018/06/25 15:55:49 No.567662614 1
☆1

何でも屋じゃない
冒険屋だ

75 : 無念 2018/06/25 15:56:04 No.567662649

>何でも屋じゃない
>冒険屋だ
どう違うんです…?

76 : 無念 2018/06/25 15:56:05 No.567662650 3

>それこそTRPGの盗賊は一般的な盗みしねえしなあ…
技能クラスがシーフってだけで
別に本物の盗賊じゃないしな
やってる事は斥候(スカウト)や野伏(レンジャー)に近いんじゃね?

77 : 無念 2018/06/25 15:56:16 No.567662681 1

>それこそTRPGの盗賊は一般的な盗みしねえしなあ…
モンスターのみ相手にレアアイテムを盗む盗賊
勝手に民家のタンスやツボから盗む勇者

78 : 無念 2018/06/25 15:56:51 No.567662750

>結社と言われるとカルト宗教のような気がしてくる
二剣士シリーズの盗賊結社ならそういう面もあるよ
無駄に歴史が長い設定だから

79 : 無念 2018/06/25 15:57:08 No.567662774

>やってる事は斥候(スカウト)や野伏(レンジャー)に近いんじゃね?
鍵師?

80 : 無念 2018/06/25 15:57:10 No.567662781 1

>>フォーチュンクエストとかあのへんじゃね
>レベルアップおめでとうの歌とか歌うしなあの世界
男よりも女の方が純正ファンタジー小説書くの上手いよなあと思う
男の書くファンタジーは戦記寄りが多い

81 : 無念 2018/06/25 15:58:14 No.567662900

>勝手に民家のタンスやツボから盗む勇者
そんなことをしていたら徳を失ってしまう

82 : 無念 2018/06/25 15:58:19 No.567662909 1

>技能クラスがシーフってだけで
>別に本物の盗賊じゃないしな
なんとなくそういうものと思ってるけど冷静になるとおかしな
盗賊こうしないけど盗賊技能持ってるってなんだよっていう
まあ実態は工兵的なポジションよね

83 : 無念 2018/06/25 15:58:49 No.567662981
☆1

>男の書くファンタジーは戦記寄りが多い
ってか元祖扱いされてる指輪物語がそうだし……
男はハイファンタジーが好きすぎるんだよ

84 : 無念 2018/06/25 15:59:38 No.567663090 4

冒険者ギルド的なお手軽設定が持ち込みにくいのも和風ファンタジー流行らない一因なんかな?そうでもない?

85 : 無念 2018/06/25 16:00:02 No.567663141

ファファード&グレイマウザーはいいね
あの退廃的な雰囲気とかね 伊達にファンタジーの代表作の一つと言われてない

86 : 無念 2018/06/25 16:00:48 No.567663222 2

>冒険者ギルドってもはや説明不要な程に使われてるけど成り立つもんなのこれ?
>別に創作の話のなかの舞台装置でしかないからな
>リアルで可能不可能は関係ないんだよ
ギルドそのものは現実の中世で普通に成り立ってたからな
冒険者=何でも屋と考えれば冒険者ギルドは職安みたいなもんだし

87 : 無念 2018/06/25 16:01:28 No.567663300 2
☆1

>盗賊こうしないけど盗賊技能持ってるってなんだよっていう
まあ盗賊がわかりやすいだけで
戦士は兵隊にならんし魔法使いは勉強しないでフィールドワークしてるし
みたいな話にはなるので冒険者と一括りというのはあってるとはいえる

88 : 無念 2018/06/25 16:01:44 No.567663333

バーバリアンで吟遊詩人で翻訳家のファファードと
盗賊にしてフェンシングの達人で裏技で魔法が使えるグレイマウザーと
あの二人結構万能タイプなのよね

89 : 無念 2018/06/25 16:02:00 No.567663355 1

狩人ギルドみたいなものの延長で考えてる作品は結構ある
モンスターは完全に素材扱い

90 : 無念 2018/06/25 16:02:05 No.567663364 1

>冒険者=何でも屋と考えれば冒険者ギルドは職安みたいなもんだし
横町の顔役やら口入屋みたいなもんだな

91 : 無念 2018/06/25 16:02:54 No.567663471 1

共済組合でしょ?
名前が変わるだけでどこにでもあるだろうし
所属しないやつだって当然いるだろうさ

92 : 無念 2018/06/25 16:03:23 No.567663535

>冒険者ギルド的なお手軽設定が持ち込みにくいのも和風ファンタジー流行らない一因なんかな?そうでもない?
都には妖怪退治専門の組織があったのだーとか色々やってる気がする

93 : 無念 2018/06/25 16:03:24 No.567663539

ギルドの登録証明みたいのあれば仕事依頼する側も安心して任せられる

94 : 無念 2018/06/25 16:04:33 No.567663675

>そうでもない?
wizやDQやFFで洋風ファンタジーの方がイメージしやすい土壌があるんだろ
口利き屋つって職業斡旋して触手は江戸時代にもあったしな

95 : 無念 2018/06/25 16:04:35 No.567663679 1

>共済組合でしょ?
>名前が変わるだけでどこにでもあるだろうし
>所属しないやつだって当然いるだろうさ
まあ所属しない奴がやっていけないような仕組みに持っていくのもありうることだよね

96 : 無念 2018/06/25 16:04:43 No.567663697

冒険者だけで生活が出来て身分も確立されてる日本型なら冒険者ギルドが合ってる
冒険者なんて胡散臭い山師で何時までも続けるようなもんじゃなく定職に付けというのが昔DDな感じ

97 : 無念 2018/06/25 16:05:20 No.567663775

和風は日本人が知ってる歴史があるから流行らないんだと思うよ
海外じゃニンジャが流行ってるけどインディアンとかシェリフはそこまで流行ってないように

98 : 無念 2018/06/25 16:06:07 No.567663871 1

>冒険者ギルド的なお手軽設定が持ち込みにくいのも和風ファンタジー流行らない一因なんかな?そうでもない?
持ち込み自体は簡単よ本家時代小説でも散々やってる
用心棒日月抄やよろずや平四郎活人剣でも読んでくるとよろしい
NHKドラマ版タイトルは腕におぼえあり
…でも流行んないね

99 : 無念 2018/06/25 16:06:34 No.567663922

>まあ所属しない奴がやっていけないような仕組みに持っていくのもありうることだよね
モンハンだとギルドが流通を握ってて倒したモンスターの運搬ができないからまず不可能とかね
例外的に拠点の近くで狩りができる環境だとギルドが絡まない
具体的にはトライとワールドがギルドが絡んでないところにギルドから派遣されるお話

100 : 無念 2018/06/25 16:07:20 No.567664021

>技能クラスがシーフってだけで
>別に本物の盗賊じゃないしな
最初は本物盗賊の技術が冒険でも役立つから罪人をパーティに加えるというものだったがいつの間にか因果関係が逆転した

101 : 無念 2018/06/25 16:07:21 No.567664024

住所不定の自由業から税金を確実に巻き上げるための独占営業権を領主から与えられたギルドだと思えば
あとは世界観と想像力次第なんじゃない

102 : 無念 2018/06/25 16:08:15 No.567664143 1

便利な舞台装置じゃなくて必ず発生するものだよな

103 : 無念 2018/06/25 16:08:34 No.567664182

>冒険者ギルド的なお手軽設定が持ち込みにくいのも和風ファンタジー流行らない一因なんかな?そうでもない?
白子屋を連れてこよう

104 : 無念 2018/06/25 16:10:47 No.567664438

>便利な舞台装置じゃなくて必ず発生するものだよな
冒険者という職が存在するなら必ず無いとおかしいタイプのものだが
起源まで考えるとそもそも冒険者という何でも屋が発生するかどうかという話になりそう

105 : 無念 2018/06/25 16:12:08 No.567664587

モンハンのギルドはクエストの契約金取って
成功したら増やして返すけど失敗したら帰ってこない
とかやってたな

106 : 無念 2018/06/25 16:13:00 No.567664681 1

>結社と言われるとカルト宗教のような気がしてくる
実際リアルのギルドは職にちなんだ聖人を祀る宗教結社が起源なので

107 : 無念 2018/06/25 16:13:32 No.567664740

まぁモンスターとかおるし

108 : 無念 2018/06/25 16:13:33 No.567664742 1

>戦士は兵隊にならんし魔法使いは勉強しないでフィールドワークしてるし
そもそも魔法使い=虚弱体質ってゲームバランス上の都合以外何者でもないしな

109 : 無念 2018/06/25 16:14:05 No.567664796 1

不定期な仕事と定職持たない暇人とたまり場が揃う時
冒険者ギルドが訪れる…

110 : 無念 2018/06/25 16:14:19 No.567664832

>そもそも魔法使い=虚弱体質ってゲームバランス上の都合以外何者でもないしな
今どきの魔法使いは筋肉がないとな

111 : 無念 2018/06/25 16:14:22 No.567664838

>結社と言われるとカルト宗教のような気がしてくる
>実際リアルのギルドは職にちなんだ聖人を祀る宗教結社が起源なので
有名なフリーメイソンは石工ギルドが発端だしな

112 : 無念 2018/06/25 16:14:44 No.567664875

モンスター被害で村とかがよく滅んでて
身元の保証が無くても問題ないシステムが無いと盗賊大発生とか?

113 : 無念 2018/06/25 16:15:04 No.567664909 4

>…でも流行んないね
以前の何かのスレで和風ファンタジーはボス敵が作りにくいのが原因じゃないかって考察があった

114 : 無念 2018/06/25 16:15:24 No.567664939

>不定期な仕事と定職持たない暇人とたまり場が揃う時
>冒険者ギルドが訪れる…
いや普通の職に付けよ
大工ギルド紹介してやるから

115 : 無念 2018/06/25 16:16:21 No.567665032

>以前の何かのスレで和風ファンタジーはボス敵が作りにくいのが原因じゃないかって考察があった
天下の一大事に上様が動かないフィクションはないわな

116 : 無念 2018/06/25 16:16:43 No.567665077 2

>以前の何かのスレで和風ファンタジーはボス敵が作りにくいのが原因じゃないかって考察があった
竜も鬼も大ムカデも大イノシシも河童もなんでもおるで

117 : 無念 2018/06/25 16:16:54 No.567665099

>以前の何かのスレで和風ファンタジーはボス敵が作りにくいのが原因じゃないかって考察があった
言われてみればNHK版は経済面の仇と剣術方面の仇を同一人物化してラスボスにしてた…アレで正解なんだ

118 : 無念 2018/06/25 16:17:05 No.567665120 1

>不定期な仕事と定職持たない暇人とたまり場が揃う時
現実社会で発生しなかった冒険者という職が発生しうる条件はやっぱモンスターかな?

119 : 無念 2018/06/25 16:17:23 No.567665153 4
☆5

高度にシステム化されたギャグみたいな冒険者ギルドがあるだけで
冒険者が成立するような世界なら自然に設立されるってことかな

120 : 無念 2018/06/25 16:17:44 No.567665194

ルイーダの酒場なんてただの仲間斡旋所じゃん
DQには無いだろ

121 : 無念 2018/06/25 16:18:16 No.567665241 1

>竜も鬼も大ムカデも大イノシシも河童もなんでもおるで
龍・鬼以外がラスボスだとちょっとしょっぱくない・・?
悪の魔王とかも作りにくい感じ
まあすれ違いやな

122 : 無念 2018/06/25 16:18:54 No.567665305

RPGなら色々省略できて便利だけど
信頼とか分業とか他業種の縄張りの問題で
現実には出てこないんでないの

123 : 無念 2018/06/25 16:18:54 No.567665307 1

>現実社会で発生しなかった冒険者という職が発生しうる条件はやっぱモンスターかな?
人間の能力の個人差も

124 : 無念 2018/06/25 16:20:48 No.567665525 1

共済組合なのでみんな幸せになろうよって組織
突出した才能は嫌われる

125 : 無念 2018/06/25 16:21:09 No.567665555 1

>冒険者が成立するような世界なら自然に設立されるってことかな
冒険者が成立する世界ってかなり特殊なんだよな
冒険者=サービス業=第三産業だから第一・第二産業はかなり発展してて貨幣経済とか流通もかなり進んでないと成立しない気がする
そしてそれが成立する世界観だと冒険先=未踏の地はかなり少なくなってるだろうからやっぱりよく分からんことになる
多分西洋の騎士物語に尾ひれを足して貴族身分をオミットしたのが原型なんかな

126 : 無念 2018/06/25 16:21:21 No.567665580 1

>高度にシステム化されたギャグみたいな冒険者ギルドがあるだけで
>冒険者が成立するような世界なら自然に設立されるってことかな
同業組合はどんな職種にもあるからなぁ
現実だと乞食にすらあるし

127 : 無念 2018/06/25 16:21:59 No.567665641

>人間の能力の個人差も
それはリアル世界でも存在するからちょっと当てはまらないような?

128 : 無念 2018/06/25 16:22:08 No.567665662

>突出した才能は嫌われる
冒険者のランク付けに凄い違和感感じてたけどこれか

129 : 無念 2018/06/25 16:22:56 No.567665745 2

冒険者というか冒険者パーティは専門職が複数必要っていうゲーム的な都合があるからな
まあ全員戦士でプレイしては駄目なわけでゃないが…

130 : 無念 2018/06/25 16:23:13 No.567665771

魔法と超古代文明の名残とかで何とかシステム化できる世界なんだよ

131 : 無念 2018/06/25 16:23:46 No.567665824 1

それこそウィザードリィとかダンジョン飯みたいな踏破すべき舞台があると分かりやすくなるんだけどな

132 : 無念 2018/06/25 16:24:16 No.567665882

冒険者に一番近い現実の職業は傭兵か探検家じゃないかと思うんだが
基本常に命がけになる対価をその辺の依頼人で費用払えんのかな?ってのは思う

133 : 無念 2018/06/25 16:24:20 No.567665891

>冒険者というか冒険者パーティは専門職が複数必要っていうゲーム的な都合があるからな
>まあ全員戦士でプレイしては駄目なわけでゃないが…
HFO決起集会とか面白かったなぁ

134 : 無念 2018/06/25 16:24:23 No.567665897 1
☆1

冒険者ギルドは信頼の問題が大きいし
現実にそれだけの信頼を担保できるシステムがあるなら
官憲も同様にしっかりしていて素人の出る幕はない

135 : 無念 2018/06/25 16:24:49 No.567665958

>まあ全員戦士でプレイしては駄目なわけでゃないが…
Wizで前衛後衛の概念が生まれたのは全員戦士にするのがぶっちぎりで強いからという

136 : 無念 2018/06/25 16:25:27 No.567666037 4

>同業組合はどんな職種にもあるからなぁ
中世程度の技術で国境を跨ぐような組織が可能なのかという
ローマの世界帝国が通用する範囲ならいいけどFTだと宗教も文化も全く違うような国も多いし

137 : 無念 2018/06/25 16:25:28 No.567666041 1

ウェスタンな賞金稼ぎとか似たようなもんじゃないの

138 : 無念 2018/06/25 16:25:36 No.567666061

>官憲も同様にしっかりしていて素人の出る幕はない
この手の話の結論はたいてい作者の勉強不足で練り込みが足りない設定だけど
お話だし面白ければいいんだよで片付いちゃうところはある

