9/7 現在画像サーバーへ障害が発生しており繋がりにくくなっております
iPhoneのアダルト広告が気になる方は提携アプリをご利用下さい。(広告少なめ)→ WEBM対応ブラウザアプリ

ガルパンSS【姉の異 - 二次元裏@ふたば(img)
☆ お気に入りに登録する
画像レスのみ表示する

1 : 2017/09/04 22:52:19 No.450845957

1504533139823.png[画像通報]

ガルパンSS

【姉の異常な愛情 または如何にして西住まほは戦車道に対して意義を感じる様になったか】

これまでのお話
su2009194.txt
su2009192.txt

2 : 2017/09/04 22:52:45 No.450846073 1

第五話 【また戻ってくるさ】


-1-

逸見エリカにとって西住みほが特別な存在であったのは疑い様ない事実であった。
あの最初の練習試合にみほの車両に搭乗した者にとってそれは全員に言えた事であったが、その中でも特にエリカはそうであった。
同室である事もあり、間違いなく黒森峰の中で……そう姉である隊長より最もみほと共に時間を過ごした人物であった。
元はエリカは頂点を目指していた。
あの敬愛し尊敬している隊長ですら、いずれ辿り着く事を目指していた目標でもあった。
しかし、あの練習試合以降、エリカはそれまでずっと胸に秘めていたその目標を忘れたかのように別の目標を目指して戦車道を歩み続けた。
それは公私どちらにおいてもみほを支える事である。
私生活においてはどこか抜けているみほを細かくサポートし、戦車道においてはみほの意図をできるだけ察し、そしてその指示を的確かつ柔軟にこなし、他の隊員により細かく率直に伝達する事を目指した。
また二年後には……いや、ひょっとしたら来年にもみほが隊長になる時に、自分が副隊長である様に……。

3 : 2017/09/04 22:53:03 No.450846147

黒森峰の黒いパンツァージャケットに身を包んだ西住みほが敵チームを迎える。
戦車道の場にいるからか、凛とした眼差しと姿勢で堂々たる態度で相手を迎える。
その後ろには我等が黒森峰の精鋭が勢揃いし、我等が隊長の下知を今か今かと待っている。
そして自分はそのみほの僅か右後ろに付き従うのだ……。
その夢を実現させる為に、エリカは戦車道だけではなく様々な事を勉強した。
資材・財政の管理、他の高校への申請や訪問の為の必要事項、学校やお上に提出する書類の作成手順と提出方法。
戦車以外を操縦させるのに不安が残るみほの移動手段の為に飛行船、ヘリ、船舶、エアボート、輸送航空機等の免許も取った。
少しでもみほの負担を無くす為に、雑事に気をとられないように、そして少しでも頼りにされたくて、少しでも見てもらえる様に……

……しかし、その機会は一瞬の出来事で。
しかも、自分が原因となって奪い去られた。

4 : 2017/09/04 22:53:23 No.450846229

 -2-

黒森峰機甲科生達は敬愛する副隊長の事故と入院に極度の不安を感じ、そしてその副隊長が他校に……それも戦車道が存在しない学校へ転校を決断した事でまるで火が消えた釜戸の様に意気消沈していた。
それでも一応は訓練等の戦車道の活動を再開できたのだから流石は黒森峰と言うべきなのかも知れないが、それは自らの体に染み付いた習性と習慣が自動的に体を動かしているような物で、依然として精神は空白のままであった。
その中でいち早く立ち直ったのが逸見エリカである。
当初は最も落ち込んだ一人であったが、決勝戦後の夏休みが明けると黙々とそれでいて誰よりも熱意を持って戦車道を行っていた。
その様子に一人の生徒が食って掛かった。

「あなた!一番みほさんと仲良かったんでしょう!?
 それなのにもう忘れてその態度なの?
 もう悲しくないの!?もう忘れたの!?
 この薄情者!!」

5 : 2017/09/04 22:53:38 No.450846292

ハッとした様に固まる彼女にエリカは続けた。

「あの子が一番安心するのは黒森峰が立ち直る事じゃないの?」

彼女のみならず周囲はエリカのその言葉を飲み込むとゆっくりと吟味した。
そうだ、人一倍責任感が強かったあの西住みほが現状の黒森峰の境遇を聞けば、自己の責任と思い込むのは間違いない。
逆に立ち直れば、きっとあの心優しい西住みほの事だ。
安心すると共にきっと自分の事のように喜んでくれる筈だ。

