諸事情により画像を削除しました。

『逆襲のシャア』のラ - ろぼ@ふたば
☆ お気に入りに登録する

1 : 無題 2018/09/30 22:32:09 IP:60.114.*(bbtec.net) [1/1] No.1602087

『逆襲のシャア』のラストは結局どういうことだったのか 公開から30年経っても議論続く
https://news.careerconnection.jp/?p=60211

2 : 無題 2018/09/30 22:40:45 IP:211.129.*(ocn.ne.jp) [1/1] No.1602088

何か謎な要素あった?

3 : 無題 2018/09/30 22:43:25 IP:36.11.*(au-net.ne.jp) [1/3] No.1602090

アクシズを押してはいけないとか?

4 : 無題 2018/09/30 23:19:21 IP:59.170.*(home.ne.jp) [1/2] No.1602096

アクシズショックの事?
正直こんなゴミ記事書くなんて当時の資料やその後の記事とか見た事無いんじゃないかと思う
もし色々調べていたら、こんな記事になる訳がない

5 : 無題 2018/09/30 23:50:57 IP:60.46.*(plala.or.jp) [1/1] No.1602101

2ちゃんにスレ建ったから云々とか頭沸いてるのかこのライター
そもそもアムロとシャアは『生死不明』だと禿が明言してるのに今更脳内議論されても

6 : 無題 2018/10/01 00:22:07 IP:220.19.*(bbtec.net) [1/1] No.1602104 1

冨野自身が監督・脚本をしたこの作品が超絶つまらないことからも
初代のガンダムの安彦の存在の大きさがよくわかる。
おそらくほとんどのストーリー、各話のエピソードは安彦によるものだったのだろう。
うじうじした少年が何人もの女性との出会いや別れで成長していくというのは
安彦が自分の作品でも一貫してやってるテーマだし。
両親との確執やコンプレックスなんかもそう。

7 : 無題 2018/10/01 00:25:27 IP:112.70.*(eonet.ne.jp) [1/1] No.1602105

謎っつうか奇跡の力でアクシズ押し戻せましたってのが
当時子供だった自分は安直な感じがしてスゲエ嫌だったな

後で色々サイコミュ云々のこじつけもある事知ったけど

今はアムロのえげつないくらい巧妙な戦術をちゃんと
作画で描いていたり
情けないシャアの姿とか、面白いところが一杯あったと
再認識して好きな作品

8 : 無題 2018/10/01 00:40:24 IP:2001:268.*(ipv6) [1/4] No.1602107 1

なんかオーラ力でアクシズ押し返しました
みたいな感じになってて「え?何?」とか
思ってたらTMネットワークの曲が流れてきて
ENDだもんな。そりゃわけわからんよ

後からサイコフレームの共鳴云々とか言われても
劇中で何も説明無いからわかるわけないし
そんな不思議パワーで説明されても
やっぱりわけわからんわ

9 : 無題 2018/10/01 00:42:46 IP:114.145.*(ocn.ne.jp) [1/1] No.1602108

>2ちゃんにスレ建ったから云々とか頭沸いてるのかこのライター
今はもう5ちゃんなのにな
(そこじゃねえ)

10 : 無題 2018/10/01 00:44:57 IP:36.11.*(au-net.ne.jp) [2/3] No.1602110

Ζの最終回から比べたらよっぽど分かりやすかったような

11 : 無題 2018/10/01 00:52:23 IP:240f:4f.*(ipv6) [1/1] No.1602111

MSは格好いい。でも動きが早すぎて何してるのかわからん。
インパクトある死のために出てくるキャラクター
ケーラ、チェーン、レズン・・・好みのキャラはみんな死ぬ。
クェスにギュネイ、好きじゃないキャラは活躍。ハサウェイお前は最悪だ。
サイコフレーム?知らねーよ
最後なんでアクシズ戻っていくの?ここまで引っ張ってオカルト現象オチとか、ナシでしょ
こんな感想だったかな当時は

