諸事情により画像を削除しました。

どうすればいいんでし - 二次元裏@ふたば(img)
☆ お気に入りに登録する

1 : 2018/10/18 01:25:34 No.541307654
☆8

どうすればいいんでしょう!?

2 : 2018/10/18 01:26:22 No.541307764
☆21

短い話から書いていけば

3 : 2018/10/18 01:26:35 No.541307799

毎日400字で良いから書き続ける

4 : 2018/10/18 01:27:57 No.541308011
☆1

文章として出力するのが難しいならとりあえず箇条書きとか図にしてみるとか

5 : 2018/10/18 01:28:08 No.541308036
☆8

プロットだけでも書いたら

6 : 2018/10/18 01:28:54 No.541308131 1

漫画として描いてみたいけど画力が追い付かないぞ俺

7 : 2018/10/18 01:29:57 No.541308271

プロットだの設定だのを書き並べるのは絶対にダメ
それだけで満足する所謂ワナビになって終わる
文章を書くコツも模写
手元の好きな本を見ながら原稿用紙でもワードパッドでもいいから文字に起こせ

8 : 2018/10/18 01:30:15 No.541308314

山場だけ書き出してパーツを繋げる方法もある

9 : 2018/10/18 01:32:26 No.541308585

映画みたいに考えるんだ
最初のシーンを書ければ後は流れで

10 : 2018/10/18 01:33:36 No.541308743
☆1

設定だけとかならただの妄想だけど脳内でストーリーまでしっかり作られてるならマジでもう後は書くだけだぜ

11 : 2018/10/18 01:34:04 No.541308792

そして絵コンテ

12 : 2018/10/18 01:34:43 No.541308875

スポーツと同じで本番で頭の中で思ってる通りに動けない出来ないから動いて練習するんだよ
文章に出力するのも練習が必要だからとにかくインプットとアウトプットをしろ
もしくは好きな作家をパクれ文字をまんまやるんじゃなくて表現の仕方や癖なんかを真似しろ

13 : 2018/10/18 01:35:38 No.541309009

まずイメージボード

14 : 2018/10/18 01:39:36 No.541309512

まずセリフだけ書いてそれから地の文を書くとか

15 : 2018/10/18 01:41:49 No.541309797

ミル貝の実在の伝説の項目風に書いてみる
こないだ読んだ小説の感想風に書いてみる

16 : 2018/10/18 01:41:56 No.541309810

>漫画として描いてみたいけど画力が追い付かないぞ俺
丸四角三角でなんとなくセリフや吹き出しやコマ割り描くと楽しいぞ

17 : 2018/10/18 01:42:06 No.541309841
☆2

小学生の作文みたいになる・・・

18 : 2018/10/18 01:46:21 No.541310455

ネタバレスレで有名な作品の真相やウソバレが並ぶ中脳内作品のバレを書いてみる

19 : 2018/10/18 01:47:07 No.541310559

とりあえずイイ感じのセリフを思いついたらすぐにスマホのメモ帳に記録してる

20 : 2018/10/18 01:51:13 No.541311104

書きたいシーンだけ書いて後から前後をこじつける

21 : 2018/10/18 01:51:57 No.541311210

書きやすいとこから埋めていく
ある程度できたらその間のシーンも埋まっていく

22 : 2018/10/18 01:52:12 No.541311235

頭の中で色々構築するんだけどいざ文章にすると何も思い浮かばない

23 : 2018/10/18 01:52:56 No.541311361

思いついたセリフやらシチュやら展開やらをメモするのはいいがソレを形にしないとほんっとーーーに何にもならない
10年メモして未だに5つしか作品完成させたことないから分かる
ネタは後で幾らでも思いつくからまず地の文やら画力やらの地力をつけなきゃいけないんだ

24 : 2018/10/18 01:53:06 No.541311376

文章の書き方を忘れた

25 : 2018/10/18 01:53:44 No.541311453

やらなきゃうまくならないからとりあえず下手なもの書いてるなって思ってても書くんだよ
どうせ全部書き直しみたいなことが何度か起きるんだ

26 : 2018/10/18 01:55:35 No.541311670

他人がどう書いてるかなんて知らないからよくわかんないけど
ほぼ完成稿みたいなのが最初からびしっとでてくる人なんていないよね…?