6 : 2017/09/04 22:53:56 No.450846361

「来年、優勝して黒森峰は大丈夫だって言ってあげたくないの?」

そうだ、皆で優勝旗を手にしてあの西住みほに見せてやりたい。
なんなら中央に連れてきて優勝旗を持ってもらいたい。
他校に行こうとも、他の制服に身を通そうと西住みほは何時までたっても自分達の副隊長なのだから。

7 : 2017/09/04 22:54:11 No.450846411

エリカはボロボロと泣き出した彼女をそっと抱きしめた。

「……ご、ごめんなさい!わたし……」
「いいのよ。貴方もあの子を思って言ってくれたんだから。
 それなら私が怒る事はないわ」


その日から黒森峰は以前の様に……いや、以前以上の士気と熱意を持って戦車道を歩み始めた。
全員が共有する目標に向かって。
その後しばらくしてエリカが副隊長に就任したが、反対の声は一切上がらなかった。

8 : 2017/09/04 22:54:54 No.450846593

-3-

年度が替わり、今年の大会が始まる。
2015年5月5日、第63回 戦車道 全国高校生大会の組み合わせ抽選会がさいたまスーパーアリーナにて行われようとしていた。

抽選を引くのは代表者であるのが通例であるから隊長である西住まほとその付き従いで逸見エリカもこの場所を訪れていた。
と言っても主役はまほであるからエリカがこの場でする事はない。
エリカに行って来ると声をかけるとまほは壇上に歩を進めた。
去年度のMVP最優秀選手に選ばれ、眉目麗しく、その凛とした立ち振る舞いは戦車道女子の体現そのものでもあり、間違いなく一番注目を浴びるだろう。
場内にざわめきと僅かな歓声が上がり、幾多ものフラッシュが炊かれまほの姿を何度も点滅させた。

9 : 2017/09/04 22:55:11 No.450846670

その多大な視線の数をまほはまるで柳のように受け流し、粛々とクジを引いて掲げた。
その数は13。
それを見てエリカは思わずククク…と笑みを零した。
13人目の招かれざる客ロキ。13番目の天使サタン。悪魔のダース。
ゴルゴタの丘でイエス・キリストに荊の冠をかぶせて殺した13番目の男。
いっそ不吉で縁起が良い。
黒森峰に相応しいだろう。

10 : 2017/09/04 22:55:40 No.450846787

(それに……)

ブロック表に目を遣せば初戦は知波短学園だ。
あの突撃しか能が無い連中ならば敵でもなんでもない。
試合ではなく鴨撃ちの場と化すだろう。
二戦目に恐らく来るだろう継続高校で練習試合では思いもよらず苦戦もしたし、あのみほが評価した事もあって全くの余裕とは行かないだろうが、練習試合ではなく出す車両も選手も全力を出す公式戦ならばまず大丈夫だろう。
準決勝もまず間違いなく聖グロリアーナ女学院が相手だろう。
此方は継続高校以上に鉄板と言える。
決して聖グロリアーナ女学院の錬度と戦力を侮っている訳ではない。
むしろ四強と言われる中でも屈指だろう。

11 : 2017/09/04 22:55:57 No.450846859

単純に聖グロが得意としている……というよりは固執している浸透強襲戦術が黒森峰と相性が悪いのだ。
より正しく言えば黒森峰がというより西住まほがと言うべきだろう。
複雑な数式とも言えるような浸透強襲戦術は確かに脅威だが、現状の材料から全てを計算し予測できる能力を持つ西住まほとは致命的に相性が悪い。
当然、それは聖グロにも解っている事だが、誇りと伝統を重視する校風・OG・後援者等々の要因によってそれを捻じ曲げて勝つよりはそれを全うして負ける方が良いと考えているのだ。
以前のエリカならそんな誇りとやらは鼻で笑い飛ばしていただろうが、今ではその気持ちも良く解る。
……いや、実際には黒森峰は聖グロのそれを笑い飛ばせるような立場ではない事に気づいたというべきか。