139 : 無念 2018/06/25 16:25:50 No.567666090

>竜も鬼も大ムカデも大イノシシも河童もなんでもおるで
>龍・鬼以外がラスボスだとちょっとしょっぱくない・・?
>悪の魔王とかも作りにくい感じ
PSPのTwelv戦国封神伝はラスボスが世界を創った創造神だったな
人々の信仰が祖霊である自分を祀る大神信仰から身近な存在を祀る精霊信仰に移って
忘れられちゃってブチ切れて魔神と化した

140 : 無念 2018/06/25 16:26:01 No.567666118
☆1

>冒険者=サービス業=第三産業だから第一・第二産業はかなり発展してて貨幣経済とか流通もかなり進んでないと成立しない気がする
めっちゃ発展してるけど未踏の地があるってのはわかりやすくていいね
人類を積極的に滅ぼさない格上の存在がいればいけそう

141 : 無念 2018/06/25 16:26:16 No.567666144 1

冒険者という存在に必要なのは「冒険」という概念ではなく
農奴ではない=土地に縛られない人的リソースを領主が組み上げる仕組みと必要性だ
行政がかまないなら口利き屋のでかいので話は済むのよ

142 : 無念 2018/06/25 16:26:34 No.567666175

>中世程度の技術で国境を跨ぐような組織が可能なのかという
そもそも殆どが農民だろうしな
壮年の男が冒険者()とか言ってふらついてたら食ってけないと思うわ

143 : 無念 2018/06/25 16:26:49 No.567666198 1

酒場で仕事の斡旋とか賞金首情報って西部劇だよね

144 : 無念 2018/06/25 16:27:08 No.567666239 1

>冒険者というか冒険者パーティは専門職が複数必要っていうゲーム的な都合があるからな
専門職でチームを作るってのがいいわけだ
それを一箇所で全て教育斡旋しちゃうのも話の広がりを閉じてしまう気もする

145 : 無念 2018/06/25 16:27:38 No.567666293

>農奴ではない=土地に縛られない人的リソースを領主が組み上げる仕組みと必要性だ
ぶちゃけ現代的に言うとフリーターのDQN的なポジションなんだよな…

146 : 無念 2018/06/25 16:27:57 No.567666333 1

>ウェスタンな賞金稼ぎとか似たようなもんじゃないの
あれ一般的な賞金首の値段は一人頭3000円くらいなんだぜ?

147 : 無念 2018/06/25 16:28:36 No.567666419 1

>中世程度の技術で国境を跨ぐような組織が可能なのかという
一応中世でも宗教騎士団なら可能だ
とはいえ俗会とは別ですといいはれない軋轢も山ほどあるが

148 : 無念 2018/06/25 16:29:09 No.567666488

>それを一箇所で全て教育斡旋しちゃうのも話の広がりを閉じてしまう気もする
ファンタジー学園モノとかあるけど本当は戦士養成学校とかあるべきなんだよな
でもそれって個人の費用で行くことになるから裕福な豪商とか貴族の子弟じゃないと入学できない
じゃあそんな人達が危険のある職に自ら就くかって言うと…

149 : 無念 2018/06/25 16:29:26 No.567666525 1

そもそも中世って絶対王政がまだなかったから国家って概念は今とだいぶ違うんじゃね?

150 : 無念 2018/06/25 16:29:31 ID:zRCn/vIE [1/1] No.567666537

薩摩の隠れ宿みやいなもんでごわすか

151 : 無念 2018/06/25 16:29:45 No.567666572 1

>中世程度の技術で国境を跨ぐような組織が可能なのかという
国際規模の同業者組合は普通に中世末期には存在したぞ

152 : 無念 2018/06/25 16:30:01 No.567666611

>>…でも流行んないね
>以前の何かのスレで和風ファンタジーはボス敵が作りにくいのが原因じゃないかって考察があった
最近の洋風ファンタジーだと何を出しても許されそうな土壌があるけど
和風って世界観を固定すると出す物が限られるからね

153 : 無念 2018/06/25 16:30:08 No.567666630

>一応中世でも宗教騎士団なら可能だ
そういう特殊な例になるよな
土地に縛られないよそ者がふらりとやってくる世界ってかなり都市化が進んでないとだめだからな

154 : 無念 2018/06/25 16:30:40 No.567666688 3

普通に常備軍で対処してはいかんのか?ってなる
モンスターが常に跳梁跋扈するなら平時とかないだろう

155 : 無念 2018/06/25 16:30:58 No.567666735

>そもそも中世って絶対王政がまだなかったから国家って概念は今とだいぶ違うんじゃね?
かなり土地と密着してる日本の村社会的な理解が多分近いと思う
よそ者がどうことか言えない感じ

156 : 無念 2018/06/25 16:31:33 No.567666801

文盲の職人が遠隔地の同業ギルドにいくときの作法とか実際の話はあるけど
冒険者ギルドは国防に関する情報ももつから分断しときたいだろうな

157 : 無念 2018/06/25 16:31:43 No.567666821

>普通に常備軍で対処してはいかんのか?ってなる
>モンスターが常に跳梁跋扈するなら平時とかないだろう
部隊が未整備の開拓地だったり見捨てられた土地だったりする必要はあるかもな

158 : 無念 2018/06/25 16:31:56 No.567666859

>賞金首
メタルマックスとか

159 : 無念 2018/06/25 16:32:06 No.567666880

>普通に常備軍で対処してはいかんのか?ってなる
リアルに思考していくと魔法のある世界で産業利用しないとか
魔法使える人が特権階級になるとかそっから考えないとだからね
あるていど思考停止しないと設定だけで相当勉強が必要になる

160 : 無念 2018/06/25 16:32:31 No.567666934

>普通に常備軍で対処してはいかんのか?ってなる
>モンスターが常に跳梁跋扈するなら平時とかないだろう
上にある西部劇ネタで言えば辺鄙な開拓村に騎兵隊はめったにやってこないのだ

161 : 無念 2018/06/25 16:32:43 No.567666961 2

ギルドお抱えの武器屋とか金貸しとかあるとでっかい組織っぽく見える

162 : 無念 2018/06/25 16:32:57 No.567666982

先の戦争で疲弊してるとかもアリ

163 : 無念 2018/06/25 16:33:00 No.567666985

>国際規模の同業者組合は普通に中世末期には存在したぞ
キリスト教徒の鍛冶屋とイスラム教徒の鍛冶屋が仲良く組合作ってたの?

164 : 無念 2018/06/25 16:33:07 No.567666996
☆1

村や町単位で自治って自衛自活してる感じだよな
キノの旅がイメージしやすいかもしれん

165 : 無念 2018/06/25 16:34:01 No.567667101

>高度にシステム化されたギャグみたいな冒険者ギルドがあるだけで
>冒険者が成立するような世界なら自然に設立されるってことかな
派遣会社と同じで仕事して欲しい依頼人と仕事が出来る人を繋げる仕事だからなあ
命懸けだろうがその世界で命が安ければ依頼も大量にあるんじゃない?

166 : 無念 2018/06/25 16:34:01 No.567667102

王の庇護が届かないか王制が弱ってるか怖いもの知らずのフロンティアで飛び出したか

167 : 無念 2018/06/25 16:34:05 No.567667109 1

>普通に常備軍で対処してはいかんのか?ってなる
>モンスターが常に跳梁跋扈するなら平時とかないだろう
日本でも熊が出た!自衛隊…ではなく猟友会!
ってなるから即応性は大事だと思う

168 : 無念 2018/06/25 16:34:06 No.567667114 1

>中世程度の技術で国境を跨ぐような組織が可能なのかという
ギルドカードはどこでも使用可能でどこのギルドでも情報閲覧可能だから
魔法パソコンとか魔法インターネットとかあるんだろう

169 : 無念 2018/06/25 16:34:12 No.567667123

王侯貴族がモンスター退治の専門家の集まりに丸投げしてるとか

170 : 無念 2018/06/25 16:34:15 No.567667129

>普通に常備軍で対処してはいかんのか?ってなる
国軍は他国への備えとして動かせないのだ
災害レベルでの襲撃があれば動くだろうけど

171 : 無念 2018/06/25 16:34:55 No.567667207

>ギルドお抱えの武器屋とか金貸しとかあるとでっかい組織っぽく見える
ブラック感ある

172 : 無念 2018/06/25 16:35:09 No.567667232 1

>普通に常備軍で対処してはいかんのか?ってなる
常備軍を用意出来るようになるのは国の規模が大きくなった近世に入ってからだしな
中世社会じゃ無理でしょ

173 : 無念 2018/06/25 16:35:19 No.567667249

>ギルドお抱えの武器屋とか金貸しとかあるとでっかい組織っぽく見える
逆じゃないかな
鍛冶屋や銀行が冒険者で商売すること思いついて冒険者ギルドを作ったのだ

174 : 無念 2018/06/25 16:35:25 No.567667260

ちなみにフリーメイソンが秘密結社として有名なのは
石工ってのは教会を建ててる間とか城壁を補修してる間とかじゃないと仕事が無いのであちこち流浪する必要があったから
なので根無し草の石工同士でネットワークを作るための独特な符丁が発達してそれが胡散臭がられた

175 : 無念 2018/06/25 16:35:29 No.567667271 1

ハローワークよろしく国が運営しても構わんのよね

176 : 無念 2018/06/25 16:36:06 No.567667341

>日本でも熊が出た!自衛隊…ではなく猟友会!
モンスターもそのくらいの頻度だとかなり脅威度低くない?

177 : 無念 2018/06/25 16:36:12 No.567667365

中世ヨーロッパ的世界観もまちまちだしなー
作品毎に政治体制やら風土やらで違ってくるし

178 : 無念 2018/06/25 16:36:28 No.567667390

>魔法パソコンとか魔法インターネットとかあるんだろう
中世の法則が乱れる!

179 : 無念 2018/06/25 16:36:30 No.567667394
☆1

ギルドカードが高度化したのは炎で酸欠君が文句言いまくったからでそんな機能要らないだろう

180 : 無念 2018/06/25 16:36:39 No.567667419

虎退治と言ったら好漢の十八番
そして大怪我

181 : 無念 2018/06/25 16:36:53 No.567667448 1

戦争が始める前に兵士の経験値をモンスター退治なくして何処で稼ぐんだ

182 : 無念 2018/06/25 16:37:04 No.567667469
☆1

>中世社会じゃ無理でしょ
そもそもその状況で冒険者とか成り立たないってなっちゃう…
土地から離れて生きていけるようになったのつい最近だし

183 : 無念 2018/06/25 16:37:18 No.567667492 1

街単位でギルドがあって大事になったらギルド同士で話し合いするとか

184 : 無念 2018/06/25 16:37:44 No.567667543 1

>ハローワークよろしく国が運営しても構わんのよね
2.0だとそんな国もあるな
補助金が出てたり準軍人な立場だったり

185 : 無念 2018/06/25 16:37:50 No.567667565 1

浪士組みたいなもんだ

186 : 無念 2018/06/25 16:38:04 No.567667601 1

>街単位でギルドがあって大事になったらギルド同士で話し合いするとか
ハンザ同盟みたいな都市国家間のつながりがあるのかな?

187 : 無念 2018/06/25 16:38:08 No.567667610

>補助金が出てたり準軍人な立場だったり
まあこれくらいが妥当だろうな

188 : 無念 2018/06/25 16:38:14 No.567667626 1

スポンサーに何々候がいるとかそういうのもあるよな

189 : 無念 2018/06/25 16:38:17 No.567667630 1

組織に属していない雇われ者
あまり学がない脳筋の力仕事
宵越しの銭は持たずパッと散財

上記の冒険者のイメージだと現実で一番近い職種って
日雇い土方のおっちゃん達になるのでは…

190 : 無念 2018/06/25 16:38:22 No.567667640

ギルカのセキュアっぷりが結構面白い
なりすましとか偽造が完全に無理な感じになってて現代より硬い

191 : 無念 2018/06/25 16:38:25 No.567667644 1

>戦争が始める前に兵士の経験値をモンスター退治なくして何処で稼ぐんだ
D&Dだと一般的な兵隊は1レベルだから…
なお称号はベテラン

192 : 無念 2018/06/25 16:38:34 No.567667656

>スポンサーに何々候がいるとかそういうのもあるよな
冒険者と言うより私兵っぽい

193 : 無念 2018/06/25 16:38:42 No.567667669

考えたら負けなのがファンタジー
適当で行くしかないんや

194 : 無念 2018/06/25 16:38:44 No.567667674

現代も技能資格証とかあるしなあ…

195 : 無念 2018/06/25 16:39:04 No.567667712 1

山谷や西成の職安は冒険者ギルドみたいなもんだろ

196 : 無念 2018/06/25 16:39:30 No.567667776

護衛探索討伐なんでもござれの傭兵くらいの立場が一番それっぽく感じる
戦争になったら本当に傭兵として扱われるくらいで

197 : 無念 2018/06/25 16:39:48 No.567667812 4

>上記の冒険者のイメージだと現実で一番近い職種って
>日雇い土方のおっちゃん達になるのでは…
そこに魔術師や僧侶が加わると?

198 : 無念 2018/06/25 16:40:28 No.567667883

猛獣退治や暇な時は遺跡探索もするPMCと考えると
なんかやっぱそれほど無理じゃないな

199 : 無念 2018/06/25 16:40:31 No.567667888

>そこに魔術師や僧侶が加わると?
IT土方かな?