27 : 2018/10/18 01:58:06 No.541312041
☆1

ぶっちゃけ書けない時点で諦めた方がいい
小説なんて誰でも書けるなんて思う方が間違ってる

28 : 2018/10/18 01:58:09 No.541312047

見てくれよこの膨大な量のネタメモ!媒体が紙やらテキストやらボイスレコードやらで分散してもはや纏めるのを諦めてるぜ!
いやマジでどうやってまとめればいいんだコレ

29 : 2018/10/18 02:01:06 No.541312423

ネタだけ散らかしてもしょうがない
小説に必要な設定・キャラ・あらすじをざっと決めてそれに対応するネタを当てはめていかないと

30 : 2018/10/18 02:03:59 No.541312735

設定なんて書いてて必要そうだなって思ったら足せばいいんだ

31 : 2018/10/18 02:04:45 No.541312826

賞に応募するような小説書きたいならプロット書いた方がいいけどそもそも書いたことないならとりあえず書くことに馴れなさい

32 : 2018/10/18 02:05:01 No.541312851

壮大に空想しないようにした
描ける範囲の発想しか出来ないように心を改造した

33 : 2018/10/18 02:05:53 No.541312951

小説書きたかったらいっぱい本を読んで文の書き方研究した方がいい
小学生の作文でいいなら適当でもいいけど

34 : 2018/10/18 02:06:48 No.541313059 1

経験談だけど
練習台として他の国のSSを翻訳してみるのオススメだよ

35 : 2018/10/18 02:06:55 No.541313074 1

取りあえず入りとオチだけ決めて途中を埋めるように書いてる

36 : 2018/10/18 02:06:55 No.541313076

書きたいとこまでなかなかたどり着かない…
たどり着いた
その後の展開が思いつかない…

37 : 2018/10/18 02:07:01 No.541313083

書けないって言ってる奴の大半がただ書くの面倒くさいだけの気もする

38 : 2018/10/18 02:07:24 No.541313123 1

最初から完全なものを作ろうとしないのは大事よ
オリジナルの傑作大長編をいきなり書くのは無理だから二次創作の掌編で書くことに慣れよう
なんならここで怪文書を書いてもいい

39 : 2018/10/18 02:07:59 No.541313189

今日は怪文書書いてもいいのか!

40 : 2018/10/18 02:08:10 No.541313210

>取りあえず入りとオチだけ決めて途中を埋めるように書いてる
途中で設定の矛盾が見つかって硬直するパターンだ

41 : 2018/10/18 02:08:16 No.541313221 1

物語書こうと思って書いたら報告書とかマニュアルとかそんな感じの文章になって面白くない…

42 : 2018/10/18 02:08:19 No.541313226

>なんならここで怪文書を書いてもいい
そういやアレとかソレとかの怪文書たくさん書いたなぁ…

43 : 2018/10/18 02:08:51 No.541313287

書く習慣を根付かせたいが大体3日でダメになる
くそう…

44 : 2018/10/18 02:09:27 No.541313346

>物語書こうと思って書いたら報告書とかマニュアルとかそんな感じの文章になって面白くない…
最近じゃSCPってもんがあってな

45 : 2018/10/18 02:09:42 No.541313372

小粒な起承転結の方が自分の実力ありありと見れてきついよ
膨らませたり削ったりできる人すごいなぁってなる

46 : 2018/10/18 02:09:46 No.541313376

一時期のガルパン怪文書は面白いのがぽんぽん投稿されてて楽しかったな

47 : 2018/10/18 02:09:47 No.541313378

ある程度書きなれた人なら最後を決めてから展開を逆算するのはいいと思うけどね
尺決まってないネット小説ならいいけど尺決まってるなら基本は引き算だよ

48 : 2018/10/18 02:10:51 No.541313474

小説と比べるとSSって本当に楽だよね
キャラの名前と台詞だけで良いから
これに慣れると地の文が書けなくなる

49 : 2018/10/18 02:10:57 No.541313489 2

>そしたら設定の方を見直すか例外処理するよ
それやるぐらいならオチを決めない方がいい
ストーリーに自然さがないと歪になるし設定の一部分変えたせいで最初の方に矛盾が生じることがある

50 : 2018/10/18 02:11:47 No.541313580

>それやるぐらいならオチを決めない方がいい
>ストーリーに自然さがないと歪になるし設定の一部分変えたせいで最初の方に矛盾が生じることがある
めど…

51 : 2018/10/18 02:11:51 No.541313583

ストーリー性は薄いけど自由度が高いゲームをプレイする
面白いことがあったら脚色してお話にして練習する

52 : 2018/10/18 02:12:37 No.541313655

キャラクター小説に大切な魅力的なキャラクターの表現
正直これが一番難しいし考えてて辛くなる

53 : 2018/10/18 02:13:29 No.541313735

>経験談だけど
>練習台として他の国のSSを翻訳してみるのオススメだよ
自分はいくつかゲームの翻訳を手伝った事あるんだけども
日本語での表現の幅が広がるだけで小説を書けるようにはならなかったな…
翻訳のスキル自体は身に付いて役に立ってるけど