12 : 無題 2018/10/01 02:29:48 IP:111.216.*(so-net.ne.jp) [1/4] No.1602114

庵野秀明「あの、僕、「逆襲のシャア」って凄く好きなんですよ。」「僕は、大変、大袈裟な云い方をすると、文化的遺産として、「逆襲のシャア」について総括したものを残しておきたいんです。」「押井さんもかなり本気で好きみたいですよ。押井さんはあんまり人を褒めないですから。」

13 : 無題 2018/10/01 02:30:16 IP:111.216.*(so-net.ne.jp) [2/4] No.1602115

押井守「富野(由悠季)さんとは個人的には全然面識はないのですが、『ガンダム』は観ています。特に『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』(88年)は、かなりしつこく観ました。
 あれは特筆すべき作品ですね。それまでの『ガンダム』にあった、思春期の少年たちのドラマ、その甘い部分とかほろ苦い部分とか、全部とっぱらっちゃって、ものすごい「中年」になっちゃった。思春期のドラマを取り去ったときに『ガンダム』という作品の本質に残っているのは何か? それが、全部わかってしまった作品だと思いました。元祖の『機動戦士ガンダム』から10年かけてあそこまでエスカレートしてきた。だから究極の『ガンダム』といえるんじゃないでしょうか。 」

14 : 無題 2018/10/01 02:40:14 IP:49.104.*(spmode.ne.jp) [1/4] No.1602116 1

あぁ、「逆襲のシャア」単体で観るか、「ガンダムシリーズの総決算」として観るか、の違いなのね
自分は嫌いじゃないよ
奇跡?いいじゃん、オカルト?いいじゃん
アニメなんだから
唯一の不満は、「安彦氏がキャラデザ・作画で参加して欲しかった」これだけ

15 : 無題 2018/10/01 02:47:21 IP:49.104.*(spmode.ne.jp) [2/4] No.1602117

>おそらくほとんどのストーリー、各話のエピソードは安彦によるものだったのだろう。
まぁ、思い込みの勘違いは誰しもあることで
本編観るだけじゃなく、当時のロマンアルバムやら記録全集やらムック本を読み漁ってくれ

16 : 無題 2018/10/01 03:22:40 IP:126.2.*(bbtec.net) [1/1] No.1602118 1

>そんな不思議パワーで説明されても
エンジェル・ハイロゥ「これがサイコパワーです」

17 : 無題 2018/10/01 04:04:35 IP:*(9f3d7e39.docomo.ne.jp) [1/1] No.1602119

>エンジェル・ハイロゥ「これがサイコパワーです」
原理的には人の心の光とやってる事があんまり変わらないんだよね
強力なサイコミュで人の想いを吸って周辺に居る人間を狂わせたり物理的に不可解な現象を起こしたり

18 : 無題 2018/10/01 08:04:52 IP:125.30.*(iij4u.or.jp) [1/2] No.1602125

オカルトいい出したら精神派で通信するサイコミュの時点でオカルトだしな…

19 : 無題 2018/10/01 08:36:30 IP:240f:57.*(ipv6) [1/2] No.1602126 1

精神波を機械で増幅再現できるならミノ粉関係なく通信ぐらいは出来ちゃうはずだよなあ

20 : 無題 2018/10/01 09:03:45 IP:220.153.*(kcn.ne.jp) [1/1] No.1602128

精神波の伝達にミノ粉使ってるから無いと無理やぞ

21 : 無題 2018/10/01 09:24:15 IP:114.181.*(plala.or.jp) [1/1] No.1602130

いまだにこうして話題になるくらいだから
「観客に想像の余地を残すラスト」にして成功だったな
この時期の禿アニメはキャラクターの罵り合い場面が多くて観るのにしんどさは感じたが

22 : 無題 2018/10/01 10:47:08 IP:36.11.*(au-net.ne.jp) [3/3] No.1602139

>精神波を機械で増幅再現できるならミノ粉関係なく通信ぐらいは出来ちゃうはずだよなあ
一応ミノ粉媒介にして伝わってるって設定になってるから

23 : 無題 2018/10/01 10:54:43 IP:61.115.*(zaq.ne.jp) [1/3] No.1602140

自身が経験や知識を積み重ね、適度な間をおいて見返すごとに気付きや再認があって、時を経るほどに自己内で評価の上がる作品。
今年スクリーンで見れたのは幸福な時間だった。(これまでで一番泣いて自分でも驚いた)
公開当時あんなに不快だったクェスやハサウェイの未熟さや苛立ち、奇跡による救済も今では愛おしさすら感じるよ。