200 : 無念 2018/06/25 16:40:31 No.567667891

農民兵だの傭兵が主で軍隊構成されてる国歌だと有事に戦士派遣する組織とかおってもええよね

201 : 無念 2018/06/25 16:40:39 No.567667905 1

それこそこのすばでも土木作業員してたよな
やっぱ現実的なのは日雇い斡旋所も同然だろう

202 : 無念 2018/06/25 16:40:42 No.567667912

>そこに魔術師や僧侶が加わると?
新興宗教を始める

203 : 無念 2018/06/25 16:40:44 No.567667915 1

たまに戦争で普段は訓練しかしていない兵士と常時モンスター退治をしている冒険者とではレベルの差は歴然

204 : 無念 2018/06/25 16:40:50 No.567667923

和風ファンタジーは好きなの守り人シリーズと八犬伝くらいだ

205 : 無念 2018/06/25 16:40:53 No.567667928 1

>猛獣退治や暇な時は遺跡探索もするPMCと考えると
遺跡探索ってようは盗掘…

206 : 無念 2018/06/25 16:41:20 No.567667992

>>上記の冒険者のイメージだと現実で一番近い職種って
>>日雇い土方のおっちゃん達になるのでは…
>そこに魔術師や僧侶が加わると?
神殿や魔術師ギルドから使命を受けて参加
つまり現場代理人だな

207 : 無念 2018/06/25 16:41:49 No.567668044

>遺跡探索ってようは盗掘…
まあ文化財保護とか考えてないだろうし…

208 : 無念 2018/06/25 16:42:07 No.567668067 1

>そこに魔術師や僧侶が加わると?
昔は魔法使いは数が少なく冒険者になるようなのは更に変わり者ぽく言われてたからねー

209 : 無念 2018/06/25 16:42:16 No.567668088 2

武力を持った傭兵の集団なんて
自身もそれなりの武力を持ってないと
怖くて使えない

210 : 無念 2018/06/25 16:42:20 No.567668099

>護衛探索討伐なんでもござれの傭兵くらいの立場が一番それっぽく感じる
傭兵ギルドと銘打っておくと王家から訝しがられるから冒険者ギルドということにしとくかー

211 : 無念 2018/06/25 16:42:32 No.567668125

>たまに戦争で普段は訓練しかしていない兵士と常時モンスター退治をしている冒険者とではレベルの差は歴然
対人の集団戦闘と対モンスターの小規模戦闘は全然違うからな

212 : 無念 2018/06/25 16:42:38 No.567668135

遺跡の中にテロリストとかが巣食って財宝溜め込んだりしてるわけだ

213 : 無念 2018/06/25 16:42:51 No.567668163

ゴブスレの作者の冒険者ギルド論だけど中々面白い
https://yaruok.blog.fc2.com/blog-entry-8483.html

214 : 無念 2018/06/25 16:42:53 No.567668166
☆3

>やっぱ現実的なのは日雇い斡旋所も同然だろう
やっぱ「冒険者」って概念が無理あるんだろうな
ようは土地に紐付かず定職もない流れ者
日本でいうと河原者とか遊芸者とかそういう系譜
なのに都市に根付いてギルドってのはやっぱ違和感ある
もちろん横のつながりはあるんだろうけど

215 : 無念 2018/06/25 16:42:56 No.567668175

古い時代の副葬品なんかを狙うのか先史文明の遺産でも発掘するのか魔物や盗賊団のねぐらとかになりがちだから潰しに行くのかあるいは魔術的な聖地巡礼だったりとか遺跡も潜るのも色々だな

216 : 無念 2018/06/25 16:43:05 No.567668199

>>戦争が始める前に兵士の経験値をモンスター退治なくして何処で稼ぐんだ
>D&Dだと一般的な兵隊は1レベルだから…
>なお称号はベテラン
軍事大国の最精鋭部隊でも6レベルとかだしなぁ
クラスレベル持ってるだけでもエリートだけど

217 : 無念 2018/06/25 16:44:00 No.567668309 2

現代には必要ない職業だから考えるだけ無駄だが
過去にあった職業だと用心棒+狩人になる

218 : 無念 2018/06/25 16:44:13 No.567668334 1

日本だと平民がなるより浪人がなる方が自然かもしれない
用心棒ギルド

219 : 無念 2018/06/25 16:44:25 No.567668359 1

4版のD&Dは1レベルでもドラゴンを倒す英雄様
5版はそこまでではないけど

220 : 無念 2018/06/25 16:44:26 No.567668360

>自身もそれなりの武力を持ってないと
国軍なのか貴族の私兵軍なのかっての考えてないのに傭兵出しちゃう作品のほうが多そう

221 : 無念 2018/06/25 16:44:38 No.567668383 1

>現代には必要ない職業だから考えるだけ無駄だが
>過去にあった職業だと用心棒+狩人になる
トレジャーハンターや開拓者も混ぜて良いぞ

222 : 無念 2018/06/25 16:44:49 No.567668410 1

>日本だと平民がなるより浪人がなる方が自然かもしれない
>用心棒ギルド
浪士組みたいなもんか

223 : 無念 2018/06/25 16:44:58 No.567668428

訓練ゼロでも24時間投石ハラスメントやまして魔法がある世界だし
囮にしてもいいし「軍師」次第やろ

224 : 無念 2018/06/25 16:44:58 No.567668429 2

>それこそこのすばでも土木作業員してたよな
あの世界王都まで攻め込まれてるのに難民居なくて盗賊も少ないからギルドが余程いい仕事してるのとしか

225 : 無念 2018/06/25 16:45:06 No.567668442 1

>武力を持った傭兵の集団なんて
>自身もそれなりの武力を持ってないと
>怖くて使えない
実際村人や権力者にもすぐ暴力を使いたがる糞プレイヤーーっていたしな
データでやっちゃうと冒険者のが強いしー

226 : 無念 2018/06/25 16:45:27 No.567668477

国家警察と軍隊が不完全な時代におけるスキマ産業って感じ?
スキマというには幅広いだろうけど

227 : 無念 2018/06/25 16:45:30 No.567668487

>4版のD&Dは1レベルでもドラゴンを倒す英雄様
>5版はそこまでではないけど
無印でも理論上は最強のレッドドラゴンでもHP8がありうるから行ける!

228 : 無念 2018/06/25 16:45:50 No.567668529 4

用心棒+狩人+トレハン+開拓者
でも最近は騎士もギルドに入る作品があったりするからな
騎士って何かね…?

229 : 無念 2018/06/25 16:46:06 No.567668560

度胸試しが数少ない娯楽なだけだったり

230 : 無念 2018/06/25 16:46:14 No.567668581 4

冒険者もよく分からないけどモンスターあるいは魔物もよく分かってない

231 : 無念 2018/06/25 16:46:28 No.567668609

>現代には必要ない職業だから考えるだけ無駄だが
>過去にあった職業だと用心棒+狩人になる
>トレジャーハンターや開拓者も混ぜて良いぞ
海外じゃ賞金稼ぎやプラント(植物)ハンターなんてのもまだまだ普通にいるからな

232 : 無念 2018/06/25 16:46:47 No.567668641 1

>用心棒+狩人+トレハン+開拓者
>でも最近は騎士もギルドに入る作品があったりするからな
>騎士って何かね…?
騎士って結構適当な概念だし・・・

233 : 無念 2018/06/25 16:47:05 No.567668683

>でも最近は騎士もギルドに入る作品があったりするからな
まあ上にある宗教騎士団は似たようなもんだし…

234 : 無念 2018/06/25 16:47:24 No.567668729 1

>冒険者もよく分からないけどモンスターあるいは魔物もよく分かってない
積極的に人を襲う知能の高い害獣みたいなもんじゃない

235 : 無念 2018/06/25 16:47:49 No.567668777

騎士も宗教騎士とか円卓の騎士的なイメージと現実の騎士とで全然違うよねぇ

236 : 無念 2018/06/25 16:48:00 No.567668798

>冒険者もよく分からないけどモンスターあるいは魔物もよく分かってない
作品ごとに定義が違うのでなんとも……
大方の作品では並の人間が少人数ではかなわない害獣や亜人種をまとめて魔物って呼ぶようなニュアンスだと思う

237 : 無念 2018/06/25 16:48:10 No.567668829

この手のファンタジーだと騎士って地位や職業の名前じゃなくて
技能に名前だし…

238 : 無念 2018/06/25 16:48:37 No.567668904 1

D&Dのミスタラだと冒険すること自体が一人前の証みたいな世界観で
冒険者もそれなりに社会的地位の高い職業みたいな扱いだったな

239 : 無念 2018/06/25 16:48:39 No.567668911

下級騎士って称号だけで領地も持ってないようなのは
食い詰めて用心棒的商売やってもおかしくないかもね

240 : 無念 2018/06/25 16:48:42 No.567668917 2

騎士って傭兵みたいな側面もあるしな

241 : 無念 2018/06/25 16:48:45 No.567668923

>冒険者もよく分からないけどモンスターあるいは魔物もよく分かってない
作品によって千差万別だからなーそのへんは
ただの動物から害獣から人類の敵対種族まで様々

242 : 無念 2018/06/25 16:48:55 No.567668949 3

>冒険者もよく分からないけどモンスターあるいは魔物もよく分かってない
生物として掘り下げると大変だから「瘴気から発生してくる」みたいな生態論をオミットする場合も多いね

243 : 無念 2018/06/25 16:49:01 No.567668960

>騎士って結構適当な概念だし・・・
ラノベにおいて適当に扱われてる概念だから…

244 : 無念 2018/06/25 16:49:01 No.567668963

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

245 : 無念 2018/06/25 16:49:25 No.567668996

騎士だとランドリオールの騎士の話がわりと好き

246 : 無念 2018/06/25 16:49:25 No.567668998 1

>騎士って何かね…?
自分の馬を持ってる上級兵士の事だよ
馬の維持ってかなりお金かかるのでそれが可能な金と身分を持ってるって称号でもある

247 : 無念 2018/06/25 16:49:38 No.567669029

>実際村人や権力者にもすぐ暴力を使いたがる糞プレイヤーーっていたしな
>データでやっちゃうと冒険者のが強いしー
GMがやたらチンピラ底辺扱いするからそれにふさわしい振る舞いしただけだぞ

248 : 無念 2018/06/25 16:49:40 No.567669033 1

騎士や神官はロードス島にいるからなぁ
パーンは自由騎士とかいう謎の職業だが
とにかくTRGPのルールとして騎士というクラスはあった

249 : 無念 2018/06/25 16:49:43 No.567669043

>生物として掘り下げると大変だから「瘴気から発生してくる」みたいな生態論をオミットする場合も多いね
そういう意味でも悪の魔王はすごい便利な装置なんだよな

250 : 無念 2018/06/25 16:50:00 No.567669086 1

>あの世界王都まで攻め込まれてるのに難民居なくて盗賊も少ないからギルドが余程いい仕事してるのとしか
命張るか貯蓄を諦めるかしないと生きていけない程度にギリギリな層が広い気が
みんな辛いから苦しさを感じにくいみたいな

251 : 無念 2018/06/25 16:50:26 No.567669149

魔法やモンスターが普通にいて最初から冒険者が成り立ってると疑問は起きづらいが
発祥のことを考えるとやっぱり辻褄合わせが大変だなと思う

252 : 無念 2018/06/25 16:50:30 No.567669162 3

鎧一着で家が建つとかいうな

253 : 無念 2018/06/25 16:50:39 No.567669183 1

>パーンは自由騎士とかいう謎の職業だが
遍歴の騎士ってやつじゃね

254 : 無念 2018/06/25 16:50:44 No.567669196 1

>自分の馬を持ってる上級兵士の事だよ
>馬の維持ってかなりお金かかるのでそれが可能な金と身分を持ってるって称号でもある
叙勲受けてるかとか血統とか貴族の位階とか領土とかは関係ない?

255 : 無念 2018/06/25 16:51:05 No.567669233

貴族位としての騎士や一代限りの騎士もあるじゃない

256 : 無念 2018/06/25 16:51:14 No.567669250 1

>生物として掘り下げると大変だから「瘴気から発生してくる」みたいな生態論をオミットする場合も多いね
瘴気から発生はいいけどそれが人々に浸透してるのはちょっと
そんな知識あったら恐ろしくて外も歩けねえ

257 : 無念 2018/06/25 16:51:20 No.567669257 1

>遍歴の騎士ってやつじゃね
遍歴の騎士って騎士道物語って中世のラノベにしか存在しない架空の存在じゃねえ?

258 : 無念 2018/06/25 16:51:33 No.567669294

>叙勲受けてるかとか血統とか貴族の位階とか領土とかは関係ない?
戦時にしか仕事のない雇われ騎士とかも普通にいる

259 : 無念 2018/06/25 16:51:46 No.567669321 1

ナイトだのパラディンだのいうのはファイターの上位版といえば?みたいな問から発生した極めてゲーム的概念の上で成立してるからね

260 : 無念 2018/06/25 16:51:47 No.567669325 1

底辺依頼だと除草作業とか引っ越しの手伝いとかあるから
マジでなんでも屋だな
大学のバイト紹介掲示板に近いものがある

261 : 無念 2018/06/25 16:51:48 No.567669329 1

>騎士って何かね…?
旗本の三男坊

262 : 無念 2018/06/25 16:52:25 No.567669391

江戸時代なんかは社会規模の割に警察力は脆弱だったから
地方の農村なんかは盗賊被害に悩まされたりしたらしいので
割と冒険者モノをやる土台としては悪くないと思う

263 : 無念 2018/06/25 16:52:33 No.567669412 1

>鎧一着で家が建つとかいうな
非魔法のアイテムを高額にしたくないという思想があるのかTRPGは鎧が安すぎる
ドラクエはただの鉄や鋼鉄の鎧でも結構いいお値段するんだが

264 : 無念 2018/06/25 16:52:33 No.567669414

>瘴気から発生はいいけどそれが人々に浸透してるのはちょっと
>そんな知識あったら恐ろしくて外も歩けねえ
だからこそ冒険者が生まれるんだよ

265 : 無念 2018/06/25 16:52:45 No.567669440 1

>騎士って傭兵みたいな側面もあるしな
家を継ぐのは長男なので次男三男は基本お外に放り出される
んでその時々で開かれる武芸大会に参加して自分の能力をアピールして領主に雇ってもらう
そうして主従関係を結んだ後武勲を立てて領地を貰いやっと自分の家を興すことができる

266 : 無念 2018/06/25 16:52:53 No.567669463

>遍歴の騎士って騎士道物語って中世のラノベにしか存在しない架空の存在じゃねえ?
謎ではないな
あえていえば自由な盗賊騎士ならいるぞ

267 : 無念 2018/06/25 16:53:06 No.567669492 3
☆1

渡世人システムは一種の冒険者だよね

268 : 無念 2018/06/25 16:53:33 No.567669541
☆1

透明人間騎士

269 : 無念 2018/06/25 16:53:41 No.567669554 1

十字軍とか騎士といっても実態はほとんど盗賊みたいな奴らが従軍してる

270 : 無念 2018/06/25 16:53:59 No.567669587

>江戸時代なんかは社会規模の割に警察力は脆弱だったから
あっしには関わりの無い人が生きていけてるしな

271 : 無念 2018/06/25 16:54:00 No.567669592
☆1

その辺の道端からモンスターが発生してくるのに自警団も軍隊もなしでフロンティアに開拓村を作る平民たちはチャレンジャーすぎるだろってなる

272 : 無念 2018/06/25 16:54:09 No.567669611 1

>マジでなんでも屋だな
冒険者って言葉には浪漫があるけど要は日雇い労働者やね
ギルドは日雇い労働の斡旋所みたいな
パーティ組んで云々までいくと個人事業主に近い気がする

273 : 無念 2018/06/25 16:54:29 No.567669644

少年十字軍は参加した少年少女を奴隷にして売り払ってたらしいな

274 : 無念 2018/06/25 16:54:36 No.567669662

>非魔法のアイテムを高額にしたくないという思想があるのかTRPGは鎧が安すぎる
防御力も皮鎧と言うほど差が無かったりするし
行軍重視でペラくて軽くて安かったりするんだろう

275 : 無念 2018/06/25 16:54:51 No.567669695

異世界ものはなんか竜騎士多いね
寝取り寝取られネタいれれば完璧

276 : 無念 2018/06/25 16:54:59 No.567669707

家督継げなきゃいくらいい家の出でも自分で食い扶持見つけなきゃいけないのは洋の東西問わず一緒だしなー
なんとか頑張って仕官の道を見つけないと

277 : 無念 2018/06/25 16:55:06 No.567669722

>鎧一着で家が建つとかいうな
たったの200gくらいっすよ

278 : 無念 2018/06/25 16:55:34 No.567669784

家柄がなくてもなれる可能性はあるあたり少し侍に近いかもな

279 : 無念 2018/06/25 16:56:01 No.567669836

>旗本の三男坊
貴族の三男以下って自分で功績挙げて爵位手に入れないと平民と一緒なんでしょ冒険者目指す人もそれなりにいるよね

280 : 無念 2018/06/25 16:56:08 No.567669855 1

>渡世人システムは一種の冒険者だよね
宿代タダだけど宿泊するとランダムで
鉄砲玉同然の超難易度ミッションを強制されるんだな

281 : 無念 2018/06/25 16:56:11 No.567669861

単なる日雇い労働者をなんとかギルドシステムで管理したり福利厚生依頼の安全性確認などを賄わせたりしているのが一般的
つまり冒険者にやらせたいことをやらせて雑務をお任せする装置