54 : 2018/10/18 02:14:22 No.541313818

ちゃんと全体のプロットしっかり組んでならオチを固めておくの正攻法だが
展開しっかり組んでないならオチは変わっちゃってもいいくらいの気持ちでいた方がいいと思うぞ自分も

55 : 2018/10/18 02:14:51 No.541313868

まず他の小説を読んで表現方法を入力するところから始めたら?
なろうでも良いが出来れば商業でちゃんと人気あったり長年書いてたりする作家の文章をきちんと分析する心構えで
それちゃんとやるだけで大分書きやすくなると思う

56 : 2018/10/18 02:15:08 No.541313886

隔離された空間の中で一人また一人と犯されていく女性…みたいなエロ小説書こうと思ってるんだけど
人数分の語彙が持つかとかそれなのにもっと女キャラ増やしたいなとか思ってて一向に進まない
そしていざ書き出すと興奮して抜いて賢者タイムで寝るしかない

57 : 2018/10/18 02:15:31 No.541313920

俺が話書くと主人公の目的がふわふわしてよくわからなくて死ぬ

58 : 2018/10/18 02:16:46 No.541314043
☆1

>まず他の小説を読んで表現方法を入力するところから始めたら?
冲方の小説ばかり読んでたからかさらさらした時マルドゥックスクランブルっぽいって言われたな
インプットは大事だ

59 : 2018/10/18 02:17:16 No.541314100

何やったって難しい所があるのは当たり前だから
「でもやるんだよ!」としか
全ての困難から逃げているとやがて名前すら失くして「」になってしまう

60 : 2018/10/18 02:17:42 No.541314156

動きやすいように主人公の目標と行動原理はちゃんと話の終着点に合ったものにしとくのがいい
そういうのもあってオチはある程度決めといた方がいいと思う

61 : 2018/10/18 02:18:08 No.541314188 1

>>そしたら設定の方を見直すか例外処理するよ
>それやるぐらいならオチを決めない方がいい
>ストーリーに自然さがないと歪になるし設定の一部分変えたせいで最初の方に矛盾が生じることがある
多分だけどこれ言ってるのはオチ決めるの段階で余計な部分まで決めることを考えてると思う…
入りとオチ決めるのに設定に関わる部分なんて考えなくて良いんだよ
入りとオチで書きたい情景だけ考えればいいのよ情景だけ

62 : 2018/10/18 02:18:22 No.541314210

表現力も大事だけど小説に必要なのって構成力なんだよね
こればっかりは他のちゃんとした小説読まないと身につかない
ちなみになろう系はショートショートの連なりだからなろう系独自の構成になってる

63 : 2018/10/18 02:18:26 No.541314216

アウトプットが出来ない場合は読むだけだとほとんどレベルは上がらないよ
なんでもいいから好きな小説を覚えて数ページだけも見ないで書くのは結構効いた

64 : 2018/10/18 02:18:57 No.541314253

パタリロだったか
「頭の中にあるうちはどれも名作なんですよ」
とかなんかそんな感じの

65 : 2018/10/18 02:19:41 No.541314316

小説かなり読んできたけど自分で書くとなると全然ダメで別の訓練が必要なんだと痛感した
日記でも書こうと思ったが続かないし俺はゴミだよ

66 : 2018/10/18 02:19:47 No.541314322
☆3

未完の名作より完成した駄作の方が価値は高いからね

67 : 2018/10/18 02:20:36 No.541314404

>入りとオチで書きたい情景だけ考えればいいのよ情景だけ
それにこだわりすぎると途中で筆止まるのよねゴールがなまじ決まってるばかりに
時にはオチも変更する柔軟さが大事

68 : 2018/10/18 02:20:40 No.541314412

俺も頭の中でクソ強い女の子とめちゃクソ強い大男のバディバトルラブストーリーが展開されてるけど文章には起こせる気がしないぞ

69 : 2018/10/18 02:21:00 No.541314436

読むのに慣れ過ぎるとそれはそれで自分で書いた作品がどれもダメに見えるというのはよくある
絵師さんでも上手な絵を見過ぎてそうなる人もいるようだし

70 : 2018/10/18 02:21:43 No.541314501 2

完成させられない妄想はimgで槍玉に挙げられるどのクソラノベよりも下なのだ!!ということか

71 : 2018/10/18 02:22:05 No.541314535

妄想だけで完結できたらそれはそれで幸せなことだと思う
最近はちょっとそういう感じに傾きつつある

72 : 2018/10/18 02:22:10 No.541314546 2

気に入ってる作品の怪文書を書けマジで
毎日書いてればスキルが上がる
感想がすぐ来るから「読者を楽しませる」っていう小説の基本にも目が行く

73 : 2018/10/18 02:22:19 No.541314562

いつの間にか視点がとっ散らかっている!