とりあえず「ガンダム」~「ZZ」までの作品に触れずに単発でポンと観るには全く向かないとは思うけど。

24 : 無題 2018/10/01 18:36:15 IP:59.135.*(dion.ne.jp) [1/1] No.1602190

>自身が経験や知識を積み重ね、適度な間をおいて見返すごとに気付きや再認があって、時を経るほどに自己内で評価の上がる作品。

これはそうだよね、リアルタイムというか、初見では分からなかったことに後から見返して気付くことが凄く自分にとって生々しかったり、ああ、こういうことって実際あるよねっていうのが凄くゾクゾクさせられる作品だわ。

25 : 無題 2018/10/01 18:48:09 IP:240f:57.*(ipv6) [2/2] No.1602194 1

ミノフスキー粒子を媒体にした通信は可能ってことなのか

26 : 無題 2018/10/01 19:40:22 IP:27.253.*(bmobile.ne.jp) [1/1] No.1602202

>ミノフスキー粒子を媒体にした通信は可能ってことなのか
それがサイコミュ通信で
ファンネルなんかがNTしか使えない理由

27 : 無題 2018/10/01 20:36:49 IP:2001:268.*(ipv6) [2/4] No.1602218

>安彦氏がキャラデザ・作画で参加して欲しかった

ZとかF91みたく安彦氏はキャラのみ参加っていうのも味気ないけどね
基本的にオカルト全否定かつ暖かみのある思春期
ジュブナイル的なドラマを得意とする安彦氏の
方向性とは作劇的には正反対な映画だし
富野監督とは性格合わないとかさんざん言ってる
けどその辺の水と油が化学変化した奇跡が1st
だったんだなと逆シャアの物足りなさを見るに
つくづく思わされる

ちなみに安彦氏はこの映画に対して好き嫌いか
どうか以前に「観てない」らしいね

28 : 無題 2018/10/01 20:56:09 IP:27.139.*(home.ne.jp) [1/1] No.1602222

うやむやにして終わらせて後の新作は30年後と気を使ったのにユニコーンの図々しさ

29 : 無題 2018/10/01 21:18:01 IP:126.93.*(bbtec.net) [1/1] No.1602227

ユニコーンがというよりアニメのユニコーンがだな
小説の時点じゃアムロもララァも出てこないし
フロンタルの正体も色々想像の余地を残しながら決定的な結論は出さない
かなり気を使ってうやむやにした感じだったのに
なんかアニメ版は全体的にはっちゃけすぎだと思う

30 : 無題 2018/10/01 22:02:36 IP:2409:11.*(ipv6) [1/2] No.1602231

アニメ版ユニコーンの終盤はビルドファイターズの影響受けたんかな…ってはじけっぷりだからね
嫌いではないけどユニコーンでやるのは好きじゃないというか…

31 : 無題 2018/10/01 22:57:52 IP:112.139.*(tokai.or.jp) [1/1] No.1602250 2

斜に構えてた中高生ではなく、素直な小学生の時にこの映画を劇場で観られたのは自分にとって幸運だった。
と、上の長文君達をみて思う。

32 : 無題 2018/10/01 23:34:42 IP:2001:268.*(ipv6) [3/4] No.1602258

>と、上の長文君達をみて思う

と、斜に構えた中年が申しております

33 : 無題 2018/10/01 23:57:06 IP:61.115.*(zaq.ne.jp) [2/3] No.1602266

>素直な小学生
の時の感想と、現在の感想はどう?
当時
>斜に構えてた中高生
だった自分としては、わりとリアルタイムだけど違う世代の感想って聞いてみたい。

34 : 無題 2018/10/02 00:05:25 IP:240d:1a.*(ipv6) [1/1] No.1602270 1

クェスは今見てもダメだね。
ありゃ直感で動く苦手な女のタイプだ

35 : 無題 2018/10/02 00:32:23 IP:58.189.*(eonet.ne.jp) [1/1] No.1602275

仮に今、御大がこの作品をリメイクしたらどうなるんだろうね
クエスが死なないのはイボルブ(5だっけ?)でやったわけだが
アムロシャア和解エンドとかやらかすんだろうか
UCガン無視でw