282 : 無念 2018/06/25 16:56:12 No.567669863

拳騎士

283 : 無念 2018/06/25 16:56:33 No.567669910

>んでその時々で開かれる武芸大会に参加して自分の能力をアピールして領主に雇ってもらう
つまり駿河御前試合

284 : 無念 2018/06/25 16:57:37 No.567670039

>渡世人システムは一種の冒険者だよね
>宿代タダだけど宿泊するとランダムで
>鉄砲玉同然の超難易度ミッションを強制されるんだな
草鞋を脱ぐのも細かい礼儀作法があって下手な挨拶すると殺されても文句言えんかったそうな

285 : 無念 2018/06/25 16:58:02 No.567670093
☆1

>鎧一着で家が建つとかいうな
たったの200gくらいっすよ
どっちかといえばそれは金貨の価値が低すぎるのでは…

286 : 無念 2018/06/25 16:58:08 No.567670101

異世界で騎士になる方法
貴族の娘を山賊や盗賊から守ってあげる
お姫様を助けてあげる
チートで暴れる

287 : 無念 2018/06/25 16:58:25 No.567670140 1

現代人感覚だとまず素泊まりとはいえ毎日宿取るのが金かかりすぎではってなる
TRPGでも実際高いこともある

288 : 無念 2018/06/25 16:59:06 No.567670217

現実の日雇い労働者と決定的に違うのは下手すりゃ国を滅ぼせるような武力の持ち主が混じってることで
実力のある者は相応に敬意を払って優遇してやるシステムがなきゃかえって不自然になる

289 : 無念 2018/06/25 16:59:15 No.567670243

精神的満足のロマンを求めるだけの冒険者がいてもいいじゃない
ロマンがないから草むしりはしないよ

290 : 無念 2018/06/25 16:59:23 No.567670262 1

>渡世人システムは一種の冒険者だよね
渡世人ってどんな定義かなーってググったら
博徒とか893とか出てくるん・・

291 : 無念 2018/06/25 16:59:59 No.567670339

>現実の日雇い労働者と決定的に違うのは下手すりゃ国を滅ぼせるような武力の持ち主が混じってることで
まず魔法使い野放しとかやばいすぎる

292 : 無念 2018/06/25 17:00:04 No.567670350

>渡世人ってどんな定義かなーってググったら
>博徒とか893とか出てくるん・・
まあカタギの仕事ではないという意味においては

293 : 無念 2018/06/25 17:00:14 No.567670369

>現代人感覚だとまず素泊まりとはいえ毎日宿取るのが金かかりすぎではってなる
>TRPGでも実際高いこともある
そこで馬宿ですよ

294 : 無念 2018/06/25 17:00:34 No.567670415

>異世界で騎士になる方法

295 : 無念 2018/06/25 17:01:22 No.567670516

>あの世界王都まで攻め込まれてるのに難民居なくて盗賊も少ないからギルドが余程いい仕事してるのとしか
作者の人そこまで考えてないと思うよ(画像略

296 : 無念 2018/06/25 17:02:12 No.567670625 2
☆2

カタギにもなれなきゃヤクザ世界でもまともに生きていけない
落伍者が大半だからな渡世人って

297 : 無念 2018/06/25 17:02:33 No.567670681

ドヤ街のドヤってのは安宿のことなんやで
簡易宿泊所といえば聞こえはいいが
一泊1500円とかそんなやつ

298 : 無念 2018/06/25 17:02:45 No.567670705 1

>現代人感覚だとまず素泊まりとはいえ毎日宿取るのが金かかりすぎではってなる
そもそも宿屋っていつ頃から発達したシステムなんだろう

299 : 無念 2018/06/25 17:03:22 No.567670765 2

なろうのコミカライズでなんか
冒険者は素晴らしい職業なんだ!
みたいなのなかったっけ
なんか最近見たんだけど忘れた

300 : 無念 2018/06/25 17:03:27 No.567670783

>カタギにもなれなきゃヤクザ世界でもまともに生きていけない
>落伍者が大半だからな渡世人って
まあ過剰に美化したら大体冒険者と≒やね

301 : 無念 2018/06/25 17:03:38 No.567670830

冒険者はクズ野郎
いいね?

302 : 無念 2018/06/25 17:04:21 No.567670919 1

二足三文で殺したり殺されたりするんだからそりゃクズさ

303 : 無念 2018/06/25 17:04:46 No.567670969

ドヤで\1500どんだけ高級ホテルよ
底辺は一泊\500スタートだ

304 : 無念 2018/06/25 17:04:50 No.567670981

>カタギにもなれなきゃヤクザ世界でもまともに生きていけない
>落伍者が大半だからな渡世人って
よそでやり直せるシステムがあるのが割と凄い

305 : 無念 2018/06/25 17:05:08 No.567671012 2

>二足三文で殺したり殺されたりするんだからそりゃクズさ
そういう冒険者=社会の最底辺みたいな切り口の作品書いたら新しい?
新しくない?

306 : 無念 2018/06/25 17:05:18 No.567671035 1

>現代人感覚だとまず素泊まりとはいえ毎日宿取るのが金かかりすぎではってなる
>そもそも宿屋っていつ頃から発達したシステムなんだろう
ほぼ宗教の誕生と同時じゃなかったか?
地方からやってきた巡礼者を教会で宿泊させてたのが始まりだと聞いた覚えがあるぞ

307 : 無念 2018/06/25 17:05:28 No.567671065

一人頭500円の宿って運営できるんかな…
バイト代払えなさそう

308 : 無念 2018/06/25 17:06:17 No.567671173

>ほぼ宗教の誕生と同時じゃなかったか?
かなり古いのか

309 : 無念 2018/06/25 17:06:18 No.567671174 5

職業人口比で考えると冒険者の5割は小作人の息子が未来に絶望して家を飛び出たパターン

310 : 無念 2018/06/25 17:06:53 No.567671253
☆1

>冒険者は素晴らしい職業なんだ!
そんなのあったっけ?
魔法や剣の才能あふれる一部の超人や趣味で冒険者やってる貴族を除けば
ロクでもない職業って定義が一般的じゃね?

311 : 無念 2018/06/25 17:07:49 No.567671367 1

ロープにもたれ掛かって寝る安宿

312 : 無念 2018/06/25 17:07:50 No.567671369

裕福な家に生まれて冒険者なんてのは世間知らずのぼんぼん
そして最初の戦闘で死ぬ

313 : 無念 2018/06/25 17:08:15 No.567671426

>ロープにもたれ掛かって寝る安宿
首に入ってるぞ

314 : 無念 2018/06/25 17:08:18 No.567671435
☆3

>そういう冒険者=社会の最底辺みたいな切り口の作品書いたら新しい?
>新しくない?
今まで誰もやらなかったことっていうのは思いつかなかったからじゃなくて思いついたけど敢えてやらなかったことなんだよ

315 : 無念 2018/06/25 17:08:29 No.567671466 1
☆2

なろうは冒険者には辛口な方だよな

316 : 無念 2018/06/25 17:08:59 No.567671534

ロクでもない冒険者って切り口はそれこそ初代ソードワールドでもあったような

317 : 無念 2018/06/25 17:09:16 No.567671577 1

>職業人口比で考えると冒険者の5割は小作人の息子が未来に絶望して家を飛び出たパターン
夢も希望もないすぎる…

318 : 無念 2018/06/25 17:10:00 No.567671662 1

なろうはそれなりに理屈っぽいのが好きな人が多い気がする
単に感想で批判かますとき理屈立てのが楽だってのもあるだろうけど

319 : 無念 2018/06/25 17:10:09 No.567671682

>>職業人口比で考えると冒険者の5割は小作人の息子が未来に絶望して家を飛び出たパターン
>夢も希望もないすぎる…
日本でも『金の卵』とかいたじゃん
いけるいける

320 : 無念 2018/06/25 17:10:20 No.567671698

まぁパーンみたいに立身出世目指して故郷を飛び出すって導入部は凄く分かりやすい話だし

321 : 無念 2018/06/25 17:10:30 No.567671717 2

>一人頭500円の宿って運営できるんかな…
木賃宿なら多分大丈夫
寝るスペースだけ貸して飯や風呂の支度は宿泊客自身にさせるタイプの安宿
んで現代の様に従業員が宿泊客の飯や寝床の準備する高級宿が旅籠

322 : 無念 2018/06/25 17:10:41 No.567671747

>なろうは冒険者には辛口な方だよな
基本主人公のためのかませや当て馬だからな

323 : 無念 2018/06/25 17:10:46 No.567671756 1

>職業人口比で考えると冒険者の5割は小作人の息子が未来に絶望して家を飛び出たパターン
一昔前の軍人がそんなんじゃなかったか?

324 : 無念 2018/06/25 17:11:17 No.567671829

>なろうはそれなりに理屈っぽいのが好きな人が多い気がする
>単に感想で批判かますとき理屈立てのが楽だってのもあるだろうけど
一般人ならドン引きする奴隷とハーレムを無批判にぶっこみつつ
他でメタネタ入れてみたり

325 : 無念 2018/06/25 17:11:33 No.567671867 3

大抵冒険者は有能で正規兵は高慢で無能という風潮があるよね

326 : 無念 2018/06/25 17:11:33 No.567671868

>なろうはそれなりに理屈っぽいのが好きな人が多い気がする
ときどきスレ立ってるけどたいていガバガバやんけ!って突っ込まれてる気がする

327 : 無念 2018/06/25 17:12:00 No.567671922

>>一人頭500円の宿って運営できるんかな…
>木賃宿なら多分大丈夫
値段よりもどっちかって言うと治安と客の数が重要

328 : 無念 2018/06/25 17:12:03 No.567671928 2

冒険者さんは弱い人の味方

329 : 無念 2018/06/25 17:12:17 No.567671967

>木賃宿なら多分大丈夫
>寝るスペースだけ貸して飯や風呂の支度は宿泊客自身にさせるタイプの安宿
寝てる客の安全確保と従わない客を叩き出せる物理力が経営に必要な気がする…

330 : 無念 2018/06/25 17:12:28 No.567671996 1
☆2

>大抵冒険者は有能で正規兵は高慢で無能という風潮があるよね
まあリアルに即して考えると逆だけど
優秀な階級が優秀なだけだとお話がつまらないからね…

331 : 無念 2018/06/25 17:12:50 No.567672043
☆1

>職業人口比で考えると冒険者の5割は小作人の息子が未来に絶望して家を飛び出たパターン
プレイヤーや物語の主役格ではない普通の冒険者なんて雑魚もいいとこだしな
ドイツ傭兵の話で有名なコレと同じような扱い

332 : 無念 2018/06/25 17:12:58 No.567672060

>職業人口比で考えると冒険者の5割は小作人の息子が未来に絶望して家を飛び出たパターン
>一昔前の軍人がそんなんじゃなかったか?
入隊すれば飯と寝床の心配は無くなるから志願する人が多かったらしいな

333 : 無念 2018/06/25 17:13:09 No.567672083 3

>職業人口比で考えると冒険者の5割は小作人の息子が未来に絶望して家を飛び出たパターン
仕事自体は沢山あるからと孤児院が孤児に戦い方を教えて冒険者に仕立てて送り出すみたいなのも結構あるな

334 : 無念 2018/06/25 17:13:14 No.567672098 1

寅さんは渡世人システムでテキ屋商売してる
現代社会最後の冒険者設定かもしれない

335 : 無念 2018/06/25 17:13:14 No.567672099

>冒険者さんは弱い人の味方
この辺は渡世人というか時代劇とか西部劇とかの影響ありそう

336 : 無念 2018/06/25 17:13:23 No.567672116

>>大抵冒険者は有能で正規兵は高慢で無能という風潮があるよね
>まあリアルに即して考えると逆だけど
(その世界なりに)普通なものは物語にならないわけで
物語として描かれている以上その世界の中でも異常なことが起きてるんだよ

337 : 無念 2018/06/25 17:14:05 No.567672199 1

今更だけどソードワールドに冒険者ギルドってあったっけ?
盗賊ギルドはあったけど冒険者の店じゃないの

338 : 無念 2018/06/25 17:14:25 No.567672241 1

>冒険者さんは弱い人の味方
これ下半身がケンタウロスになって犯されるエロ漫画だっけ?
ケンタウロスの正体が馬の下半身に触手が生えた寄生生物でさ

339 : 無念 2018/06/25 17:14:35 No.567672265 1

>大抵冒険者は有能で正規兵は高慢で無能という風潮があるよね
中世レベルの兵隊だと十分有り得るしな
訓練してるか怪しいレベルだし
騎士様クラスだと逆に鍛錬しかしてない気はするが

340 : 無念 2018/06/25 17:14:37 No.567672273

昔の軍人さんは毎食白い飯が食えるってだけで志願した人もいたらしいね

341 : 無念 2018/06/25 17:14:45 No.567672290

>大抵冒険者は有能で正規兵は高慢で無能という風潮があるよね
それはあくまで主人公格の英雄候補冒険者だけで
他の冒険者は正規兵と同等かソレ以下の扱いじゃね?

342 : 無念 2018/06/25 17:15:25 No.567672396

Wizって西洋発なんい戦士の上級職にロード(君主)がいるから
向こうでもわりとガバガバなんかな

343 : 無念 2018/06/25 17:15:26 No.567672397

>これ下半身がケンタウロスになって犯されるエロ漫画だっけ?
>ケンタウロスの正体が馬の下半身に触手が生えた寄生生物でさ

344 : 無念 2018/06/25 17:15:39 No.567672432

>今更だけどソードワールドに冒険者ギルドってあったっけ?
元祖なら冒険者の宿止まりだと思う
ぶっちゃけ口入れ屋

345 : 無念 2018/06/25 17:16:06 No.567672494 1

としあきは年齢的にもう厳しい

346 : 無念 2018/06/25 17:16:56 No.567672587 1

>寅さんは渡世人システムでテキ屋商売してる
>現代社会最後の冒険者設定かもしれない
毎回新しい土地へ行ってちょっとしたトラブル解決して
ゲストヒロインとのロマンスもあるって確かにプロットは
冒険者モノに近いような…

347 : 無念 2018/06/25 17:16:59 No.567672594

>今更だけどソードワールドに冒険者ギルドってあったっけ?
>盗賊ギルドはあったけど冒険者の店じゃないの
ロードスにはある
都市限定だけど

348 : 無念 2018/06/25 17:17:07 No.567672614 1

>中世レベルの兵隊だと十分有り得るしな
中世ってどのあたり想定かわからんけどたいてい職業軍人とか部門とかあるし一般人以下はありえなくねえ?