74 : 2018/10/18 02:22:59 No.541314629

>完成させられない妄想はimgで槍玉に挙げられるどのクソラノベよりも下なのだ!!ということか
そりゃそうでしょ
小説は読んで癒される人がいるかもしれないけど妄想は何の役にも立たない

75 : 2018/10/18 02:23:24 No.541314676

>感想がすぐ来るから「読者を楽しませる」っていう小説の基本にも目が行く
来ないよ

76 : 2018/10/18 02:23:43 No.541314695

妄想がみんな何かのパクリでダメだこれってなる

77 : 2018/10/18 02:23:51 No.541314708

誰かに書いてもらえばいいじゃん
世の中のディレクターや映画監督はみんなそうしてる

78 : 2018/10/18 02:24:12 No.541314748

でもこの頭の中の傑作が醜いものになってしまうのは堪え難い…
だから捨ててもいいネタ切り崩してレベル上げするね…

79 : 2018/10/18 02:24:13 No.541314749 1

どの糞ラノベよりも下なんだぞ どれよりもだぞ 例外なしだぞ

80 : 2018/10/18 02:24:14 No.541314750 1
☆2

>完成させられない妄想はimgで槍玉に挙げられるどのクソラノベよりも下なのだ!!ということか
というか比べる事すらできない…

81 : 2018/10/18 02:24:34 No.541314784

パクリなんてみんなやってるよ
ぱっと見でわからないように工夫してるだけだよ

82 : 2018/10/18 02:24:55 No.541314820

>どの糞ラノベよりも下なんだぞ どれよりもだぞ 例外なしだぞ
ラノベって時点で商品価値あるのよ

83 : 2018/10/18 02:25:01 No.541314828

>気に入ってる作品の怪文書を書けマジで
>毎日書いてればスキルが上がる
>感想がすぐ来るから「読者を楽しませる」っていう小説の基本にも目が行く
書けてないわけではないが毎日は書けないからそれが出来る人に憧れる…
感想マジで欲しい

84 : 2018/10/18 02:25:34 No.541314889

>というか比べる事すらできない…
作品として表現されていないものは評価しようがないからね…

85 : 2018/10/18 02:25:36 No.541314892

インフィニットストラトスにも一定の敬意と尊敬を持つんだぞ「」は

86 : 2018/10/18 02:26:02 No.541314930 1

ここで怪文書書いたところで返ってくる感想なんて適当なもの多いけどな

87 : 2018/10/18 02:26:43 No.541315006

読もう!!山月記!!!

88 : 2018/10/18 02:27:08 No.541315038

別の板だけどマジで勢いが乗った時はスレ残り時間が赤くなってから怪文書一本書き上げた…
完結できた怪文書はその一本だけだ…

89 : 2018/10/18 02:27:10 No.541315041

編集者みたいなこと言うね

90 : 2018/10/18 02:27:14 No.541315045

書きたいもので共感が欲しいなら共感を貰えるまで書き続けるしかない
読者の求めるものを提供して評価されたいなら評価されるまで提供し続けるしかない

91 : 2018/10/18 02:27:45 No.541315099

そもそもインプットもアウトプットもよくわかっていない気がする
調べるだけ調べて覚えられないすぐ忘れてしまう知識とか書いたはいいけどこれをどう直していいか分からないとか
そんな感じでないないづくしのまま自己嫌悪に陥る……

92 : 2018/10/18 02:28:04 No.541315124

僕の脳内大作を文に起こすと山なし谷なしキャラに魅力なしと無い無い尽くしなんですけおおぉ

93 : 2018/10/18 02:28:46 No.541315190

>ここで怪文書書いたところで返ってくる感想なんて適当なもの多いけどな
内容にほんの一言でも触れてれば値千金すぎる…

94 : 2018/10/18 02:29:17 No.541315234

素人がウエルメードな中編小説を目標にしたらダメだよ

95 : 2018/10/18 02:29:39 No.541315257

そもそも脳内で妄想してる奴って小説じゃなくて漫画やアニメみたいな絵で妄想してるだろ
絵って文より情報量多いから格好良く見えるけど文にしたら大したことなく感じるのは仕方ないぞ