12 : 2017/09/04 22:56:14 No.450846922

ともかくも準決勝まではまず心配はないといえる。
そして懸念するべき四強の残りの二つは別ブロックに固まっており、決勝まで当たる事はない。
エリカは黒森峰がこの高校戦車道界では最も強い存在だと信じている。
それは自己贔屓による過大評価ではなく、現実的に(少なくとも本心では)誰もが認める事だろう。
しかし、「常に強い馬が勝つ。だが、いちばん強い馬が勝つとは限らない」というのは往々にして真理である。
その実証が去年だろう。
確率は低いが常に何%かは負ける可能性がある。
故にその機会が二回ではなく一回になるこの組み合わせは黒森峰にとって最良の数字を引いたと言えるだろう。

13 : 2017/09/04 22:56:30 No.450846990

『次、大洗女子学園』

会場に流れるアナウンスを聞いてエリカは思考の海から戻された。
聞いた事の無い学校名だ。
今となっては少しマイナーになりつつもあり、戦車を揃えて維持するのにも決して安くない費用がかかる戦車道では新規参入する学校は非常に珍しい。
故に去年に大会に参加しなかった学校の名前を聞く事に若干の驚きを感じたのだ。
それでも戦車道を歩む者のとしては新しくこの世界に入ってきた新人達を歓迎する気持ちもあった。
誰だって自分が本気で打ち込んでいる世界の人口が増える事は嬉しく思うだろう。

14 : 2017/09/04 22:56:55 No.450847091

「……え?」

しかし、そんな気持ちも壇上に上がった大洗女子学園の代表者の姿が目に入るまでであった。

「……みほ?」

間違いない。
姉と違い、平時では頼りないあの子らしくクジを引いた後も会場からの歓声や注目におろおろしている姿はエリカの知っているみほの姿そのものであった。


第五話 下に続く

15 : 2017/09/04 23:04:34 No.450849064

周囲が止めるのも振り払ってエリカを糾弾する彼女にエリカは激怒する事も呆れる事も見下げる事もせず、淡々と言った。

「……みほにとって一番辛い事ってなにかしら?」
「……辛い事?」
「このまま黒森峰が腐って朽ちてゆくのが一番あの子にとって辛いんじゃないの?」
「……!!」

16 : 2017/09/04 23:04:51 No.450849150

ハッとした様に固まる彼女にエリカは続けた。

「あの子が一番安心するのは黒森峰が立ち直る事じゃないの?」

彼女のみならず周囲はエリカのその言葉を飲み込むとゆっくりと吟味した。
そうだ、人一倍責任感が強かったあの西住みほが現状の黒森峰の境遇を聞けば、自己の責任と思い込むのは間違いない。
逆に立ち直れば、きっとあの心優しい西住みほの事だ。
安心すると共にきっと自分の事のように喜んでくれる筈だ。

17 : 2017/09/04 23:05:06 No.450849219

「来年、優勝して黒森峰は大丈夫だって言ってあげたくないの?」

そうだ、皆で優勝旗を手にしてあの西住みほに見せてやりたい。
なんなら中央に連れてきて優勝旗を持ってもらいたい。
他校に行こうとも、他の制服に身を通そうと西住みほは何時までたっても自分達の副隊長なのだから。

18 : 2017/09/04 23:05:23 No.450849280

エリカはボロボロと泣き出した彼女をそっと抱きしめた。

「……ご、ごめんなさい!わたし……」
「いいのよ。貴方もあの子を思って言ってくれたんだから。
 それなら私が怒る事はないわ」


その日から黒森峰は以前の様に……いや、以前以上の士気と熱意を持って戦車道を歩み始めた。
全員が共有する目標に向かって。
その後しばらくしてエリカが副隊長に就任したが、反対の声は一切上がらなかった。

19 : 2017/09/04 23:05:38 No.450849345

-3-

年度が替わり、今年の大会が始まる。
2015年5月5日、第63回 戦車道 全国高校生大会の組み合わせ抽選会がさいたまスーパーアリーナにて行われようとしていた。

抽選を引くのは代表者であるのが通例であるから隊長である西住まほとその付き従いで逸見エリカもこの場所を訪れていた。
と言っても主役はまほであるからエリカがこの場でする事はない。
エリカに行って来ると声をかけるとまほは壇上に歩を進めた。
去年度のMVP最優秀選手に選ばれ、眉目麗しく、その凛とした立ち振る舞いは戦車道女子の体現そのものでもあり、間違いなく一番注目を浴びるだろう。
場内にざわめきと僅かな歓声が上がり、幾多ものフラッシュが炊かれまほの姿を何度も点滅させた。
その多大な視線の数をまほはまるで柳のように受け流し、粛々とクジを引いて掲げた。