36 : 無題 2018/10/02 00:46:41 IP:211.132.*(asahi-net.or.jp) [1/1] No.1602282

MSの顔ぶれが物足りなかった

37 : 無題 2018/10/02 09:25:40 IP:2400:2410.*(ipv6) [1/1] No.1602316 1

当時、1stだけしか知らなくても十分楽しめたのはエンターテイメントとして凄い。

38 : 無題 2018/10/02 10:46:24 IP:240b:253.*(ipv6) [1/1] No.1602326

Z~ZZまでの流れをアムロとブライトのやり取りやシャアの演説で
キチンと説明してるのも上手いよね

39 : 無題 2018/10/02 11:35:39 IP:182.250.*(au-net.ne.jp) [1/1] No.1602329

個人的に好きなのは初っ端5thルナの戦闘が終わって、ブリッジに上がったアムロとブライトの会話かな、アムロがブライトにタメ口になってて、ああ、付き合い長いと最初の年齢差とか超越しちゃうよなとか、色々味わい深い。

40 : 無題 2018/10/02 15:55:21 IP:125.30.*(iij4u.or.jp) [2/2] No.1602365

>クェスは今見てもダメだね。
>ありゃ直感で動く苦手な女のタイプだ
まあ子供だしね…
わがままだけどシャアについていくまではハサウェイとは仲良くしてたし
死に際でようやくとは言え素直になってハサウェイかばってたし
一方因縁が長すぎたメイン二人は最後までわかり会えないままという

41 : 無題 2018/10/02 16:31:57 IP:106.130.*(au-net.ne.jp) [1/1] No.1602370 1

Zから入った世代でシャアとかララアとか正直誰それ?状態だから、当時の自分の中でこの映画は完全にアムロの物語だったよ。
自己犠牲の果てに世界を救う英雄譚。
この刷り込みのせいで中年ガノタの癖に今一つジオンが好きになれなかったりする。

>自身が経験や知識を積み重ね、適度な間をおいて見返すごとに気付きや再認があって、時を経るほどに自己内で評価の上がる作品。

ラストのアクシズ押し返しにギラドーガが協力する所は年齢と共に評価が2転した。ベタな展開だけど良い。

42 : 無題 2018/10/02 21:41:22 IP:49.106.*(spmode.ne.jp) [1/1] No.1602421

>Zから入った世代で
>この映画は完全にアムロの物語だったよ。
>この刷り込みのせいで中年ガノタの癖に今一つジオンが好きになれなかったりする。
安心してくれ
初代ガンプラブームにがっつりやられた世代だが、ガンダムとアムロ=古谷徹の演じたヒーロー好きのありきたり野郎だ
赤いMSでさえ、所詮はガンダムの引き立て役に過ぎん!と思っている

43 : 無題 2018/10/02 21:55:13 IP:59.170.*(home.ne.jp) [2/2] No.1602426

>当時、1stだけしか知らなくても十分楽しめたのはエンターテイメントとして凄い。
むしろ逆シャってZ、ZZを知らない方がいいかもしれないと思う

44 : 無題 2018/10/03 11:00:49 IP:122.24.*(ocn.ne.jp) [1/1] No.1602538 1

当時、Z、ZZ未視聴でもわかる様に作ってると言ってた
で見に行ったらハマーンってセリフがあって嬉しかったの覚えてる

45 : 無題 2018/10/03 19:38:08 IP:114.173.*(ocn.ne.jp) [1/1] No.1602601

>で見に行ったらハマーンってセリフがあって嬉しかったの覚えてる
難民を生んだ歴史の一部という扱き下ろし気味の紹介ではあるものの
ティターンズ共々触れてくれたのが嬉しいよね