96 : 2018/10/18 02:29:43 No.541315260

俺の脳内ではスターウォーズ風味の近世ファンタジーが繰り広げられているよ

97 : 2018/10/18 02:29:49 No.541315264

とりあえず短い分量を定めてその枠で収める練習したらいい
無限に書けてしまうと妄想の山に押しつぶされるぞ

98 : 2018/10/18 02:30:31 No.541315327 4

脳内アニメだとすごいスピード感でかっこいいんだけどな
文章で戦闘ってこれどうやるの擬音使わずにどうやって速さ感出すの

99 : 2018/10/18 02:31:13 No.541315385

擬音使ってもいいんじゃない?
スレイヤーズなんて擬音たくさんあるよ

100 : 2018/10/18 02:31:20 No.541315398

えーそれなら文じゃなくてアニメで作りなよ~(ヘラヘラ)

101 : 2018/10/18 02:31:30 No.541315409

>文章で戦闘ってこれどうやるの擬音使わずにどうやって速さ感出すの
文章に合わせて情報量削るしかない
読ませるテンポの方が大事

102 : 2018/10/18 02:32:01 No.541315456 1

そうして脳内妄想を文にしてできたのが異世界チート無双ハーレム

103 : 2018/10/18 02:32:06 No.541315463

やたら強い設定を練るが作られる戦闘シーンはなんか微妙にとかよくある

104 : 2018/10/18 02:32:38 No.541315505

取り敢えず書けそうなお題を適当に纏めてその中からダイス振って何を書くか決めるってやると練習するの凄い楽よ…
ネットには三題噺メーカーみたいなのもあるけどアレは書けないお題も普通に出るから気楽に書くには詰まりやすい

105 : 2018/10/18 02:33:17 No.541315547

>文章で戦闘ってこれどうやるの擬音使わずにどうやって速さ感出すの
色んな言葉を駆使して表現したり冗長さを避けて敢えて詳しく描写しなかったり
改行とスペースによる余白で表現してる作品も見たことある