20 : 2017/09/04 23:05:55 No.450849410

その数は13。
それを見てエリカは思わずククク…と笑みを零した。
13人目の招かれざる客ロキ。13番目の天使サタン。悪魔のダース。
ゴルゴタの丘でイエス・キリストに荊の冠をかぶせて殺した13番目の男。
いっそ不吉で縁起が良い。
黒森峰に相応しいだろう。

21 : 2017/09/04 23:06:11 No.450849468

(それに……)

ブロック表に目を遣せば初戦は知波短学園だ。
あの突撃しか能が無い連中ならば敵でもなんでもない。
試合ではなく鴨撃ちの場と化すだろう。
二戦目に恐らく来るだろう継続高校で練習試合では思いもよらず苦戦もしたし、あのみほが評価した事もあって全くの余裕とは行かないだろうが、練習試合ではなく出す車両も選手も全力を出す公式戦ならばまず大丈夫だろう。
準決勝もまず間違いなく聖グロリアーナ女学院が相手だろう。
此方は継続高校以上に鉄板と言える。
決して聖グロリアーナ女学院の錬度と戦力を侮っている訳ではない。
むしろ四強と言われる中でも屈指だろう。

22 : 2017/09/04 23:06:32 No.450849575

単純に聖グロが得意としている……というよりは固執している浸透強襲戦術が黒森峰と相性が悪いのだ。
より正しく言えば黒森峰がというより西住まほがと言うべきだろう。
複雑な数式とも言えるような浸透強襲戦術は確かに脅威だが、現状の材料から全てを計算し予測できる能力を持つ西住まほとは致命的に相性が悪い。
当然、それは聖グロにも解っている事だが、誇りと伝統を重視する校風・OG・後援者等々の要因によってそれを捻じ曲げて勝つよりはそれを全うして負ける方が良いと考えているのだ。
以前のエリカならそんな誇りとやらは鼻で笑い飛ばしていただろうが、今ではその気持ちも良く解る。
……いや、実際には黒森峰は聖グロのそれを笑い飛ばせるような立場ではない事に気づいたというべきか。

23 : 2017/09/04 23:06:50 No.450849658

ともかくも準決勝まではまず心配はないといえる。
そして懸念するべき四強の残りの二つは別ブロックに固まっており、決勝まで当たる事はない。
エリカは黒森峰がこの高校戦車道界では最も強い存在だと信じている。
それは自己贔屓による過大評価ではなく、現実的に(少なくとも本心では)誰もが認める事だろう。
しかし、「常に強い馬が勝つ。だが、いちばん強い馬が勝つとは限らない」というのは往々にして真理である。
その実証が去年だろう。
確率は低いが常に何%かは負ける可能性がある。
故にその機会が二回ではなく一回になるこの組み合わせは黒森峰にとって最良の数字を引いたと言えるだろう。

24 : 2017/09/04 23:07:05 No.450849728

『次、大洗女子学園』

会場に流れるアナウンスを聞いてエリカは思考の海から戻された。
聞いた事の無い学校名だ。
今となっては少しマイナーになりつつもあり、戦車を揃えて維持するのにも決して安くない費用がかかる戦車道では新規参入する学校は非常に珍しい。
故に去年に大会に参加しなかった学校の名前を聞く事に若干の驚きを感じたのだ。
それでも戦車道を歩む者のとしては新しくこの世界に入ってきた新人達を歓迎する気持ちもあった。
誰だって自分が本気で打ち込んでいる世界の人口が増える事は嬉しく思うだろう。

25 : 2017/09/04 23:07:21 No.450849793

「……え?」

しかし、そんな気持ちも壇上に上がった大洗女子学園の代表者の姿が目に入るまでであった。

「……みほ?」

間違いない。
姉と違い、平時では頼りないあの子らしくクジを引いた後も会場からの歓声や注目におろおろしている姿はエリカの知っているみほの姿そのものであった。

26 : 2017/09/04 23:07:39 No.450849862

第五話 下に続く

27 : 2017/09/04 23:10:45 No.450850681

?