349 : 無念 2018/06/25 17:17:07 No.567672615 2

>Wizって西洋発なんい戦士の上級職にロード(君主)がいるから
もともとはそれD&Dの文化なのだ
アレも戦士がレベル上げていくと君主とかになれる
レベルは戦闘力の上昇なんだけど
D&Dではその一方で出世っていう側面もあるのよ
盗賊は盗賊ギルドみたいなののマスターになって部下とかもらえるし
魔法使いは自前の塔とか立てて研究するようになる

350 : 無念 2018/06/25 17:17:56 No.567672720

>ゲストヒロインとのロマンスもあるって確かにプロットは
>冒険者モノに近いような…
絶対ハーレムにならないけどな!
でも実家戻れば妹が待ってる

351 : 無念 2018/06/25 17:18:03 No.567672733 2

>D&Dではその一方で出世っていう側面もあるのよ
社会的地位の向上って側面がばっさり削られたのか

352 : 無念 2018/06/25 17:19:06 No.567672869 1

>仕事自体は沢山あるからと孤児院が孤児に戦い方を教えて冒険者に仕立てて送り出すみたいなのも結構あるな
暗殺者ギルドかな

353 : 無念 2018/06/25 17:19:17 No.567672895

>Wizって西洋発なんい戦士の上級職にロード(君主)がいるから
ロードはただの職業だよ
称号あるWizだとロードの見習いとか正騎士とか部隊長とかある

354 : 無念 2018/06/25 17:20:01 No.567672979

>仕事自体は沢山あるからと孤児院が孤児に戦い方を教えて冒険者に仕立てて送り出すみたいなのも結構あるな
>暗殺者ギルドかな
イイですよねミカエルの目

355 : 無念 2018/06/25 17:20:32 No.567673049 1

>社会的地位の向上って側面がばっさり削られたのか
大きくふたつの話があって
ひとつにはリアル中世とか古代において戦闘能力と社会的地位って切っても切り離せないのよ
金属製の効果な武具の入手もその訓練も庶民には金かかりすぎてできないんで
強くなるには社会的地位がないとダメ出し社会的地位は強くないと守れないしで鶏卵なのだ
もうひとつはレベルが低い=弱い=初期キャラは上でも幾つかして気があるように農村から逃げた身分無しが多いわけだから
出世=その世界で居場所を固めるでもある

356 : 無念 2018/06/25 17:21:09 No.567673131

>昔は魔法使いは数が少なく冒険者になるようなのは更に変わり者ぽく言われてたからねー
魔法が呪われた分類じゃなければ基本学者の知識層だからな
早い話が専門分野のエリート層が危険な旅で失われるってお国として大損害だし

357 : 無念 2018/06/25 17:21:17 No.567673149

冒険者ギルドうんぬんはゲームだとウルティマ(1980年)からあるので
多分もっと昔からあるな

358 : 無念 2018/06/25 17:22:21 No.567673297 1

まあロードを職業としてみるなら領土持ちか正規の訓練を積んだ指揮官候補生だろうな
そりゃ上級職だ
食うための時間を訓練に費やせるんだから

359 : 無念 2018/06/25 17:23:05 No.567673389

>金属製の効果な武具の入手もその訓練も庶民には金かかりすぎてできないんで
基本この辺がシステマチックになってるよね
大抵の世界観で装備品はワンオフものになるはずなのに異様に安かったり

360 : 無念 2018/06/25 17:23:42 No.567673474

>まあロードを職業としてみるなら領土持ちか正規の訓練を積んだ指揮官候補生だろうな
>そりゃ上級職だ
この辺の生活感をなくすためにパラディンとか掘り返してきたんかな

361 : 無念 2018/06/25 17:23:46 No.567673485 1

貴族の家に生まれ、莫大な魔力を保有していたヒスイだったが、魔力適性を受けて無能だと判断されて勘当されてしまう。
その時代に認識されていなかった闇魔法を保有していたのだが……
――そして、約十年後。
闇魔法を世間に認識させる実力を持つSランク冒険者が現れた。
その冒険者はヒスイと言い、とある依頼で魔法学園に在籍することになった。

362 : 無念 2018/06/25 17:23:53 No.567673499

>社会的地位の向上って側面がばっさり削られたのか
SW2.0はその部分が採用されてる
そのせいでPC達が英雄NPCと対等以上の存在になれるという
英雄NPCの手下止まりだったSW1.0時代と大きく違う世界観になった

363 : 無念 2018/06/25 17:24:33 No.567673589 1

お話だと貧農出身の冒険者ってあんま見ないよね
血筋からして勝ち組が道楽で冒険者やってる感

364 : 無念 2018/06/25 17:24:38 No.567673611

>その時代に認識されていなかった闇魔法を保有していたのだが……
ゼロ魔かな?

365 : 無念 2018/06/25 17:25:04 No.567673663

Wizの元ネタであるD&Dでのファイターの称号はレベルごとにこんな感じ
1.古強者/Veteran
2.戦士/Warrior
3.剣匠/Swordmaster
4.闘士/Hero
5.探検家/Swashbuckler
6.剣士/Myrmidon
7.勇者/Champion
8.英雄/Superhero
9.郷士/Lord

366 : 無念 2018/06/25 17:25:09 No.567673674 3

貧農という妙にリアルな身分を設定するなら
まず読み書きが出来ないし

367 : 無念 2018/06/25 17:26:24 No.567673847 2

冒険者に暴動でも起こされたら国が滅びるレベルのパワーバランスの異世界が多い

368 : 無念 2018/06/25 17:26:34 No.567673873

>としあきは年齢的にもう厳しい
画のは36才だと孫が居てもおかしくない世界設定だしな
農民だったら10代半ばで子供居てもおかしくないだろうし

369 : 無念 2018/06/25 17:26:39 No.567673880 1

>中世ってどのあたり想定かわからんけどたいてい職業軍人とか部門とかあるし一般人以下はありえなくねえ?
冒険者が一般人かどうかというところだな
傭兵みたいなもんだし

370 : 無念 2018/06/25 17:26:48 No.567673902

>お話だと貧農出身の冒険者ってあんま見ないよね
古典ファンタジーだとそういうのもあったんだけど
結局いま(特になろう系とかで)そういうのを見かけないのは
そういう設定でめっちゃ面白い流行リーダー的な作品が無い&書くのが結構面倒くさいってだけだと思うよ

371 : 無念 2018/06/25 17:27:20 No.567673982

>まず読み書きが出来ないし
ファンタジー作品の識字率の高さは異常

372 : 無念 2018/06/25 17:27:23 No.567673995

>冒険者に暴動でも起こされたら国が滅びるレベルのパワーバランスの異世界が多い
国を滅ぼせる力をもった冒険者なんてプレイヤーや主人公格のごく一部だけだから……

373 : 無念 2018/06/25 17:27:44 No.567674047

>貧農という妙にリアルな身分を設定するなら
>まず読み書きが出来ないし
戦士ならいらないし
僧侶なら教会に入れば最低ランクのやつでも読み書きは教わるし

374 : 無念 2018/06/25 17:28:11 No.567674108 2

手に入れた貴重な装備やアイテムを国に徴収されちゃうんだ…

375 : 無念 2018/06/25 17:28:50 No.567674180

>貧農という妙にリアルな身分を設定するなら
>まず読み書きが出来ないし
そうなのよね 識字出来ないと色々お話的に面倒だからその辺の知識はないと困るんだよね
読み書きを覚えさせるとかの話の流れはあるけどそんな描写入れてる余裕ある作品ばっかじゃないし

376 : 無念 2018/06/25 17:29:07 No.567674230 1

>お話だと貧農出身の冒険者ってあんま見ないよね
奴隷出身でキンメリアの王になった男だっている

377 : 無念 2018/06/25 17:29:54 No.567674329

>冒険者に暴動でも起こされたら国が滅びるレベルのパワーバランスの異世界が多い
オーフェンが魔王の力手に入れてからこの状態になって
うまく為政者の首輪がかかってるフリをする涙ぐましい状況になってたなあ

378 : 無念 2018/06/25 17:30:08 No.567674366
☆1

D&Dで戦士9レベルになったのが「9.郷士/Lord」なんだけど
これを君主って訳しちゃったのがスレ違いだったんだよ
D&Dの場合ゲームに従って遊んでるとLordは「冒険で得た財宝や人間関係や手柄を元手にしてその地方の国の王に認められて開拓村ひとつくらいを管理し始める」なんで
まさに郷士とか日本の戦国物語で言えば国人くらいなんだけど
それを「君主」って訳しちゃえば誤解もする

379 : 無念 2018/06/25 17:30:41 No.567674446 2

読み書き教えてくれるのは村の神父さんってイメージは寺子屋文化からきてるのかな

380 : 無念 2018/06/25 17:30:45 No.567674458

日本だと江戸時代以降は何故か農民でも大体読み書きできるが
普通の国は貴族階級や商人階級以外読み書き無理なんで

381 : 無念 2018/06/25 17:31:03 No.567674488

>お話だと貧農出身の冒険者ってあんま見ないよね
辺境の農貧民レベルになると口減らしに
家族売ったり殺したりと最悪なラインになりそうだし受け悪そう

382 : 無念 2018/06/25 17:31:44 No.567674577 2

>手に入れた貴重な装備やアイテムを国に徴収されちゃうんだ…
そりゃまあ支援した国からしたら没収でしょ
支援しなかったとしても自分の国から出た宝をどこの馬の骨ともわからないやつに管理させない

383 : 無念 2018/06/25 17:31:51 No.567674595

>読み書き教えてくれるのは村の神父さんってイメージは寺子屋文化からきてるのかな
西洋でも実際に読み書きできるのは貴族とか宗教関係者だったからじゃねえ?
その上で下層階級が接点持ちやすいのは後者って感じかと

384 : 無念 2018/06/25 17:32:03 No.567674630

99パーセントの冒険者は正規兵以下でスポットが当たる主人公たちだけが暴れると国が傾くレベルの英雄になれるくらいの設定じゃないと危険
というかソードワールド2.0がそんなんだった

385 : 無念 2018/06/25 17:32:33 No.567674709

>奴隷出身でキンメリアの王になった男だっている
それ映画版だけでしょディ・キャンプの二次創作
コナンはキンメリア出身の謎の男だよ
今の新訂版のコナンはディ・キャンプ成分が完全に排除されてるのが笑える
旧版はディ・キャンプが勝手に間を埋めた二次創作短編がやたら入ってたんだよな……

386 : 無念 2018/06/25 17:32:33 No.567674712

>読み書き教えてくれるのは村の神父さんってイメージは寺子屋文化からきてるのかな
それは西洋でもそうだったみたいよ
もちろんその神父さんの人の良さ次第っていうってところはあるんだけど
宗教人が知識の伝道者なのはどの文化でも共通してるみたい

387 : 無念 2018/06/25 17:32:39 No.567674719

>そりゃまあ支援した国からしたら没収でしょ
そもそも国が支援ってよく分からん状況よな
強制的に徴兵やらしそうだけど

388 : 無念 2018/06/25 17:33:26 No.567674815 1

>手に入れた貴重な装備やアイテムを国に徴収されちゃうんだ…
国や学院やらの正式な依頼だとそういう契約になってて
依頼抜きで発掘しに行くと総取りみたいな設定もあるな
大航海時代3みたいな感じで

389 : 無念 2018/06/25 17:33:33 No.567674839

現実だと所詮有能一人ができる仕事量は数人とか十数人とかたかが知れてるけど
ファンタジー世界だと際限ないからなぁ

390 : 無念 2018/06/25 17:33:44 No.567674866 1

>>手に入れた貴重な装備やアイテムを国に徴収されちゃうんだ…
>そりゃまあ支援した国からしたら没収でしょ
没収する代わりに無価値な辺境の土地を与えて村作っていいよーって身分を与えるんだよ

391 : 無念 2018/06/25 17:33:50 No.567674877 1

>お話だと貧農出身の冒険者ってあんま見ないよね
本来農業等生産に費やす時間を訓練に使うんだし装備も高いし農民は普通なれねーよ!というなろう小説があってそりゃそうだなと

392 : 無念 2018/06/25 17:34:23 No.567674951 1

辺境といえど土地は貴重

393 : 無念 2018/06/25 17:35:12 No.567675061 2

薩摩の下級士族て貧農みたいなもんだろ

394 : 無念 2018/06/25 17:35:27 No.567675095

>没収する代わりに無価値な辺境の土地を与えて村作っていいよーって身分を与えるんだよ
ご機嫌なハッピーエンドだよ
一家を興したんだから

395 : 無念 2018/06/25 17:35:52 No.567675158

神話の神様の血引いた半神半人ってのは分かりやすい
身分の低い母親出であろうと父親は神様という実は高貴な出だからスゴイんだで通用するし

396 : 無念 2018/06/25 17:36:12 No.567675200

薩摩は冒険者ギルド

397 : 無念 2018/06/25 17:36:21 No.567675220 1

徳川家「無価値な辺境?関東下さい関東!」

398 : 無念 2018/06/25 17:36:39 No.567675260 2

>本来農業等生産に費やす時間を訓練に使うんだし装備も高いし農民は普通なれねーよ!というなろう小説があってそりゃそうだなと
だから騎士物語とかだと頻繁に出てくるのがロストロイヤル(亡国の王子)っていう概念なんだよ
王子とは限らんけど教育受けてて武具ももってるんだけど領地を失った子孫

399 : 無念 2018/06/25 17:37:19 No.567675361 1

薩摩の下級士族はスパルタ式繁殖方をリアルでやってたんで
なおスパルタは生き残った闘士は使い捨てられないが、薩摩は使い捨ててた模様
スパルタ式がどんなもんかはググったらいけないぞ

400 : 無念 2018/06/25 17:37:24 No.567675372 1

>辺境といえど土地は貴重
ファンタジーで土地の扱いめっちゃ軽いよね騎士に叙されたフレーバーくらいの扱い
まあガッツリやると領地経営が主眼になっちゃうからしゃーないけど

401 : 無念 2018/06/25 17:37:43 No.567675409 1

職業を自由選択出来るって一定の年齢まで
衣食住と教育が保証されている社会基盤があるからこそ可能ってのがよくわかるな
当時の感覚で言えば現代日本人はみんな貴族階級だな

402 : 無念 2018/06/25 17:37:58 No.567675444

こうやってみると最近は流行らないけれどお家再興ってかなり優秀なテンプレなんだなあ

403 : 無念 2018/06/25 17:38:04 No.567675463 2

まあ貧農出身でも話は書けなくないけどね

404 : 無念 2018/06/25 17:38:12 No.567675482 1

>王子とは限らんけど教育受けてて武具ももってるんだけど領地を失った子孫
貴種流離譚とか日本人大好きやしな
FEが毎回おなじパティーンやるのも納得

405 : 無念 2018/06/25 17:38:13 No.567675485

猫の額程度の土地を暴力で争うのが騎士というもの

406 : 無念 2018/06/25 17:38:50 No.567675582

演義版のキレイな劉備

407 : 無念 2018/06/25 17:39:11 No.567675633 2

>FEが毎回おなじパティーンやるのも納得
そういえばFEもお家再興みたいなのよくやるよね

408 : 無念 2018/06/25 17:39:19 No.567675657 1

モンスターが頻出する土地とか欲しがるんだろうか

409 : 無念 2018/06/25 17:39:20 No.567675659 2

>まあ貧農出身でも話は書けなくないけどね
下積みめっちゃ長いからありえないラッキーマンみたいな話になりそう
もしくは突然変異の桃太郎的異能者

410 : 無念 2018/06/25 17:39:43 No.567675707

>スパルタ式がどんなもんかはググったらいけないぞ
近所から略奪して生き延びろは古代の戦士育成としては非常に慧眼

411 : 無念 2018/06/25 17:39:48 No.567675720 1

>まあ貧農出身でも話は書けなくないけどね
最近の子はそういう地道にレベルアップとか嫌がるんですよ
いきなりwiki見て最適解見てからじゃないと

412 : 無念 2018/06/25 17:40:04 No.567675777 1

>モンスターが頻出する土地とか欲しがるんだろうか
そもそもそんな土地を文明化されてない人類に開墾できたのか?って問題がある
突っ込んではいけない問題

413 : 無念 2018/06/25 17:40:17 No.567675807 1

>まあガッツリやると領地経営が主眼になっちゃうからしゃーないけど
チート無しのを書いてる作品があったけど面白いくらい事態が好転しなくて笑う
そのうち未開の地に特産品があることになったが