106 : 2018/10/18 02:33:28 No.541315560

小説が書けるだけでも才能
面白いなら秀才
売物になる文章書けるなら天才

107 : 2018/10/18 02:33:49 No.541315597

>そうして脳内妄想を文にしてできたのが異世界チート無双ハーレム
こんなん誰だって書けるわ!とか思っていざ書き始めるとありとあらゆるところで詰まるのは分かる

108 : 2018/10/18 02:34:09 No.541315629

イズルは天才

109 : 2018/10/18 02:34:12 No.541315632

俺の頭の中の主人公はいつも何かと戦ってて
最近コイツはどうして毎日毎日戦ってるんだろうと自分でわからなくなってきた

110 : 2018/10/18 02:34:41 No.541315650

>文章で戦闘ってこれどうやるの擬音使わずにどうやって速さ感出すの
擬音使ってもいいじゃない

111 : 2018/10/18 02:35:13 No.541315687

最長でも2ページの短編しか書いたことないからもはや清々しい

112 : 2018/10/18 02:35:25 No.541315700

いいですよね戦闘入ると一気に知能下がる忍殺文体

113 : 2018/10/18 02:35:44 No.541315721 1

散々バカにされてるような異世界転生チート作品だって一定の読者を引き付けてるわけだから技術はある

114 : 2018/10/18 02:35:52 No.541315729

漫画っぽくないバトル文は藤沢周平でも読みなされ

115 : 2018/10/18 02:36:00 No.541315736

自分の得意な長さってあるから掌編量産できるのも実は才能
長編じゃないと書けないって人もいるし

116 : 2018/10/18 02:36:03 No.541315738

擬音を使っちゃいけないなんて決まりはないぞ

117 : 2018/10/18 02:36:27 No.541315777

できないと思っても今の能力でできることをするんだよ書き直せばいいんだから
ここで上手く書けるように練習してから先を書こうとかやるとそこで終わる

118 : 2018/10/18 02:36:47 No.541315800

>散々バカにされてるような異世界転生チート作品だって一定の読者を引き付けてるわけだから技術はある
書けない「」より下の人類なんて居ない気がしてきた

119 : 2018/10/18 02:37:09 No.541315823

佐伯泰英は闘牛の取材経験を殺陣の参考にしたらしいな

120 : 2018/10/18 02:37:14 No.541315832

変に気取って自分ルールで擬音を封じたり幼稚な表現を省いたり地の文を無駄に長くしたりして自縛する初心者は多い

121 : 2018/10/18 02:37:23 No.541315843

自転車に乗るのと同じで見てるだけじゃどうしようもない
とにかく酷くなってでも書いて書いて書きまくる

122 : 2018/10/18 02:37:28 No.541315850

テクノロジーが進歩して誰でも書けるようになっただけに逃げ場がない

123 : 2018/10/18 02:38:40 No.541315923

どんなに頑張って書いたところで最初は名作に見えても数日後には駄作に見えてくるもんだ
むしろ駄作に見えなくなったら成長が止まったってことだからまずい

124 : 2018/10/18 02:38:47 No.541315936

書くのにテクノロジー関係なくない…?
発表するのは楽になったけど

125 : 2018/10/18 02:39:38 No.541315987

馬鹿にされることもあるけど転生系は型をある程度決めてあるから挑戦しやすいぞ

126 : 2018/10/18 02:39:39 No.541315989

ホモスクとかで名文書いてる「」も一般小説となると上手くいかないまたいだからね

127 : 2018/10/18 02:40:15 No.541316029
☆1

さいていだなマタイ

128 : 2018/10/18 02:40:21 No.541316039

他人に読ませる文章は簡潔にわかりやすい用語で書けやってなんかで読んだけど物語も同じかな

129 : 2018/10/18 02:40:26 No.541316046 3

名作を思い浮かべる
キャラクターだけ変える
辻褄を合わせる
ストーリーできた!!

130 : 2018/10/18 02:40:49 No.541316068
☆1

気楽に書き始めることが出来て気楽に読ませられる人がいれば最高だとは思うが無いものねだりしても仕方ない
ノルマ設けて自分を追い込むしかない

131 : 2018/10/18 02:41:16 No.541316100

名作の二次創作から練習しよう
高慢と偏見にゾンビにねじ込んだりこころにゾンビねじ込んだり…

132 : 2018/10/18 02:41:21 No.541316106

>ストーリーできた!!
はいTwitterで盗作疑惑

133 : 2018/10/18 02:41:57 No.541316148

>名作を思い浮かべる
>キャラクターだけ変える
大衆小説でそれやるとパクリだって言われるけど
神話でやると深いな…とか言ってくれるから楽なもんよ

134 : 2018/10/18 02:42:24 No.541316173

ところで
どこで発表してるの?

135 : 2018/10/18 02:42:29 No.541316179

>名作を思い浮かべる
>切り口だけ変える

136 : 2018/10/18 02:42:29 No.541316181

>辻褄を合わせる
大まかには合わせられるんだけど実際にその辺を描写する段階になると思考停止するした

137 : 2018/10/18 02:42:34 No.541316190

>脳内アニメだとすごいスピード感でかっこいいんだけどな
>文章で戦闘ってこれどうやるの擬音使わずにどうやって速さ感出すの
一人称だと主人公が筋道立てて考えてるところに突然不確定要素が出てくるとか?

ええい相手の剣撃がやたら速い!重い!捌ききれない!
だが退きながら盾で受けてればギリギリ絶えられる…その間に加勢が来るのを待つ!
―――って拳銃抜くのは反則だろ

みたいな?

138 : 2018/10/18 02:42:36 No.541316197

忍殺の所の人が言う書けない奴の末路がけっこう堅実で羨ましいんだけど…

139 : 2018/10/18 02:42:48 No.541316213

歴史からパクろうと調べてネタ帳作ってるけどうまく話を組み立てられない

140 : 2018/10/18 02:43:08 No.541316240

400文字の話を毎日書こう
キャラは使いまわしても良い

141 : 2018/10/18 02:43:12 No.541316247

ストーリーよりも状況説明とか動作の描写とかを文章で表現するのが大変
特にアクションシーンはマジ難しい
「キンキンキン」が馬鹿にされてたけどあれは一つのやり方ではあると思う

142 : 2018/10/18 02:43:54 No.541316303 2

いざ書こうとすると俺って言葉を知らないんだな…って打ちのめされるよね
同じような言い回しばかり出てくる

143 : 2018/10/18 02:44:38 No.541316351
☆1

>いざ書こうとすると俺って言葉を知らないんだな…って打ちのめされるよね
>同じような言い回しばかり出てくる
言い回し+類語でググると幸せになれる

144 : 2018/10/18 02:44:53 No.541316376 1

>同じような言い回しばかり出てくる
ほんとによくあるから類語辞典は手放せない

145 : 2018/10/18 02:45:00 No.541316387

剣と剣がぶつかり、ギィン、とけたたましい音を立てる。
みたいな表現する事はある

146 : 2018/10/18 02:45:03 No.541316391 2

最初はみんなそこから始まるんだよ「こんなに言葉を知らなかったのか」って
すでに歳くってたなら死ね!!