28 : 2017/09/04 23:11:43 No.450850939

ここまで原作通り

29 : 2017/09/04 23:11:53 No.450850982

途中抜けが合ったので投げなおし

30 : 2017/09/04 23:13:35 No.450851403 1

みほは黒森峰の副隊長に戻ることも隊長になることもなかったんやな…
大洗の奇跡は黒森峰の悲劇なんやな…

31 : 2017/09/04 23:14:35 No.450851635

初恋の相手って気づいているのかなエリカは

32 : 2017/09/04 23:15:55 No.450851986

カタ変態仮面

33 : 2017/09/04 23:16:45 No.450852193

エリ見さん…

34 : 2017/09/04 23:18:50 No.450852718

健気なやつ

35 : 2017/09/04 23:21:46 No.450853462

>大洗の奇跡は黒森峰の悲劇なんやな…
だがその悲劇は新たな一歩を歩み出す為に必要な悲劇なのであった
しかし今、それに気が付いている者はまだいなかった…

36 : 2017/09/04 23:23:29 No.450853872 1

忘れてはいけない
斑鳩さんは元副隊長の白銀をまだ返していないのだ

37 : 2017/09/04 23:24:43 No.450854215

エリカは曇る
赤星はフンスフンスしている

38 : 2017/09/04 23:26:08 No.450854593

赤星はめっちゃ喜んでいるだろうなあ

39 : 2017/09/04 23:29:03 No.450855343

>斑鳩さんは元副隊長の白銀をまだ返していないのだ
そういや白金と白銀ってどう違うんだろう

40 : 2017/09/04 23:29:08 No.450855374

お姉ちゃんもやつも無意識のうちにみぽりんに献身することが目的になっておる
これ一番拗れるやつだ

41 : 2017/09/04 23:31:27 No.450855998

そういや白金と白銀ってどう違うんだろう
白金はたいへんな価値があって素晴らしいもの
白銀はまばゆいばかりに素晴らしいもの

42 : 2017/09/04 23:32:23 No.450856237

長いシリーズになったなあ

43 : 2017/09/04 23:35:11 No.450856932

単純に白金はプラチナの事
白銀は銀の事

44 : 2017/09/04 23:35:21 No.450856973

次回で闇に墜ちるのか
それともサングラスかけたダーさんが出て来てあっさり解決するのか

45 : 2017/09/04 23:39:24 No.450857942

この世界のダー様は機会があれば妹様を狙っているし…

46 : 2017/09/04 23:40:46 No.450858296

戦車喫茶でエリカに嫌味言われた後に可哀想なみほさんって来る

47 : 2017/09/04 23:41:10 No.450858407

ねえねえエリカさんあれみほさんですよね!間違いないですよねそうですよねそうだろオイまた戦車道に戻ってきてくれたんですよ嬉しいじゃありませんがべらぼうめ!そのうち試合で会ったら『小梅さん元気でよかった!逢いたかった…』なんて言われちゃったりしてキャー!ねぇどうしましょうエリカさん!ねぇ(バンバン!

48 : 2017/09/04 23:42:57 No.450858901

あかぼし!(バシィ!

49 : 2017/09/04 23:43:20 No.450858999

カタ正面顔

50 : 2017/09/04 23:44:13 No.450859223

茫然自失なやつの横で斑鳩は達していた

51 : 2017/09/04 23:45:39 No.450859578

>【また戻ってくるさ】
いつか居るべき場所に戻ってくるわ…

52 : 2017/09/04 23:48:24 No.450860270

斑鳩は合同誌では浄化されたけどこっちの世界線ではどうなるのだろう?

元スレッド:http://img.2chan.net/b/res/450845957.htm


☆ お気に入りに登録する
画像レスのみ表示する
スレURL変換

レス数人気スレッド(24時間)
注目スレッド(レス勢い)
スマートフォン用サイト
当サイトについて

ふたばログサイト管理人:ふたふた

当サイトは双葉ちゃんのログを収集しています。
収集開始は2015年12月01日です。

画像は取得した画像をモザイクで表示、管理人が目視でチェック後、モザイクが外れるようになっていますので、モザイクがかかっているスレッドが表示されましたら、 申し訳ありませんがお待ちください。

お問い合わせ・追加要望はこちら

タイトル

コンテンツを記述します。