46 : 無題 2018/10/03 20:42:02 IP:2400:4133.*(ipv6) [1/1] No.1602612

冒頭の戦闘のリガズィ対サザビーで、アムロとシャアのやり取りがやたら説明セリフなの笑う

47 : 無題 2018/10/03 22:25:04 IP:2400:2650.*(ipv6) [1/2] No.1602627 1

あからさまな説明セリフも一種の富野節だと思ってる
メカニックとかブリッジクルーとかが誰かとやりとりしてる体で
「〇〇が〇〇だから〇〇しとけってんだろー!?」的な状況説明とか

48 : 無題 2018/10/04 03:05:11 IP:111.216.*(so-net.ne.jp) [3/4] No.1602664

「ガンダムを捨ててでも、アクシズを内部から爆破しようというのか、させるか!」とかものすごい説明セリフだよね

49 : 無題 2018/10/04 09:23:44 IP:49.96.*(spmode.ne.jp) [1/2] No.1602680 1

「こんなものを落としたら地球が寒くなって人が住めなくなる!」
いや、それが目的でやってる相手に向かってなに言ってるの(笑)

50 : 無題 2018/10/04 09:33:28 IP:49.98.*(spmode.ne.jp) [1/1] No.1602682 1

>「こんなものを落としたら地球が寒くなって人が住めなくなる!」
>いや、それが目的でやってる相手に向かってなに言ってるの(笑)
流石にそのツッコミはアホすぎない?

51 : 無題 2018/10/04 10:24:15 IP:*(f1e7e41b.docomo.ne.jp) [1/1] No.1602689

>「〇〇が〇〇だから〇〇しとけってんだろー!?」
ザブングルのコトセットさんとかお嬢さんに「だからやってますって!」って返しながら
よくキレ気味に説明台詞喋ってた印象ある

52 : 無題 2018/10/04 11:39:53 IP:49.96.*(spmode.ne.jp) [2/2] No.1602696 1

>流石にそのツッコミはアホすぎない?

なんで?
あれは明らかに観客に対しての説明セリフじゃん。
首謀者のシャアに向けてのセリフとしては変だもん。
「そうだよ、知っててやってるよ今さら何言ってんの?」てなもんだよ。

53 : 無題 2018/10/04 23:41:19 IP:2402:6b00.*(ipv6) [1/1] No.1602743

最終決戦前あたりの整備士とシャアの会話で、普通のお約束では「10分下さい」「5分でやれ」みたいになるのに、「10分下さい」「わかった」って簡単に認めてしまうところが好き。(台詞はうろ覚え)

54 : 無題 2018/10/05 01:11:34 IP:2407:c800.*(ipv6) [1/1] No.1602752 1

クエスを見つけてニヤッとして「来るかい?」
こんな軟派なのシャアじゃねぇ~

55 : 無題 2018/10/05 20:56:49 IP:49.104.*(spmode.ne.jp) [3/4] No.1602824 1

>クエスを見つけてニヤッとして「来るかい?」
>こんな軟派なのシャアじゃねぇ~
いやぁ、歳を取って余裕が出来たと思うがな
しかも、最初から「利用できる」と直感して、利用するつもりで声をかけてる
シャア自身はクエスに対し特別な感情は持ってないが、気を持たせていい様に使おうとしたのは、まさしくシャア
「戦いとは非常さ。」

56 : 無題 2018/10/05 23:20:21 IP:218.224.*(plala.or.jp) [1/1] No.1602847 1

>「戦いとは非常さ。」

非常じゃなくて非情だろ
と非情にも突っ込んでみる

57 : 無題 2018/10/06 00:17:53 IP:2001:268.*(ipv6) [4/4] No.1602859

>と非情にも突っ込んでみる
認めたくないものだな…

58 : 無題 2018/10/07 11:18:04 IP:27.127.*(bai.ne.jp) [1/1] No.1603046

ラストの解釈よりもシャアの「情けないMS」発言周りが未だよく解らん
νガンダムなのかサイコフレームのことなのか、ネオジオンからの情報提供とか
それともシャア自身がアムロに万全な体制で戦いを挑んで欲しかったのか含めて説明が欲しい