147 : 2018/10/18 02:45:24 No.541316420

>すでに歳くってたなら死ね!!
死んだ

148 : 2018/10/18 02:45:39 No.541316431

語彙狭くて類語辞典買ったけどいまはネットで結構なんとかなるのいいよね…

149 : 2018/10/18 02:46:07 No.541316470

漫画とアニメで育つと文章エミュレーターが育たない
ああ…

150 : 2018/10/18 02:46:08 No.541316473

>>同じような言い回しばかり出てくる
>ほんとによくあるから類語辞典は手放せない
ついつい○○+類語でググってシソーラスに頼ってしまうのだが許されるだろうか?

151 : 2018/10/18 02:46:12 No.541316477

小説は文字であるからこそ動作の表現より心情の表現の方が得意

152 : 2018/10/18 02:46:28 No.541316496

>すでに歳くってたなら死ね!!
ぐえー

153 : 2018/10/18 02:47:06 No.541316537 1

プロットばっか作って描写力が小学生レベルだ
かっこいい言い回しとかまで出来なくていいからせめて分かる文章書かなきゃ…

154 : 2018/10/18 02:47:47 No.541316591 1
☆1

歳食うと覚えてた言い回しを思い出せなくなって検索に頼る
外付け脳みそマジ優秀

155 : 2018/10/18 02:48:43 No.541316666

研究本として宮部おばちゃんの「長い長い殺人」はおすすめ
財布が語り手というめっちゃ制約のある設定でいかに話を転がすかとても勉強になった
それで面白い本になってるんだから天才としか

156 : 2018/10/18 02:48:46 No.541316671

文字で映像的表現をしようとすると死ぬ
漫画とか映像作品で使われるミステリー物理トリックは実は小説とは物凄く相性が悪い
時刻表トリックやアリバイトリックが多いのはそのせい

157 : 2018/10/18 02:48:47 No.541316674

描写や表現はたくさん本読んでカッコいい文章吸収しまくるしかない

158 : 2018/10/18 02:48:49 No.541316678

難しい言葉でも読むときは割とすんなり意味を思い出せる
しかし書くとなるとその言葉が全く浮かばなくなる
不思議だ

159 : 2018/10/18 02:49:45 No.541316722

>プロットばっか作って描写力が小学生レベルだ
>かっこいい言い回しとかまで出来なくていいからせめて分かる文章書かなきゃ…
脳内言語をデコードするのが意外と難しいことに気づくよね

160 : 2018/10/18 02:50:06 No.541316742 1

盲目のキャラを主人公に据えたら視覚関係の表現が使えないせいでめちゃくちゃ書きづらかった

161 : 2018/10/18 02:50:54 No.541316787

自転車乗ってるとポエミーな文章いっぱい湧く
帰ってぽちぽち打ち込む
大した量じゃない上に語呂悪いな…

162 : 2018/10/18 02:51:48 No.541316833

>歳食うと覚えてた言い回しを思い出せなくなって検索に頼る
>外付け脳みそマジ優秀
ニュアンスは何となく頭にあるのに検索用の単語が上手く出力できないときが偶にあって困る…
今も顔を立てるに近い意味のカタカナ語が全然思い当たらなくて困る