414 : 無念 2018/06/25 17:41:03 No.567675914 2

>チート無しのを書いてる作品があったけど面白いくらい事態が好転しなくて笑う
プロジェクトXは最後に成功するから面白いからね…
失敗ばっかとか鬱になるわ

415 : 無念 2018/06/25 17:41:14 No.567675942

リアルにモンスターがいても冒険者は世襲制になりそう
少人数で怪物と戦うってプロフェッショナルじゃないとできないだろうし

416 : 無念 2018/06/25 17:41:46 No.567676012

>そもそもそんな土地を文明化されてない人類に開墾できたのか?って問題がある
まあ奇跡も魔法もありますし

417 : 無念 2018/06/25 17:42:12 No.567676075 2

>下積みめっちゃ長いからありえないラッキーマンみたいな話になりそう
そういうテンプレートも調べてみるとなくはないのよ
住んでた村が盗賊に襲われてほとんど皆殺しになって
生き残りの少年が川に落ちて流されて助かったんだけど
助けたのが妖精の魔法剣士で時間の流れない妖精境で養育して……
みたいな

418 : 無念 2018/06/25 17:42:17 No.567676086

>王子とは限らんけど教育受けてて武具ももってるんだけど領地を失った子孫
グランクレストでやりたい題材だ

419 : 無念 2018/06/25 17:42:23 No.567676112

蛮族に隣接してる土地とかモンスターが出るようなもんだろ
まあそういう土地開拓するなら軍団が蛮族蹴散らさないといけないが
そこまで描いてるのはわりとあるな>討伐して開拓

420 : 無念 2018/06/25 17:42:37 No.567676143

>そういえばFEもお家再興みたいなのよくやるよね
国が滅んだ直後に敵の要塞奪いとるエフラムの逞しさ好き

421 : 無念 2018/06/25 17:42:40 No.567676153 2

古参(30歳前後以上)のゲーマーやサブカルオタは
苦労した挙句手に入れる報酬でこそ脳汁出るって感じだけど
それ以下の層は、チートして苦労も過程もなくいきなり手に入れないとつまらないとかいう感じ

422 : 無念 2018/06/25 17:43:18 No.567676251

>プロジェクトXは最後に成功するから面白いからね…
>失敗ばっかとか鬱になるわ
リアルに書けば99.9%失敗なわけだしね
成功させればリアルじゃないと叩かれ失敗させれば盛り上がらないと叩かれ……

423 : 無念 2018/06/25 17:43:25 No.567676270

>最近の子はそういう地道にレベルアップとか嫌がるんですよ
>いきなりwiki見て最適解見てからじゃないと
地道というけど上でも言われているけど
突拍子も無いラッキーマンレベルじゃないとまずあり得ないし
世界の主役じゃありません小さな小さな世界での主役を見たいかというと別だし

424 : 無念 2018/06/25 17:44:00 No.567676383

>古参(30歳前後以上)のゲーマーやサブカルオタは
>苦労した挙句手に入れる報酬でこそ脳汁出るって感じだけど
>それ以下の層は、チートして苦労も過程もなくいきなり手に入れないとつまらないとかいう感じ
ゲームなんだから不必要な部分はオミットでいいんだよ
普通ゲームでうんこの管理なんかせんだろ

425 : 無念 2018/06/25 17:44:15 No.567676426

>古参(30歳前後以上)のゲーマーやサブカルオタは
>苦労した挙句手に入れる報酬でこそ脳汁出るって感じだけど
>それ以下の層は、チートして苦労も過程もなくいきなり手に入れないとつまらないとかいう感じ
そういうもんかもしれんな
苦労して立身出世はカタルシスがあると思うんだが

426 : 無念 2018/06/25 17:44:17 No.567676433 1

>助けたのが妖精の魔法剣士で時間の流れない妖精境で養育して……
ランスロットかな?

427 : 無念 2018/06/25 17:44:32 No.567676476

農民の息子がこんな生活いやだーで飛び出して冒険者ギルド行ったら文無しでもOK適正見て職業訓練斡旋してくれるのが今風冒険者ギルドじゃないの

428 : 無念 2018/06/25 17:45:16 No.567676587 1

>ランスロットかな?
だから結局テンプレートそのものはちゃんと存在するんだよね
アレンジする側の労力とか興味の問題であって

429 : 無念 2018/06/25 17:45:36 No.567676639 1

>蛮族に隣接してる土地とかモンスターが出るようなもんだろ
まず人間が生活できる土地にならないからちょっと違うような?

430 : 無念 2018/06/25 17:46:28 No.567676761 1

>No.567673663
剣匠の上に剣士あるのな

431 : 無念 2018/06/25 17:47:11 No.567676874 1

>当時の感覚で言えば現代日本人はみんな貴族階級だな
だからこそ食い詰め者とか次男三男の悲哀みたいなものって
ちゃんと描写しないと伝わらないでしょ
筆力必要なんだよ
だから避けられる

432 : 無念 2018/06/25 17:47:13 No.567676880

>そういうテンプレートも調べてみるとなくはないのよ
>住んでた村が盗賊に襲われてほとんど皆殺しになって
>生き残りの少年が川に落ちて流されて助かったんだけど
>助けたのが妖精の魔法剣士で時間の流れない妖精境で養育して……
>みたいな
そいつ1人の背後に数万以上の助からなかった者がいるんだから
いてもおかしくないよなと思ったりする

433 : 無念 2018/06/25 17:47:17 No.567676891

>プロジェクトXは最後に成功するから面白いからね…
>失敗ばっかとか鬱になるわ
モノによるけどお話を聞いてるとアレ?これって部下の手柄を横取りしたんじゃ?的な話もあるな

434 : 無念 2018/06/25 17:47:17 No.567676892

>まず人間が生活できる土地にならないからちょっと違うような?
狩猟民なら生きれるけど農耕民には無理ゲーな土地はある

435 : 無念 2018/06/25 17:47:19 No.567676897

ライフコッド村民みたいな屈強な野郎どもが人類の生存領域を広げていったんだよ

436 : 無念 2018/06/25 17:47:36 No.567676936 2

>徳川家「無価値な辺境?関東下さい関東!」
江戸が出来るまでの成り立ちとか見ると当時跋扈していた
盗賊団との戦いとかあって面白いな
対立していた盗賊同士の片割れと手を組んで情報流させたりとか

437 : 無念 2018/06/25 17:47:53 No.567676976

モンスターにも普通に繁殖するような動物的だったり
精霊とかスプライトみたいな自然現象的発生だったり

438 : 無念 2018/06/25 17:48:13 No.567677037

>リアルにモンスターがいても冒険者は世襲制になりそう
世襲制の冒険者ってことはスポンサーが必要になるんだよね
農業に従事しないってことは他の食い扶持が必要になるから
自由な冒険者みたいな概念はではなくて日本古代の部民みたいな公務員チックなポジションになりそう

439 : 無念 2018/06/25 17:49:48 No.567677269

作品によってはギルドとは別にクランも存在してたりするからな
実際そういう半分会社みたいな組織化しないと平民が装備整えるとか無理だろ

440 : 無念 2018/06/25 17:49:50 No.567677273

>江戸が出来るまでの成り立ちとか見ると当時跋扈していた
あずまえびす言われたくらいだし徳川がガッツリ関東平野拓くまでは半分蛮族の世界みたいなもん

441 : 無念 2018/06/25 17:50:04 No.567677323 1

結局ファンタジーやるなら歴史や過去作の勉強が必須なんだよな
あとは個人的に興味のある専門分野と

442 : 無念 2018/06/25 17:50:41 No.567677427 1

>剣匠の上に剣士あるのな
それも和訳問題っぽい
Myrmidon(ミュルミドン)は「ギリシア神話に登場する神話的民族。アキレウスに率いられてトロイア戦争に参加した。」なのでただの剣士っていうよりももっと上の伝説存在っぽい。
……薩摩っぽ?とか?

443 : 無念 2018/06/25 17:50:56 No.567677470

>結局ファンタジーやるなら歴史や過去作の勉強が必須なんだよな
まあ脳死の使い古された設定でやるなら作品そのものに相当なパワーが必要よね

444 : 無念 2018/06/25 17:51:06 No.567677496 1

>江戸が出来るまでの成り立ちとか見ると当時跋扈していた
>盗賊団との戦いとかあって面白いな
>対立していた盗賊同士の片割れと手を組んで情報流させたりとか
面白そう
書籍にまとめられてたりするのかな?

445 : 無念 2018/06/25 17:51:12 No.567677525

>薩摩の下級士族て貧農みたいなもんだろ
薩摩の芋侍(芋で飢えを凌ぐほど貧乏)なんて罵倒の言葉もあったみたいだからなぁ
あと~どんも元々は~殿で下級武士が平民相手にちょっとでも偉ぶるために生まれた呼び方なんて話も

446 : 無念 2018/06/25 17:52:40 No.567677751 1

>だから結局テンプレートそのものはちゃんと存在するんだよね
>アレンジする側の労力とか興味の問題であって
ただの村人だけど妖精の加護あります!人外の教育受けました!
主役やるならご都合主義満載でやらなきゃな

447 : 無念 2018/06/25 17:52:44 No.567677762
☆4

>結局ファンタジーやるなら歴史や過去作の勉強が必須なんだよな
>あとは個人的に興味のある専門分野と
別にいらない
読者はそんなオナニー望んでないから

448 : 無念 2018/06/25 17:53:58 No.567677956

>結局ファンタジーやるなら歴史や過去作の勉強が必須なんだよな
言わんとすることはわかるんだけどいまのWeb小説界隈だと勉強することにインセンティブが働いてないんだよ
それどころかちょっと勉強した作者に対してはうんちく語りでマウンティングしたいひとが押し寄せて潰しにかかるから
それくらいなら一切勉強しないでコピペ設定だけで書いたほうが安全だし楽しくかけるし人気もでる

449 : 無念 2018/06/25 17:54:34 No.567678041
☆4

自分が満足する設定のファンタジーを書きたいなら勉強必須だろうが
読者のほとんどはそんなもんに詳しいわけでもないから気にしなくてもいいんだよ
医者漫画を読む医者なんて読者の一部分に過ぎないのと一緒

450 : 無念 2018/06/25 17:54:37 No.567678047

知識は所詮道具だ
使いこなせれば大いに力になるが使いこなせないならただの荷物

451 : 無念 2018/06/25 17:56:01 No.567678305
☆1

まず第一は面白いストーリーや魅力的なキャラクター
設定は二の次三の次

452 : 無念 2018/06/25 17:56:21 No.567678351 2

>ただの村人だけど妖精の加護あります!人外の教育受けました!
>主役やるならご都合主義満載でやらなきゃな
結局それにどう臨場感&説得力出すかって話でしかないのよなあ
ただの村人だけどなんか妖精が遊んでたから一緒に遊んでたらなつかれたー魔法の力もらったよー
なのか村が滅びたところを救われたのが師匠でそれから妖精境で育つうちに覚えたよなのか

453 : 無念 2018/06/25 17:56:53 No.567678433

とはいうが上に連貼りされてるもんでそれを感じるものはあったかい

454 : 無念 2018/06/25 17:57:19 No.567678500 1
☆1

>面白そう
>書籍にまとめられてたりするのかな?

俺が読んだのではこれとか
メインは火盗改だけど江戸時代全般の
警察組織対アウトローの戦いが解説されてて読み応えあった

455 : 無念 2018/06/25 17:57:33 No.567678535

定職にも就かない武装集団を野放しにはできないから必要な組織

456 : 無念 2018/06/25 17:57:34 No.567678541 2

>>ただの村人だけど妖精の加護あります!人外の教育受けました!
>>主役やるならご都合主義満載でやらなきゃな
>結局それにどう臨場感&説得力出すかって話でしかないのよなあ
>ただの村人だけどなんか妖精が遊んでたから一緒に遊んでたらなつかれたー魔法の力もらったよー
>なのか村が滅びたところを救われたのが師匠でそれから妖精境で育つうちに覚えたよなのか
結局そういう時に一番楽で一番説得力出しやすいのが血筋なんだよなぁ

457 : 無念 2018/06/25 17:58:14 No.567678639 1

でもようテンプレ世界に場当たりの面白い話と魅力的なキャラだとスマホやデスマになるぜ

458 : 無念 2018/06/25 17:58:57 No.567678747

>でもようテンプレ世界に場当たりの面白い話と魅力的なキャラだとスマホやデスマになるぜ
そりゃそれでいいでしょ
作者と読者が納得してるんだし

459 : 無念 2018/06/25 17:59:44 No.567678882

>結局そういう時に一番楽で一番説得力出しやすいのが血筋なんだよなぁ
いまは異世界人起源ね

460 : 無念 2018/06/25 17:59:46 No.567678886

そういうマウント全開の姿勢だからだめなんだぞ

461 : 無念 2018/06/25 17:59:59 No.567678917

>Myrmidon(ミュルミドン)は「ギリシア神話に登場する神話的民族。アキレウスに率いられてトロイア戦争に参加した。」
あっちの神話は黄金・白銀・青銅・英雄・鉄と大雑把な時代区分があるからな
青銅の時代にゼウスが人間に滅ぼされその後人間が主役の英雄の時代、現実の歴史に繋がる鉄の時代と続く
英雄アキレウスは半神半人の英雄なのでミュルミドンはギリッギリ青銅の時代の零落した神々かもな

462 : 無念 2018/06/25 18:00:21 No.567678991 1

>結局それにどう臨場感&説得力出すかって話でしかないのよなあ
そういった設定の時点で臨場感とか説得力そこまで求めて無いと思うんだ
英雄譚を書きたいのか泥臭い凡人がそこそこ泥臭い活躍するお話を書きたいかであって

463 : 無念 2018/06/25 18:00:25 No.567679002

>俺が読んだのではこれとか
>メインは火盗改だけど江戸時代全般の
>警察組織対アウトローの戦いが解説されてて読み応えあった
教えてくれてありがてえ
kindle版があったから早速読んでみる

464 : 無念 2018/06/25 18:00:45 No.567679059 1

昔のエピックファンタジーと今のなろう小説じゃ舞台や発想の段階からして違いすぎてなぁ
求められてるモノからして違いすぎる

465 : 無念 2018/06/25 18:00:47 No.567679068

なろうにはデスマやスマホすらなれない作品が山のようにあるし
デスマやスマホは正解と言っていい

466 : 無念 2018/06/25 18:01:00 No.567679109

>結局そういう時に一番楽で一番説得力出しやすいのが血筋なんだよなぁ
そういう話じゃねーだろ

467 : 無念 2018/06/25 18:01:34 No.567679191 2
☆1

別に有名な古典ファンタジー全部読む必要はないけど
いくつかは抑えてた方が良いんじゃね?
最近のなろう系は抑えてないのが目立ち過ぎる

468 : 無念 2018/06/25 18:02:33 No.567679367

冒険者=ごろつきみたいなのは結構あるけどちゃんとした警察力がないとモンスターと戦うより盗賊にジョブチェンジしちゃうと思うんだよな

469 : 無念 2018/06/25 18:02:51 No.567679426 1
☆2

>別に有名な古典ファンタジー全部読む必要はないけど
>いくつかは抑えてた方が良いんじゃね?
>最近のなろう系は抑えてないのが目立ち過ぎる
何を持って抑えてないと断定できる?