59 : 無題 2018/10/07 20:17:06 IP:2400:2650.*(ipv6) [2/2] No.1603103

>ラストの解釈よりもシャアの「情けないMS」発言周りが未だよく解らん
そこまでの経過で普通に判ると思うが。
シャアが拘ったのは全力を出したアムロとの決着。
情けないMS=サイコフレーム無しの当初のνガンダム。
そのデータを事前に知ったシャアがその性能に失望して、「俺のライバルにこんな半端なMSは相応しくない」ってアナハイム通じてサイコフレーム横流しした

60 : 無題 2018/10/07 20:47:47 IP:111.216.*(so-net.ne.jp) [4/4] No.1603107

そのタイミングでネタバラシしてイニシアチブとろうというシャアってちょっとセコくない?
アムロには効いてたみたいだけど

61 : 無題 2018/10/07 21:19:46 IP:211.127.*(odn.ne.jp) [1/3] No.1603113 1

シャア自身自覚してるけど、総帥って神輿の上に持ち上げられちゃったしね
かろうじて戦場に自ら出ていく立場は強引に守れてはいるけど、もとから子供みたいにライバル相手の対立に固執してる

62 : 無題 2018/10/07 22:47:45 IP:61.115.*(zaq.ne.jp) [3/3] No.1603121

>子供みたいにライバル相手の対立に固執してる
だよね。
シャア個人としては、“自分が”納得できる形で、ララァを奪った男と決着付けたいだけなんだと思う。
しがらみが「河原でタイマン」を許さないので、周囲の願望に応えつつ舞台装置として状況を利用している感じではなかろうかと。
ゼータを経てアムロは鬱屈から抜け出した感じだっけど、シャアはむしろ屈折していったような…
フロンタルの様に空っぽの道化になれたら楽だったのかも知れないが。

63 : 無題 2018/10/07 23:08:39 IP:2409:11.*(ipv6) [2/2] No.1603125 2

カミーユが狂ったのをみて絶望したんだっけかシャア

64 : 無題 2018/10/08 00:34:59 IP:211.127.*(odn.ne.jp) [2/3] No.1603134

アムロはただの連邦内の一部隊の大尉であるのに対して
シャアはネオ・ジオンの総帥って差があるだけに
過去の因縁でこいつとタイマン張りたいんやとかたしかにね…

65 : 無題 2018/10/08 09:22:02 IP:49.104.*(spmode.ne.jp) [4/4] No.1603168

>カミーユが狂ったのをみて絶望したんだっけかシャア
プレステゲームの追加ムービーでしょ
テレビの最後、百式があんなになってるのにカミーユがどうなったかなんて知る由もないと思うが
ゲームのムービーは逆シャアに繋げるための理由付けだね

66 : 無題 2018/10/09 10:54:32 IP:211.127.*(odn.ne.jp) [3/3] No.1603302

PSのは「カミーユが」っていうわかりやすい事例を出してるとはいえ、シャアが考え方変えた事自体はたしかだからねぇ

67 : 無題 2018/10/13 18:47:00 IP:126.164.*(access-internet.ne.jp) [1/1] No.1603896

>カミーユが狂ったのをみて絶望したんだっけかシャア

小説でアムロとカミーユの話してるんだよ

68 : 無題 2018/10/16 08:07:03 IP:153.189.*(ocn.ne.jp) [1/1] No.1604202

>なんで?
例えもう実行してようが「正気か?」と再確認するのはおかしくない
ある程度実行したが説得すれば考え直す可能性もある(今回の件とは別にして
テロやる気の立て籠りの犯人に親族がスピーカーで「やめてください」と説得するのと変わらない気もする
その上で実は本音と建前が別かどうかを知れるのも創作上ではよくあるネタ

元スレッド:http://zip.2chan.net/2/res/1602087.htm

関連記事 [もっと見る]

☆ お気に入りに登録する
スレURL変換

スマートフォン用サイト
当サイトについて

ふたばログサイト管理人:ふたふた

当サイトは双葉ちゃんのログを収集しています。
収集開始は2015年12月01日です。

画像は取得した画像をモザイクで表示、管理人が目視でチェック後、モザイクが外れるようになっていますので、モザイクがかかっているスレッドが表示されましたら、 申し訳ありませんがお待ちください。

お問い合わせ・追加要望はこちら

タイトル

コンテンツを記述します。