163 : 2018/10/18 02:51:51 No.541316838

宮城谷昌光は春秋戦国の作品書く時に仏教語避けるのに苦労したつってたしな
縛ると大変だ

164 : 2018/10/18 02:51:53 No.541316844

漫画楽だよ ダイアログのフレーズだけでいい

165 : 2018/10/18 02:52:16 No.541316868 1

別に主人公は気付いていないがこういうことが目の前で起きてるぞくらいは書いていいんじゃないか
それが気になるなら別の語り部を用意するか

166 : 2018/10/18 02:52:21 No.541316872

小説とか書いたことはないけど
洒落怖の話から「」が嫌いな要素削るだけ削ってからこれどうしたらお話に戻せるんだろう…って悩んでみたことはある

167 : 2018/10/18 02:52:39 No.541316889

子供の頃 まだ自惚れていられた頃に文章書きまくるのが1番だけど成長してしまったなら仕方ない
自分の雑魚さと向き合いながらスライム倒してレベリングするしかない

168 : 2018/10/18 02:52:40 No.541316892

運動して脳に血がめぐると頭が回るそうな
風呂入ってるときや散歩中は妄想捗るもんな

169 : 2018/10/18 02:52:52 No.541316910 1
☆5

最初から「良いものを作りたい」というプライドが一番の敵なのかもしれない

170 : 2018/10/18 02:53:01 No.541316919

自分が書きやすい話考えるとシリアスばっかりになるけど
コメディの練習しなきゃダメだなってすごく思う…書けない…

171 : 2018/10/18 02:53:22 No.541316942 1

>盲目のキャラを主人公に据えたら視覚関係の表現が使えないせいでめちゃくちゃ書きづらかった
何で一人称にしちゃったの…

172 : 2018/10/18 02:53:26 No.541316945

夢を見てあっこれすげえ!いける!と思ってメモするとだいたい支離滅裂である
アイデアは割と面白そうなんだけど

173 : 2018/10/18 02:54:14 No.541316994

>最初から「良いものを作りたい」というプライドが一番の敵なのかもしれない
自分の稚拙な文章を許容するには無駄に目が肥えてる辛さはあるよね

174 : 2018/10/18 02:54:28 No.541317010 1

>別に主人公は気付いていないがこういうことが目の前で起きてるぞくらいは書いていいんじゃないか
>それが気になるなら別の語り部を用意するか
これがあるから一人称は意外と難しい
主人公の知り得ない情報は察させるか 時系列をずらして回想形式にするしかない

175 : 2018/10/18 02:55:22 No.541317067

その設定で一人称でやったのか…

176 : 2018/10/18 02:56:20 No.541317119

主人公側にも謎があって何考えてるのか知らせたくないみたいなときはヒロインに視点移しちゃう
主人公が知らないけど読者に知らせたい情報があるときもだいたいこれでいく

177 : 2018/10/18 02:56:31 No.541317135

>これがあるから一人称は意外と難しい
>主人公の知り得ない情報は察させるか 時系列をずらして回想形式にするしかない
でもリアルタイムの状況書くのは楽よね
本人に実況させればいいだけだから

178 : 2018/10/18 02:57:25 No.541317184

ある小説家は書きたいのに書きたい物が書けなくてデビュー遅いけど
書けない間は好きな小説の文章を途中から隠して続きを自分なりに書いてアウトプット鍛えてたらしいぞ
真似したらいいんじゃないか

179 : 2018/10/18 02:57:32 No.541317191

とにかく駄作を作ることから始める
形にしないと自己分析できないからな

180 : 2018/10/18 02:58:12 No.541317218 1

「」が地道な練習する訳がねー…

181 : 2018/10/18 02:58:30 No.541317233

>>盲目のキャラを主人公に据えたら視覚関係の表現が使えないせいでめちゃくちゃ書きづらかった
>何で一人称にしちゃったの…
基本的には三人称だけどそれでも違和感が出るというか
無意識のうちに目明きの感覚で書きそうになるんだ

182 : 2018/10/18 02:58:41 No.541317245

書く感覚が一度身体に馴染んでしまえばこっちのもんよ
まあ一度筆を置くと再起動するのに苦労するけど

183 : 2018/10/18 02:58:48 No.541317255 1
☆3

>「」が地道な練習する訳がねー…
そういうのって自己紹介にしかならないぞ

184 : 2018/10/18 02:59:22 No.541317280 1

バンバン怪文書上げる人はある意味地道な練習してるしな

185 : 2018/10/18 02:59:31 No.541317295

>そういうのって自己紹介にしかならないぞ
そうよ!その通りよ!!!

186 : 2018/10/18 03:00:17 No.541317347
☆1

>バンバン怪文書上げる人はある意味地道な練習してるしな
正直本気で尊敬する

187 : 2018/10/18 03:02:38 No.541317473 1

こういうのは実際には全く書けないわけじゃないんだと思うよ
自分の中では壮大で素晴らしい価値のあるストーリーが
ゴミのような駄作として出力されていくストレスに耐えられないだけで

188 : 2018/10/18 03:03:21 No.541317521

>こういうのは実際には全く書けないわけじゃないんだと思うよ
>自分の中では壮大で素晴らしい価値のあるストーリーが
>ゴミのような駄作として出力されていくストレスに耐えられないだけで
これがなによりつらい

189 : 2018/10/18 03:03:29 No.541317527

出来が悪いなら何度でも直せばいいんだよ

190 : 2018/10/18 03:03:47 No.541317543

「」は地道な練習が出来る奴だと信じてるよ

元スレッド:http://img.2chan.net/b/res/541307654.htm

関連記事 [もっと見る]

☆ お気に入りに登録する
スレURL変換

スマートフォン用サイト
当サイトについて

ふたばログサイト管理人:ふたふた

当サイトは双葉ちゃんのログを収集しています。
収集開始は2015年12月01日です。

画像は取得した画像をモザイクで表示、管理人が目視でチェック後、モザイクが外れるようになっていますので、モザイクがかかっているスレッドが表示されましたら、 申し訳ありませんがお待ちください。

お問い合わせ・追加要望はこちら

タイトル

コンテンツを記述します。