470 : 無念 2018/06/25 18:02:55 No.567679446

>最近のなろう系は抑えてないのが目立ち過ぎる
古典読むよりなろう読むほうが流行のキャッチにもなるしパクリやすいからね

471 : 無念 2018/06/25 18:03:17 No.567679514 1

>お話だと貧農出身の冒険者ってあんま見ないよね
>血筋からして勝ち組が道楽で冒険者やってる感
ゴブスレは貴族や農家の次男三男や孤児がなるのが基本だった

472 : 無念 2018/06/25 18:03:32 No.567679553 1
☆2

>そういった設定の時点で臨場感とか説得力そこまで求めて無いと思うんだ
英雄譚であっても立身出世物語であっても
それぞれのなかで出来の良し悪しってのはあって
説得力や整合性ってある程度はその基盤なわけよ
すべてのシーンが「そのときなんか光って敵は死んだ」で済ませられてたら「臨場感とか説得力そこまで求めて無い」ってなかなか言えないと思うよ

473 : 無念 2018/06/25 18:03:44 No.567679592

>昔のエピックファンタジーと今のなろう小説じゃ舞台や発想の段階からして違いすぎてなぁ
>求められてるモノからして違いすぎる
なろうのスローライフ系でも長く続いたらネタ切れから魔王を倒しに行ったりする

474 : 無念 2018/06/25 18:04:15 No.567679686 2

>何を持って抑えてないと断定できる?
異世界おっさん
は指輪もコナンもエターナルチャンピオンの影も形もない
強いて言えば「なろう系」のテンプレ作品の背景のみ

475 : 無念 2018/06/25 18:04:51 No.567679774

なろうで目にするのは商人ギルドと盗賊ギルドくらいか
魔術師ギルドとかもありそうだけど

476 : 無念 2018/06/25 18:05:01 No.567679800

多分マニアのオッサンとインスタントヒーローに自分を重ねるなろう勢じゃ最初から話がかみ合わないんだと思う

477 : 無念 2018/06/25 18:05:22 No.567679875
☆2

>異世界おっさん
>は指輪もコナンもエターナルチャンピオンの影も形もない
>強いて言えば「なろう系」のテンプレ作品の背景のみ
入れる必要あるか?

478 : 無念 2018/06/25 18:06:01 No.567679986

>異世界おっさん
あれが「抑えてない」ってのもなあ……
その理屈で言うと自制しなければ他のなろう作家は全員異世界おっさんが書ける(けど今はあえて書いてない)ってことでしょ?
俺は書ける気しないよ

479 : 無念 2018/06/25 18:06:05 No.567679995 1

なろうじゃないけど農奴か娼婦くらいしか道がない若者がなるのが冒険者って例

480 : 無念 2018/06/25 18:06:20 No.567680042
☆1

>すべてのシーンが「そのときなんか光って敵は死んだ」で済ませられてたら「臨場感とか説得力そこまで求めて無い」ってなかなか言えないと思うよ
もー そういった例えにもならない駄作の極論出してくる

481 : 無念 2018/06/25 18:06:24 No.567680052 1

>ゴブスレは貴族や農家の次男三男や孤児がなるのが基本だった
貴族はともかく農家の次男三男も貴重な労働力として酷使されるのでは
とおもったがそういうのが農業嫌って冒険者になるパターンか

482 : 無念 2018/06/25 18:06:37 No.567680085 1

俺がもし何かなろうで書くとしても指輪とか入れないな

483 : 無念 2018/06/25 18:07:16 No.567680207
☆3

>俺がもし何かなろうで書くとしても指輪とか入れないな
お尻になんでも入れようとするのはなろう文化じゃなく虹裏文化だよ

484 : 無念 2018/06/25 18:07:18 No.567680222

リアルギルド

485 : 無念 2018/06/25 18:07:34 No.567680257

>なろうじゃないけど農奴か娼婦くらいしか道がない若者がなるのが冒険者って例
つまり腕だけじゃなく尻も売るわけか

486 : 無念 2018/06/25 18:07:39 No.567680272

オバロやこのすばはドラゴンランスやドリッズトみたいなD&D系小説の影響がチラホラ見られる
人によって抑えられてるファンタジー世界は違うもんだな

487 : 無念 2018/06/25 18:08:14 No.567680366 2
☆8

結局のところなろうの作家は無学に違いないという決めつけがあるのだよ

488 : 無念 2018/06/25 18:08:54 No.567680464

>貴族はともかく農家の次男三男も貴重な労働力として酷使されるのでは
>とおもったがそういうのが農業嫌って冒険者になるパターンか
農業そのものを嫌うっていうよりもただの労働力として奴隷的に労働させられるにも関わらず自分の土地は持てない(長男が相続するから)うえに嫁すらももらえない(土地がないから)ってのが出奔のパターンでしょ

489 : 無念 2018/06/25 18:09:10 No.567680523

これは珍しいけど世襲制の例

490 : 無念 2018/06/25 18:09:14 No.567680536 1

まず人気のあるなろう作品を読む
そしてそれをそっくりそのまま書く
これが正しいなろう小説の書き方

491 : 無念 2018/06/25 18:09:43 No.567680615 1

>結局のところなろうの作家は無学に違いないという決めつけがあるのだよ
ちょびちょび読んでいれば知識を開帳しているだけのような駄作もあるのにね
もちろんうまく料理したのもあるけど相対的には少ない

492 : 無念 2018/06/25 18:09:52 No.567680634 1

子供の頃はギルドってショッカーみたいな組織名だと思っていました

493 : 無念 2018/06/25 18:10:13 No.567680693 1

>結局のところなろうの作家は無学に違いないという決めつけがあるのだよ
流石に全部が全部じゃないでしょ
そういう作家が目立つってだけの話

494 : 無念 2018/06/25 18:11:15 No.567680863

>子供の頃はギルドってショッカーみたいな組織名だと思っていました
既得権益を守るためによそ者を排除したり
新技術を破壊していたりするから割と合ってる

495 : 無念 2018/06/25 18:12:05 No.567681025

無学だろうがなんだろうが本人が楽しんで書いてるなら特に外野の俺が言う事は無いなぁ

496 : 無念 2018/06/25 18:12:21 No.567681066

ハンザ同盟モチーフの話書いたら「こんなのギルドじゃないですもっと勉強した方がいいですよ」ってDMが来るのがなろうだぞ
なろうをなめるな(涙

497 : 無念 2018/06/25 18:12:27 No.567681083
☆3

>ちょびちょび読んでいれば知識を開帳しているだけのような駄作もあるのにね
>もちろんうまく料理したのもあるけど相対的には少ない
誰でも自由に発表できる場なのだから当たり前すぎる

498 : 無念 2018/06/25 18:13:33 No.567681284

玉石混交だけど誰かにとっての石は他の人にとっての玉になるような場所だしな
石の中から自分の気にいる玉を探す場所と言ってもいい

499 : 無念 2018/06/25 18:13:34 No.567681289 1

つまり作者より読者の方が学がないパターンが多いと

500 : 無念 2018/06/25 18:14:12 No.567681394

>つまり作者より読者の方が学がないパターンが多いと
そりゃそうだ
まったく調べず書きまくる人も居るだろうが少数派

501 : 無念 2018/06/25 18:14:27 No.567681443 1

とは言えよほどの狂人でもなければ読む作品は上位
全体の上澄みのほんの数%に入る作品なわけだ
まぁラノベ選考でさえ読めるだけで上位と言われるんだから当然なのか

502 : 無念 2018/06/25 18:14:46 No.567681511

少なくともハンザ同盟をモチーフに書くなろう作者はいるわけだしな

503 : 無念 2018/06/25 18:15:03 No.567681554

>>結局のところなろうの作家は無学に違いないという決めつけがあるのだよ
>流石に全部が全部じゃないでしょ
いや作者の話ではなくて根拠を示さず古典読んでない判定している一部のとしの話だろう

504 : 無念 2018/06/25 18:15:11 No.567681582

>まぁラノベ選考でさえ読めるだけで上位と言われるんだから当然なのか
「日本語で何か物語を書く」ってあんがい希少スキルっぽいのが最近わかった

505 : 無念 2018/06/25 18:16:55 No.567681913

ドラえもんを頭に思いうかべてそのまま絵にできる人がどれだけいるか
文章なら何故かそれができると思う人が多い

506 : 無念 2018/06/25 18:17:43 No.567682074 1

『八男』とか見切りで始めたけど
あとから貴族についてそれなりに色々調べ始めている気配が出ていた

507 : 無念 2018/06/25 18:19:12 No.567682354

設定なんて必要な部分は活かして不必要な部分はばっさり切っちゃうもんだしな
娯楽作品なんだし

508 : 無念 2018/06/25 18:19:50 No.567682480

つらつらと書くだけはできる人でも取捨選択とかになるとできない場合も多いしな

509 : 無念 2018/06/25 18:21:38 No.567682825

八男はありえないレベルのバカ貴族とか出てきたり
主人公の考え無しの行動とかを見てるとある程度はバッサリ切り捨てる方が娯楽としては正しいと思う

510 : 無念 2018/06/25 18:21:42 No.567682838 1

>設定なんて必要な部分は活かして不必要な部分はばっさり切っちゃうもんだしな
どっちかって言うと「書かなきゃいいのになろう系のテンプレで書いちゃった」系のミスのほうが大きいし多い
このスレにもある冒険者ギルドとかがまさにその宝庫で
冒険者ギルドなんて書かないで済むなら書かないほうが絶対いいのにページ埋めで登場させちゃって後悔が膨らむのよ

511 : 無念 2018/06/25 18:22:04 No.567682903

オブリビオンは色んなギルドがあったなあ

512 : 無念 2018/06/25 18:23:34 No.567683165

>『八男』とか見切りで始めたけど
>あとから貴族についてそれなりに色々調べ始めている気配が出ていた
よくある歴史や社会を調べ出したらこじらした系だよね
学生のうちに勉強しておけば右や左に傾かないものを

513 : 無念 2018/06/25 18:23:53 No.567683221 1

なろう主人公が一堂に会したら絶対お互い嫌いあうよな
おっさんとか口の利き方がなってないなとか言って殺しにかかるかもしれん
でも返り討ちかもしれん

514 : 無念 2018/06/25 18:24:34 No.567683329

ギルドなので当然余所者は排除します

515 : 無念 2018/06/25 18:24:35 No.567683332 1

>冒険者ギルドなんて書かないで済むなら書かないほうが絶対いいのにページ埋めで登場させちゃって後悔が膨らむのよ
『八男』の冒険者になりたいという指向性がかなりの邪魔になってるな
家族と領民のために領地経営するぜ!の方が話が簡単だったろうにという展開多し

516 : 無念 2018/06/25 18:25:48 No.567683568

中世ヨーロッパ風は見飽きたから中東風異世界で全員褐色ヒロインもの書くわ

517 : 無念 2018/06/25 18:28:10 No.567684015 1

中東風異世界ものだとバーティミアスとか名作だよな

518 : 無念 2018/06/25 18:29:12 No.567684228

中世ペルシャだと…アルスラーンくらいか

519 : 無念 2018/06/25 18:29:55 No.567684378

異世界ですら縄張り争い

520 : 無念 2018/06/25 18:30:34 No.567684527

ペルシャ風異世界でバイクに乗って冒険するなろう作品が割りと良かったなあ
世界設定が中東風ってだけじゃなくて人間関係(領主が毎回ごちそうで引き止めに来るとか見え張って客人扱いするとか)がペルシャっぽくて

521 : 無念 2018/06/25 18:32:04 No.567684804

>『八男』の冒険者になりたいという指向性がかなりの邪魔になってるな
目立ちたくないんだよな面倒事避けたいんだよな(チラチラ)に近い行動だからね
お前の立場でその行動したら面倒事が起きるの当然だろうと

522 : 無念 2018/06/25 18:34:37 No.567685270

アブダラと空飛ぶ絨毯とか魔法の文字も中東風異世界ファンタジーだったかな

523 : 無念 2018/06/25 18:35:31 No.567685442

バーティミアスってローファンタジーだっけハイファンタジーだっけ

524 : 無念 2018/06/25 18:35:47 No.567685489

アラブ風って馴染み薄いからいまいち情景が思い浮かばない
アラビアン・ナイトもそんな読み込んだわけじゃないしなぁ

525 : 無念 2018/06/25 18:36:26 No.567685639

単独のユニークモンスター倒した証拠とか大変そうだな

526 : 無念 2018/06/25 18:36:39 No.567685687 1

ローファンタジーだったらこのスレで色々言われているような考察は一切オミットしていいのかね?

527 : 無念 2018/06/25 18:36:52 No.567685732

アラブ風世界だとジンとかソロモンの悪魔とか

528 : 無念 2018/06/25 18:36:56 No.567685747 1

>なろう主人公が一堂に会したら絶対お互い嫌いあうよな
>おっさんとか口の利き方がなってないなとか言って殺しにかかるかもしれん
盾の勇者とか転生者たくさんいたのに共食いしあって遭遇したときには一人だけだったな

529 : 無念 2018/06/25 18:37:54 No.567685948

>盾の勇者とか転生者たくさんいたのに共食いしあって遭遇したときには一人だけだったな
えっ!?と思ったけど勇者連中は転移だったな

530 : 無念 2018/06/25 18:38:20 No.567686031

現代知識チートがしたいから車輪も鉄器もなかったアステカ文明あたりに行こう
心臓抉り出されて生贄にされるかもしれんが

531 : 無念 2018/06/25 18:39:47 No.567686297 1

狩猟時代に黒曜石の鏃職人になれれば地位は確保できる

532 : 無念 2018/06/25 18:41:18 No.567686596 1

アラブ風世界でもエジプト風の舞台は少ないな

533 : 無念 2018/06/25 18:42:29 No.567686848

>狩猟時代に黒曜石の鏃職人になれれば地位は確保できる
一番力の強いバカのリーダーが殺して鏃を奪うかもしれないから注意するんだぞ

534 : 無念 2018/06/25 18:43:40 No.567687065 1

>中東風異世界ものだとバーティミアスとか名作だよな
あれ基本的に舞台はロンドンじゃなかったか?
妖霊の設定は中東のジーニーを踏襲したものではあるけど

535 : 無念 2018/06/25 18:45:29 No.567687458

>あれ基本的に舞台はロンドンじゃなかったか?
>妖霊の設定は中東のジーニーを踏襲したものではあるけど
エルサレムだった気がしてた
気のせいか

536 : 無念 2018/06/25 18:45:43 No.567687507

殺したら貴重な職人がいなくなるんだから原始人でもそこまでバカじゃないだろ

537 : 無念 2018/06/25 18:45:47 No.567687524

>アラブ風世界でもエジプト風の舞台は少ないな
ピラミッドのせいで凄く過酷そうな王政のイメージがある

538 : 無念 2018/06/25 18:47:00 No.567687725

エジプトは奴隷にもちゃんとした教育を施してたって話もあったっけ

539 : 無念 2018/06/25 18:47:28 No.567687817

ピラミッドって物凄い古代だな

540 : 無念 2018/06/25 18:48:13 No.567687968

でもピラミッドも奴隷に過酷な労働強いてたと思いきやちゃんと給料払ってたりして
壮大な公共事業だったんじゃ

541 : 無念 2018/06/25 18:48:37 No.567688045 1

最近の異世界系スレは割と歴史や文化の勉強になって面白い

542 : 無念 2018/06/25 18:49:27 No.567688213

ピラミッド建設もきちんと食事も休憩も与えるし
そこまで過酷でもなかったらしいな

543 : 無念 2018/06/25 18:49:45 No.567688274

食事も休憩もあっても過酷だろ

544 : 無念 2018/06/25 18:50:10 No.567688359

食事を与えないなら虐殺施設じゃねーか

545 : 無念 2018/06/25 18:50:23 No.567688403

エジプトの奴隷はヨーロッパやアメリカで使われてた奴隷に比べると大分待遇良さそうに感じる
ハガレンのホーエンハイムも中東の奴隷だっけ

546 : 無念 2018/06/25 18:51:02 No.567688524

奴隷使い潰して次を仕入れるより細く長く使う方が効率いいからな

547 : 無念 2018/06/25 18:52:37 No.567688835 1

>ローファンタジーだったらこのスレで色々言われているような考察は一切オミットしていいのかね?
その代わりいかに現代世界にファンタジー要素組み込むかはるかにめんどくさい辻褄あわせが待ってるぞ

548 : 無念 2018/06/25 18:53:01 No.567688914 1

古代中国とかは逆らう気を起こさせなくする目的もあって使い潰したんだっけ

549 : 無念 2018/06/25 18:53:21 No.567688985

場所によってはパーティーとかの祝い事で
奴隷を上座に座らせることもあるとか何かで書いてあったな
まぁ結局「モノ」としての扱いだから人権的には大問題なんだが

550 : 無念 2018/06/25 18:54:21 No.567689200

剣闘士も専門の奴隷とかいたよね
そこから成り上がったりとか

551 : 無念 2018/06/25 18:55:38 No.567689465

ピラミッド従事して知識吸収して地元に帰ってそれを活かすシステム

552 : 無念 2018/06/25 18:56:20 No.567689607

可愛い奴隷が売れ残る無能世界

553 : 無念 2018/06/25 19:07:55 No.567692005 1

普通に考えたら国の管理下にない武装集団とか歓迎されないよ
冒険者が国の発行する免許の元に活動してるなら別だけど

554 : 無念 2018/06/25 19:08:10 No.567692052

>>ローファンタジーだったらこのスレで色々言われているような考察は一切オミットしていいのかね?
>その代わりいかに現代世界にファンタジー要素組み込むかはるかにめんどくさい辻褄あわせが待ってるぞ
作品世界内のつじつま合わせが重要で重いのだ
それはハイファンタジーでも一緒なんだけどね

555 : 無念 2018/06/25 19:08:41 No.567692134

異世界の奴隷は魔法で縛られてるからなー
魔法で縛られてるから高度な教育や武器を与えても問題ないという作品と
魔法で縛られてるから不遇な扱いや危険な仕事させても反抗されないという作品
どっちも見たことあるね

556 : 無念 2018/06/25 19:10:00 No.567692409

>古代中国とかは逆らう気を起こさせなくする目的もあって使い潰したんだっけ
ローマの農場では買い入れに使った金のぶん働かせようという意識が働きすぎて必要以上に過酷に取り扱ったとか

557 : 無念 2018/06/25 19:10:23 No.567692477 2

読み書きが出来て金勘定が出来る程度の計算力があって
モンスターや歴史に対する知識もある冒険者って
軽く江戸時代レベルの文明を越えてるよね

558 : 無念 2018/06/25 19:12:55 No.567692970

この異世界は他の異世界のように甘くはない…

559 : 無念 2018/06/25 19:13:06 No.567693007 2

>軽く江戸時代レベルの文明を越えてるよね
教育が行き届いてるからって馬鹿が居なく成らないのは現代を見ればわかろうて

560 : 無念 2018/06/25 19:14:39 No.567693275

>教育が行き届いてるからって馬鹿が居なく成らないのは現代を見ればわかろうて
そりゃそうなんだが馬鹿度がマシにはなるというか被害スケールが総じてマシになるというか

561 : 無念 2018/06/25 19:14:52 No.567693310
☆2

>教育が行き届いてるからって馬鹿が居なく成らないのは現代を見ればわかろうて

562 : 無念 2018/06/25 19:15:16 No.567693402 1

いっそ全員炭鉱夫にでもしたらいいんじゃないか冒険者なんて

563 : 無念 2018/06/25 19:19:34 No.567694250

>いっそ全員炭鉱夫にでもしたらいいんじゃないか冒険者なんて
錆びた釘と金属片めいっぱい買わなきゃ…

564 : 無念 2018/06/25 19:21:22 No.567694646

>読み書きが出来て金勘定が出来る程度の計算力があって
>モンスターや歴史に対する知識もある冒険者って
ざっくりいって騎士崩れとか没落貴族の子弟とかレベルだと思う
ただまあそういう世知辛いのじゃーを導入して面白くなるかどうかは別の話なので

565 : 無念 2018/06/25 19:21:51 No.567694727 1

よく知らんけど石炭って蒸気機関発達してないとそこまで需要ないんじゃないの?

566 : 無念 2018/06/25 19:24:15 No.567695259

心に冒険を

567 : 無念 2018/06/25 19:24:19 No.567695272

>最近の異世界系スレは割と歴史や文化の勉強になって面白い
歴史以外にも昔の小説とかゲームとかの話聞くの好き
もう売ってなかったり遊べなかったりするし

568 : 無念 2018/06/25 19:24:25 No.567695288

最終的にはそこに送り込まれたんじゃないかな
当時なりの現実の冒険者相当の方々は

569 : 無念 2018/06/25 19:24:58 No.567695420

>よく知らんけど石炭って蒸気機関発達してないとそこまで需要ないんじゃないの?
産業革命移行需要が爆発するのは確かだけど
紀元前から使用記録はあるみたいよ

570 : 無念 2018/06/25 19:25:43 No.567695567 3

異世界に対してあまりリアル世界の法則や制度を当てはめるととどうしたって噛み合わない部分が出てきて頭がおかしくなるからほどほどにしておくといいよ

571 : 無念 2018/06/25 19:26:41 No.567695785

異世界ってハッキリ書いてても地球の話を始めてしまう

572 : 無念 2018/06/25 19:27:27 No.567695944

冒険者ギルドってようはフルキャストとかみたいな登録制の日雇いや短期契約労働者だよなぁ

573 : 無念 2018/06/25 19:28:44 No.567696221
☆4

(また同じ話…)

574 : 無念 2018/06/25 19:28:52 No.567696240

>異世界に対してあまりリアル世界の法則や制度を当てはめるととどうしたって噛み合わない部分が出てきて頭がおかしくなるからほどほどにしておくといいよ
物理法則よりも社会制度との不整合のほうが問題多く見られる
ギルドのサービスにより冒険者は身分証明とギルドカードに現金を入れてどこでも俗字で引き出せる口座機能があるんだけど
国の外れの情報がなかなか伝わらないとか何故か商人は馬車でお金運んで盗賊に奪われてるみたいな

575 : 無念 2018/06/25 19:30:40 No.567696623

ウォーハンマーTRPGだと盗賊やゆすり屋が所属するのは犯罪者ギルドとまんま銘打たれてたな
大抵は都市の権力者とパイプがあって所属してないと法とギルド両方が敵になるのでヤバい

576 : 無念 2018/06/25 19:32:11 No.567696922 1

>異世界に対してあまりリアル世界の法則や制度を当てはめるととどうしたって噛み合わない部分が出てきて頭がおかしくなるからほどほどにしておくといいよ
スタート地点が「冒険者ギルド」の話だったからまだマシな方
これが「冒険者の学校」だったらもう

577 : 無念 2018/06/25 19:36:08 No.567697795

>これが「冒険者の学校」だったらもう
主題に扱ってる作品なら未開の新大陸探索するためとか一応理屈つけてると思うけどな
気分で学園編始めるやつはアレだけど

578 : 無念 2018/06/25 19:36:09 No.567697801 1

しかし細かく設定していざ見せても大体面倒くさいの一言でスルーされてしまう悲しさ

579 : 無念 2018/06/25 19:39:48 No.567698633

>しかし細かく設定していざ見せても大体面倒くさいの一言でスルーされてしまう悲しさ
十把一絡げのうちの一つにそこまで労力かけたくない読者が多いから仕方ない

580 : 無念 2018/06/25 19:41:44 No.567699069 4

設定は作り込むだけ作り込んで匂わせるくらいが丁度いいくらいな気もする

581 : 無念 2018/06/25 19:43:09 No.567699401

>設定は作り込むだけ作り込んで匂わせるくらいが丁度いいくらいな気もする
しかし何故かギルドのランクシステムと通貨の交換単位だけは説明を始める

582 : 無念 2018/06/25 19:44:56 No.567699805 1

助けを求めて呼び出すのはいいと思う

583 : 無念 2018/06/25 19:45:46 No.567700022 1

ランクはなあ
超人強度よりどうでもいい

584 : 無念 2018/06/25 19:48:33 No.567700661

>まず人気のあるなろう作品を読む
>そしてそれをそっくりそのまま書く
>これが正しいなろう小説の書き方
まあ創作の手順としては必ずしも間違ってるわけではないからね…

585 : 無念 2018/06/25 19:49:53 No.567701010

>設定は作り込むだけ作り込んで匂わせるくらいが丁度いいくらいな気もする
匂わせすぎたら広がり過ぎて畳めなくなるパターンもあるよね

586 : 無念 2018/06/25 19:50:27 No.567701148
☆1

>超人強度よりどうでもいい
なんでや超人強度は掛け算の醍醐味に必要やろ

587 : 無念 2018/06/25 19:50:43 No.567701226 2

>助けを求めて呼び出すのはいいと思う
なんて知力低そうなセリフなんだ…

588 : 無念 2018/06/25 19:51:10 No.567701321 1
☆2

>普通に考えたら国の管理下にない武装集団とか歓迎されないよ
>冒険者が国の発行する免許の元に活動してるなら別だけど
ヴァレンシュタイン「せやろか?」

589 : 無念 2018/06/25 19:52:20 No.567701605

>>助けを求めて呼び出すのはいいと思う
>なんて知力低そうなセリフなんだ…
ヤンキー&ヨグ=ソトースかな?とちょっと思った

590 : 無念 2018/06/25 19:53:10 No.567701797

>ヴァレンシュタイン「せやろか?」
ランツクネヒト率いる傭兵王いいよね

591 : 無念 2018/06/25 19:54:30 No.567702125

>設定は作り込むだけ作り込んで匂わせるくらいが丁度いいくらいな気もする
説明できる段階でなくとも世界観に応じた行動をとらせるの大事
いざ説明されたらあの時はそうだからああしたのかって読者が感じられると良し

592 : 無念 2018/06/25 19:54:54 No.567702211 1

>>助けを求めて呼び出すのはいいと思う
>なんて知力低そうなセリフなんだ…
ググったらそういうネタだった

593 : 無念 2018/06/25 19:55:02 No.567702253 1

>異世界に対してあまりリアル世界の法則や制度を当てはめるととどうしたって噛み合わない部分が出てきて頭がおかしくなるからほどほどにしておくといいよ
冒険者だって中世そのままだと領地間の移動がまず大変で成立しなさそうだしなぁ

594 : 無念 2018/06/25 19:55:25 No.567702329 1

冒険者ランクも超人強度くらいはっちゃければかえって良いような気もしてきた
「俺の冒険者ランクは銀!さらにこのミスリルの剣で一段階上がって金!魔神に授けられた力で二段階上がってミスリル!これでミスリル級冒険者であるあんたに届くって計算よ!!」
――だめだアホの子だ

595 : 無念 2018/06/25 19:55:58 No.567702466

冒険者のランクなんて英雄、伝説、神話の三つでええやろ

596 : 無念 2018/06/25 19:56:10 No.567702507

>>>助けを求めて呼び出すのはいいと思う
>>なんて知力低そうなセリフなんだ…
>ググったらそういうネタだった
フックとしては面白いな

597 : 無念 2018/06/25 19:56:15 No.567702524

>設定は作り込むだけ作り込んで匂わせるくらいが丁度いいくらいな気もする
これやな
明らかな矛盾に突っ込ませないように勉強は必要
面白さに寄与するかどうかとはまた別の問題で

598 : 無念 2018/06/25 19:57:16 No.567702761
☆1

>――だめだアホの子だ
まあこれくらいざっくりやるならそういう世界観なんだーで
たいてい許されるから方法としてはありだと思う
電話出てきても許されるやろ

599 : 無念 2018/06/25 20:00:13 No.567703495

「炎をまとって回転突撃するこの技によりこの一撃はアダマント級に到達する!」
「あまいな……」
「なにっ!?」
「回転するのがお前の専売特許だと思ったのか!!」
「お前何だその動きは!?」
「くくく アダマント級の回転……遊星歯車剣の轟を喰らえ!!」
ちのうしすうがひくいよとしあきたすけて

600 : 無念 2018/06/25 20:03:43 No.567704379

>冒険者ギルドの元祖ってソード・ワールド?
>確かD&Dには無かったよな……
今の形はフォーチュンクエストからだろうな

601 : 無念 2018/06/25 20:03:47 No.567704401

>冒険者だって中世そのままだと領地間の移動がまず大変で成立しなさそうだしなぁ
TRPGの解説書だかに中世そのままだと冒険が成り立たないので
中世に拘るのはほどほどにしておきなさいみたいなこと書いてあったの思い出した

602 : 無念 2018/06/25 20:04:22 No.567704556

戦闘中の描写ならアダマント級とかチンタラ説明していないで吹っ飛ばせ
そっちの方が分かりやすい

603 : 無念 2018/06/25 20:04:33 No.567704593

開き直って最初から何のひねりもない無敵チート積んでる作品も
久々に読むと楽で安心するんだよねえ いいよいいよこんなんでってなる

元スレッド:http://may.2chan.net/b/res/567655255.htm

関連記事 [もっと見る]

☆ お気に入りに登録する
スレURL変換

スマートフォン用サイト
当サイトについて

ふたばログサイト管理人:ふたふた

当サイトは双葉ちゃんのログを収集しています。
収集開始は2015年12月01日です。

画像は取得した画像をモザイクで表示、管理人が目視でチェック後、モザイクが外れるようになっていますので、モザイクがかかっているスレッドが表示されましたら、 申し訳ありませんがお待ちください。

お問い合わせ・追加要望はこちら

タイトル

コンテンツを記述します。